晴れ時々曇り! ムーンとシュガーの気ままな日々 Music & Blog

Sugar & Moon BLOG


    

2018.5




2018.5.25

心臓の定期受診日。狭心症のステント施術後、明日で丁度1年。元気です!
【by Sugar】

今日はシュガーの心臓の定期受診日でした。12時受診だったので、ゆっくり音楽を聞きながら朝食を食べて余裕です。ステント施術後のカテーテル検査も問題が無かったので、これからは薬を貰いに来るだけの受診になります。それで今後は勤医協西区病院の「ひだまりクリニック」で受診することになりました。家からも近いのと予約もいらないので薬の切れる日に合わせての受診です。とても楽になりそうです。狭心症のステント施術後、明日で丁度1年になりますが、やっと体調も元に戻ってきた感じです。この1年間は病院にかかることが多かったのですが、お陰で体の色々のところを診てもらえて、自分でもあまり悪いところが無いのには驚いています。これで安心して自転車を積んでの旅行にも行けそうなので、ちょっとウキウキしています。やはりこの2年間ぐらいは体調的にかなりきつかったので、思いもひとしをですね。夕方にやっと一般病棟に移った古川さんの娘さんのお見舞いに行ってきましたが、何と今日の朝急に状態が急変して、AED(自動体外式除細動器)で心臓の細動を抑えたとのこと。テレビでしか見たことは無いのですが、心停止の蘇生に使われるアレですね。実際には心房細動や心室細動を正常に戻すためにも使われるようです。どうやら手術後の心臓がまだ充分に目覚めていなくて機能していないようです。少しリハビリのやり過ぎのような気もしますが、朝は大ごとだったようです。夕方行った時にはもう普通に戻っていましたが、聞いてビックリです。本当にもうこんな事は無いんでしょうねって聞きたいぐらいです。今日も最近気になっている、セッションバンド「A Southern Gospel Revival」のYoutube映像で、昨日は女性のメインボーカル編でしたが、今日は男性メインボーカル編です。男女のボーカリスト4人の織りなす素晴らしいハーモニーは必聴です!バンド演奏の楽しさを伝えてくれます。羨まし〜いなぁ!


▲「A Southern Gospel Revival」 ●メインボーカル Ben Hester ●曲名「In The Sweet By And By」
▲「A Southern Gospel Revival」 ●メインボーカル Drew Kennedy ●曲名「Angel Band」

2018.5.24

ホームコンサートに向けて練習中ですが、スランプ気味!2人で会議です!
【by Moon】

5月から後1週間で6月になるのだと思うと、今ホームコンサートに向けて夕方から練習をしています。歌えば歌うほど「難しいなあ」と思ってしまいます。気持ちが落ち込むばかりで練習時間を短めに切り上げて、考え込んでしまっています。これがスランプかと、下手な私達でもスランプってものがあるんですね?この分では、ホームコンサートは夏頃になるかもしれません。慌てる事もないし、準備不足の状態でスタートしたくないので。もう少し時間をかけてから、聞いて頂きたいと思います。さて、どう練習すれば良いのかと会議を開きました。まずは、気持ちを込めて歌う事が大事かと。メンバーも二人で、出来ることは限られているので、歌も楽器もどっち付かず状態になっています。まずは、歌も楽器も分けて練習することから初めて見て、合わせて見ることにします。今日の練習後、コンビニまで二人で夜の散歩に行ってきました。朝晩は流石に寒いくらいでしたが、練習で一汗かいたので気分も少しばかり上向き気味になれたかもしれません。明日は、シュガーさんの定期受診日です。緊急入院後から、体調は良いようです!それに加えて、私達のスランプは何時おわるのでしょうか? 今日は最近気になっている、セッションバンド「A Southern Gospel Revival」のYoutube映像を掲載します。


▲「A Southern Gospel Revival」 ●メインボーカル Courtney Patton ●曲名「Welcome Table」
▲「A Southern Gospel Revival」 ●メインボーカル Jamie Wilson ●曲名「Ain't No Grave」

2018.5.23

体調も回復してきて、毎日少しずつ体重が増えてま〜す!ムムッ?やば!
【by Sugar】

今日も気温は24℃でしたが、ほぼ1日薄曇り状態でほとんど太陽さんは顔を出してくれませんでした。午前10時頃に「大野記念病院」から連絡があり、古川さん宅の娘さんがやっとICUから一般病棟に移るとの連絡が入りました。当面は一人部屋ですが、2、3日後には4人部屋に移ると思います。午後2時頃に車いす生活の古川さんのお母さんを乗せて、「大野記念病院」まで行ってきました。体中に付けていたチューブもほとんどとれて、とても元気そうで回復も早いとのことです。何と言っても「僧帽弁狭窄症」と「三尖弁閉鎖不全症」と「不整脈」の3つの手術で8時間以上の大手術ということだったので、とても心配していましたが無事手術も成功して安堵しています。術後1ヶ月の入院と言うことで、6月中旬には退院できるものと思っています。これでやっと安心できる状態になって、少しは心の負担が減ったようです。こんな中でもちゃんと「うた錬」は続けていますが、ただ今スランプ中で〜す。「上手くも無いのにスランプも無いだろう」って思われがちですが、ヘタなりにスランプは有るようなのです。笑っちゃいますよね!とは言え、こんな事には負けてはいられませんから、ただひたすら歌うだけです。ホームコンサートは今回色々な出来事が重なったので、6月中旬以降の開催に変更しています。少し余裕ができた分、気合が空回りしているのかもしれません。9月にちょっとしたイベントの出演が決まりそうです。まぁボチボチ本気モードで練習しなけばいけないようです。体調も回復して最近は体重も増え気味です。だって最近はとても美味しく食べれるのですから太りますよね。毎日少しずつ体重が増えてま〜す。ムムッ?やば!

ご近所さんの見事な藤棚も満開です!

2018.5.22

今日は夏日!そして3日連続の自転車でした。バテ気味なのでお昼は生ラム!
【by Moon】

今日も夏のような暑い日で25℃まで上がりま夏日になりました。朝晩はとっても過ごしやすいのですが、段々と気温が上がってきてからは体がこの暑さに負けそうになってしまいます。天気が良いと自転車に乗ってその辺まで行こうかなと思い、3日連続でしたが今日は「イオンモール発寒」へ向かいました。家から4キロ弱の所にあって、天狗橋を超えて下手稲通りからJRの踏み切りを超えた所にイオンモール発寒があります。今日は、イオンの火曜デーなので朝から賑わっていました。ここで一息を入れてから、追分通りにある「マックスバリュ」で買い物をして家に向かいました。気温も、上がってきてどっぷり汗をかいてしまいました。まだ、家の中で動かないでジッとしている分には、過ごせています。もうすでに、車内ではクーラーを入れていますが、家のクーラーも何時もより早めに入れることになりそうです。気温が上がって、バテ気味なので本日のランチは「生ラム定食」にしました。私達の焼肉の定番は、いつの間にか「生ラム」になってしまいました。パワーアップ出来たかは判りませんが、今日は特に美味しく食べてしまいました。そして、今日の1枚は自転車で走っていて見つけた「ライラック」です。ライラックの花を今まで接写したことが無かったので、今日は小さい花を接写をしようと近づくと、決まって風が舞ってしまい思わず手で抑えてしまいます。優しく支える程度なのでご容赦下さいね!

初めてライラックの花を接写してみました!

2018.5.21

今日も介護で大忙し!でも2人で自転車に乗って北区役所まで、快適です!
【by Sugar】

今日も介護の事で、北区役所や北海道大野記念病院を行ったり来たりでした。ついでにシュガーの高額医療の申請で10時半頃に2人で自転車に乗って出かけました。お天気も23℃まで上がり風もあまり無くて快適な自転車でした。途中、オープンしたばかり?のラーメン屋さんを見つけて、帰りに寄って食べて帰ってきました。鶏ガラスープの店っていう謳い文句だったので食指が動いて、とても期待していましたがハズレでした!なんの事はない、ただの中華そばじゃん!鶏ガラスープもこれと言って旨くもないし、麺のストレート麺だし、家で作ったほうがよっぽど美味しく出来るのにっていう感じでした。写真を撮るほどのネタでは無いようでした。さて、古川さん宅の娘さんは、現在ICUに入っていますが、やっと人間界に戻ってきたようです。手術は成功して後は徐々に良くなっていくものと思います。明後日にはICUを出て一人部屋に移ってから4人部屋にという流れのようです。何と言っても8時間以上にも及ぶ大手術でしたので心配していましたが、今日は肺の水も抜けて特に元気そうでした。もうすでにリハビリもやっているようです。術後1ヶ月はかかるようなので、退院は6月の中旬ということになりそうです。まだまだお母さんの方の見守り介護は続きますので、気を引き締めて行きたいと思います。今週は金曜日がシュガーの心臓の定期受診が入っています。最近はすっかり体調も良好になってきました。自転車も気分良く乗ることが出来て嬉しくて堪りませんね!だってここ2、3年、いつも胸の苦しさと闘っていて、こんなに気持ちよく自転車には乗れなかったのですから。

札幌の山と言えば手稲山。山頂の雪ももう少しで無くなりそうです!(青い屋根の家の上)

2018.5.20

「前田森林公園」まで自転車で!胸いっぱい緑の英気を吸い込んで!
【by Moon】

やっと今週から20℃超えの日が続きそうです。そのスタートの今日は、ガラス越しに過ごすには温かくて、一歩外へ出てみると風の強さにビビってしまいそうです。少し、気温があがったようなので、久しぶりに「前田森林公園」まで自転車で行ってきました。家から片道5キロで軽い運動には最適なコースです。私達が自転車を乗り出して、最初に向かったのがこのコースでした。何十年ぶりの自転車で、それもママチャリで息が上がって疲れ果てて、帰ってきました。それから、手軽さが気に入って折りたたみ自転車で札幌市内を散策して来ました。当初は、今のようにあちこちで折りたたみ自転車とすれ違うことがなかったのですが、最近は多くなってきています。やはり、私達の年代になってくると、軽くて快適に走ることが良いのですから。街乗りですが、思ったより遠くまで走っても充分対応出来ます。今日は、日曜日なので「前田森林公園」は散歩する人が多く見られました。雨上がりで緑が生き生きとしていて、気持ちよく公園内を走る事が出来ました。歩きも良いのですが、広くてやはり自転車ではなければ、私達には堪えます。写真も撮ってきました。今まで気がつかなかった「ナナカマドの白い花」を見て、これが紅くなってあの実に成長するんだと改めて思いました。札幌の大通り公園では、27日まで「ライラック祭り」が始まっています。私には、ライラックなのかニセアカシヤなのか判断出来ません。この際ですから、確認してみようかなと思います。

「前田森林公園」のセンターハウスから。見事な緑とポプラの木に囲まれたカナール
白樺に囲まれた芝生広場で自然を満喫!
公園内に咲いていた多分「ライラック」だと思います?
「ナナカマド」の花です!じっくり見たのは初めてかなぁ!

2018.5.19

今日はほぼ一日中雨!胃カメラの検査はほぼ問題なし。やったぁ〜!
【by Sugar】

今日はほぼ一日中雨でした。気温も最高気温が11℃で肌寒い天気で、中山峠は雪が降ったそうです。寒暖を繰り返しながら少しずつ暖かくなって行くのですが、今年はあまりにも極端すぎて戸惑ってしまいます。明日からは晴れの天気が続きそうなので期待しています。昨日は胃カメラの検査でしたが、結論から言うとほぼ問題は無いようです。ホッとしました。ず〜っと胃の調子が悪かったので、絶対胃が悪いと思い込んでいて、最悪の事も考えていました。検査は口からの挿入でしたが、初めてにしては「飲み込み方と呼吸の仕方が上手」と褒められました。あまり吐きそうな感じは無かったのですが、はっきり言って気色悪いっていうのが実感です。胃カメラの画面を見ていたのですが、若干の小さなポリープがありましたが、先生から良性なので問題はないと言われました。それと少し胃炎気味だと言われましたが酷い状態では無いようです。また食道の気道は先天的に狭いらしく飲み込みが悪いと言われましたが、これもまたそれほど問題は無いようです。心配していたピロリ菌も無いようでラッキーでした。何だかんだ言って糖尿病でもないし、結局心臓以外はほとんど問題は無いようなのです。狭心症も冠動脈の1箇所だけだったので、ステントを入れたことで健康体ということなのかもしれません。主治医からもお墨付きを頂きましたので。結構人間の体って丈夫なんだと改めて思いました。さあ〜て、これからは心配なく旅行も出来そうで、何か安心してしまいました。定期的に検診をして健康管理に邁進したいと思っています。もちろん自転車で楽しみながらの運動も頑張りま〜す!


2018.5.18

シュガーさん人生初の胃カメラ検査!結果はかなり良好みたいですね!
【by Moon】

今日は、シュガーさんは人生初の胃カメラ検査でした。昨夜21時以降から検査終了まで口に入れては行けません。拷問みたいな時間を過ごして、それにかなり不安気味の感じでした。9時予約時間前に病院に到着して、トップバッターで検査室に呼ばれて入って行きました。胃カメラ検査も、最近は検査前の手順が少なくなっているのか。待つ時間が少なくなって、ドキドキとした緊張時間がないうちに胃カメラを飲むようになっています。希望者には点滴をして痛みを和らげる事もあるようです。シュガーさんは、希望していた鼻からではなくて、一般的な口から飲み込む検査で「飲み込む方が上手」と褒められたようです。検査結果も、食道ヘルニア、胃炎、胃と十二指腸ポリープも全て経過観察で、心配もこれでなくなりました。そしておまけに「ピロリ菌」も無いとの事でした。これで、今まで具合が悪くなったのは何だろうかと言うことになります。やっぱり精神的なストレスなのかもしれませんね。自分でも言っていますが、神経質だったんだと。お昼はお祝いがてら、久しぶりに「食事処つくし」さんで美味しい「天ぷら定食」をいただいてきました。さて、またまた夏日から逆戻りしたような日になっています。10℃を切ると北国育ちの私達でも寒くて重ね着をしてしまいます。もしかしたら、雪が降ると思ってしまいそうです。当然、暖房をしっかり入れています!心配事もなくなりましたから、休んでいた「うた練」を開始しなくては!

「食事処つくし」さんの2階入口付近!
綺麗な花が飾られていました!

2018.5.17

昨日は大手術9時間超えで無事成功!疲れを癒やしに「湯っこ」です!
【by Sugar】

昨日は古川さん宅の娘さんの手術日でした。朝7時半に家を出て、古川さんのお母さんを車に乗せて西区宮の沢の「北海道大野記念病院」へ。9時前に2階の手術室に送り出してから、家族控室に入りました。古川さんの親族の方が5人来てくださったので、心強かったと思います。事前に手術は8時間ぐらいと言われていたので、長丁場になることは覚悟の上でした。やはり心臓弁膜症の手術は大手術です。今回は僧帽弁を人工弁に置き換えることと、心房細動や不整脈に対する手術、それと三尖弁のサイズを小さくする手術を同時に行いました。手術室には9時に入りましたが、執刀は10時からスタート。長〜い1日でした。手術室に見送ってから実に9時間15分で手術が無事に終了しました。その後ICUに入って5日間過ごします。まだ麻酔で深い眠りでしたが、少しばかり顔を見てから帰ってきました。疲れましたが、何より無事に手術が成功した事を喜びたいと思います。これから退院までは1ヶ月近くはかかると思います。お母さんの介護も含めて第二ラウンドがスタートします。今日はさすがに疲れてしまったので、朝里川温泉「湯の花」に行ってきました。明日がシュガーの胃カメラ検診ということもあってのことです。夜9時からは食べないようにと言われているのですが、すでに夕方から絶食中で〜す。

「北海道大野記念病院」の2階、奥が手術室です。
反対側にはICUと家族控室。真新しい病院ですのでちょっと幻想的なインテリア
小樽天然温泉「湯の花朝里殿」の正面玄関付近!
大看板のデザインが可愛く変わっていました!

2018.5.16

今日は夏日そして明日は16℃!またまた寒さがぶり返しそうです!
【by Moon】

今日の札幌は本州と肩を並べて28℃まで上がりました。朝の室温も23℃と2日連続夏日になったのですから、当然と言えばそうでしょうね。自転車でその辺まで行って来て、マスクと帽子の何時もの完全武装で走っていると「呼吸困難気味」になりそうでした。まあ、寒いよりは我慢できるので、耐えながら帰ってきました。この夏日も、明日からは今日より10℃低くなって、何と19日は最高気温が8℃?えっ!いつの天気って感じです。しばらくはまた夏日は休憩中のようです。私達にすれば、少しずつ気温が上昇してくれれば良いのですが。明日は、朝里川温泉「湯の花」でゆっくり疲れを取ってこようと思います。そして、18日は人生初の「胃カメラ」をシュガーさんが受けます。本人は、もしかしたら「胃がん?」が発見されたらと心配しています。何とも、返答出来ませんが?ガタッと体重も減っていないし、美味しく食事も食べているので。答えは2日後に!18時の室温は28℃を指していて、数字を見ただけでより暑さを感じてしまいそうです。

新川の街路樹も生き生きとした新緑が目に滲みる季節になりました!

2018.5.15

新しい道の駅「石狩あいろーど厚田」に。ちょっと期待はずれか!
【by Sugar】

今日はちょっと息抜きで、4月27日にオープンした新しい道の駅「石狩あいろーど厚田」に行ってきました。海側の方には「夕日の丘」という観光スポットがあったのですが、国道を挟んで陸側に出来たのが道の駅です。どうやら「夕日の丘」も道の駅の一部に組み込まれたようですね。午前10時過ぎでしたが、平日にもかかわらず大勢の方が来ていました。道の駅の建物自体はあまり大きくはないので、混雑すると大変かもしれません。3階まであって展望スペースもあり、夕日の日本海を堪能できるような作りになっていたり、厚田や石狩の歴史をジオラマで紹介していたりと、結構工夫はされているのですが、肝心の利用者の休憩スペースがあまりないのです。食事が出来るスペースやお店もあまり無くて、誰のための施設なのかちょっとクレッションマークな道の駅ですね。私達もゆっくり出来そうもないのと、食べるところも無いのですぐに帰途に着きました。ちょっと期待はずれでしたね。さて、明日は古川さん宅の娘さんの手術日です。朝8時〜8時半に病室から送り出して手術室に入ります。心臓弁膜症は大手術ですので、8時間もかかる予定です。正中切開で人工心肺を使う手術です。何とか無事に手術が成功すことを願うだけです。明日は朝7時半過ぎに、お母さんを車に乗せて「大野記念病院」に向かいます。家族控室で8時間待機していなければいけないので、長丁場になりそうです。手術は10時執刀です。「成功しました!」と言う医師の言葉を早く聞きたいものです。夜はいつもの「うた錬」で、最近は自分達の才能の無さにめげてしまいそうですが、何とかかんとか気持ちだけで騙し騙し歌い続けています。少しずつ曲数も増やしていってます。最近追加した「I'll Fly Away」と「側にいて欲しい」は、心を込めて歌える歌です。

新しい道の駅「石狩あいろーど厚田」です!
2階の休憩スペース!奥に見えるのは誰かなぁ?
3階の展望ラウンジから厚田港と日本海を望む!
2階には石狩や厚田の歴史の紹介スペースがあります!
北前船のジオラマが展示されています!

2018.5.14

天候不順の5月ですが、札幌も例大祭シーズンになりました!
【by Moon】

5月も半分過ぎようとしています。寒い日が続いて、やっと明日は20℃になり曇りと晴れマークが出て来ました。今日から、「三吉神社」例大祭が始まりました。南1条通り沿いの西8丁目にあって、街なかで皆から三吉さんと呼ばれていて、神社にさんが付くのは聞いたことがありません。ここを始めとして、札幌近郊の例大祭がスタートします。曜日ではなくて、日にちで開催されています。私達も、いっとき札幌市内の例大祭巡りを追っかけた時期がありました。勿論、私は「味噌おでん」目当てで、たしか発端は夕張の神社で食べた「味噌おでん」から始まったと思います。すべての例大祭の屋台で巡り合う訳ではないのですから。屋台で食べる味は、格別のようです。ただ、しっかり確認してから出ないと、飛んでもなく高かったりしますので。失敗談ですが、あれこれと2,000円也になった事もありました。さてさて、ホームコンサートに向けての練習曲が増えました。2014年に母が特養に入居出来て、母の為に「側にいて欲しい」と言う曲を作りました。長く唄って来ましたが、初めて母に聴いてもらう事ができました。認知の母が目に涙をいっぱいためて聞いてくれました。今回、新しく編曲し直して練習することにしました。どういう訳か、この歌を唄うと母を思い出してしまって、涙腺が弱くなってしまいます。今、横の「SMスタジオ」でシュガーさんがピアノで演奏のアレンジをしています。私も涙を見せずに唄えるようにしなくてはと思います。

ご近所さんの庭に咲いていた、多分低木のツツジかとは思いますが、とても綺麗ですね!

2018.5.13

感謝の心を込めて、「柳月」の母の日ギフトを贈りました!
【by Sugar】

今日はあいにく雨模様でした。「母の日」と言うこともあり、土曜日に母の所に持って行った「柳月」の母の日ギフトが気に入ったので、みんなに配ろうと思い立って、早速朝から買いに行って3個ゲットして来ました。まずはムーンのお母さんよ用にお仏壇に!そして古川さん宅のお母さんにお渡しして、入院中の娘さんにも病院まで行って手渡して来ました。16日には僧帽弁狭窄症の大手術がありますので、ささやかではありますが手術の成功を祈っての贈り物です。明日14日に病院で、執刀の先生から家族に詳しい手術の内容の説明があります。シュガーも行くことにしています。毎日古川宅のお母さんの見守り介護と娘さんが入院している「北海道大野記念病院」を行ったり来たりしています。前回は体力的にダウンしてしまいましたが、今回は何とか体は元気に動いていますので大丈夫だと思います。少し長丁場になりそうなので、あまり張り切り過ぎないように気を付けて頑張りますね。そうそう今週の18日には、初めての胃カメラ検査が控えています。鼻からの挿入を選択しましたが、何せ生まれて初めてなのでドキドキものです。一休みしていた「歌錬」も昨日から再開しました。今回はオリジナルの「側にいて欲しい」も歌うことにしました。前回は合唱用の編曲でしたので、今回はフォークバラード風の唄い方に戻します。歌いまわしやハモリも少し変えて、心のこもった唄い方ができようにしました。亡くなったムーンのお母さんのために作った曲と詩です。やっぱり唄うと涙ぐんでしまいますね。これでまだ歌詞カードを作っていない「I'll Fly Away」を含めて、今回の「Song Book」の曲が15曲に増えてしまいました。全部覚えきれるかなぁ?

「柳月」の母の日ギフトです。今回は4個も買って来ました!

2018.5.12

やりたい事の片鱗が少し見えて来たかなぁ!やりたい事は誰だってあるさ!
【by Moon】

今日は予報が当たり気温が22℃まで上がりました。朝方は肌寒くて1枚多く着ていて、動き回っているうちに暑くなって来ました。10日のプレコンサートを終えてから、自分達がこんなにも緊張していたとは思ってもいませんでした。この間の寒さと暑さの繰り返しの天候も少しは関係あるかとは思いますが。それにしても、今までの生活環境から外へ踏み出さなければと痛感しています。そう言えば元々私達は音楽を通して、みんな参加型でその人その人の得意な事で楽しんで来ました。今、思えばみんな元気だったんだなぁと。一人では出来なくても、やりたい事は誰だってあると思います。私の周りの人達は、退職されて第二の青春時代を模索されているかもしれません。ただ、何をしようかと一人で悩んでいる姿は私も同じでした。自分に叱咤激励してやりだすと、何となくやりたい事が少し見えて来ました。まずは、声を出すことから始めて「うた練」が日課となりました。ここで、ただ唄うのではなくて、目標を見つけること。そこで、自宅でホームコンサートは出来ないかと言うことになりました。言うは簡単でしたが、やってみて10日のプレコンサートは、気持ちだけは伝わったかとは思っています。私達は歌うことで、第二の青春時代を楽しむ方達と繋がって行ければ良いなと思います。まずは、その一歩から始めることにしましょうね!

「百合が原公園」にあるサイロとチューリップ!by Moon

2018.5.11

午後から自転車で「百合が原公園」まで、チューリップが満開です!
【by Sugar】

昨日は友人に演奏を聞いてもらいましたが、その後還暦過ぎの4人で色々話が盛り上がり、何かやりたいねぇと言う事になりました。それぞれの趣味などを持ち寄って、何か出来ないだろうかと言うことですが、果たしてどんな取り組みが出来るのか楽しみになって来ました。ほんとに久しぶりにまともに歌と向き合った一時だったのですが、思っていたよりも歌は上ずってしまったのと、少し走り気味になるのが気になりました。やはり場数を踏まないといけないようですね。でも終わった後は何か気分的に爽やかな感じがして、歌って良いなぁって思えたのが不思議です。今日は気温も上がったので、午後から自転車で「百合が原公園」まで出かけてきました。今シーズン2回めの自転車ですが、前回よりは風もあまり無くて快調に走れました。シュガーの体調もほぼ全快していて、久しぶりに気持ちの良い自転車でした。あちこちで写真を撮りながら百合が原公園に向かいましたが、丁度公園ではチューリップが満開で、平日にもかかわらず大勢の方が訪れていました。もちろん大きな望遠レンズを付けた写真マニアの方もたくさんいらっしゃいました。私達のスマホカメラでは、どうもチューリップという被写体はいつも上手く撮れないんですよね。ということで今回は遠景と言うことでご勘弁下さい。さすがに帰ってきてからは疲れてしまって思わず二人とも寝てしまいました。でも気分は最高の1日でしたよ!

ご近所さんの庭に咲いていた花です。
てっきり「すずらん」だと思っていたんですが、どうも違うようで調べてみたら
スノーフレークという花のようでした。和名はオオマツユキソウ(大待雪草)、別名(鈴蘭水仙)と言うそうです。
花言葉は「純粋」「純潔」「汚れなき心」とか
近くの「近藤牧場」も、すっかり緑のジュータンになってます!
安春川の桜もすでに葉桜になってます。川面には桜の花びらが!
「百合が原公園」のチューリップ園から!
天気も良くこんなに大勢の方がチューリップを楽しんでいました!

2018.5.10

2007年から休止状態だった演奏を友人に聞いてもらいました!
【by Moon】

今日は、2007年から休止状態だった演奏を友人のお二人の方に来てもらい聞いていただきました。まずは、準備を9時すぎから初めて、第一声は思っていたとおりの「不安定な音程」でした。気持ちだけはテンションアップでしたが、今まで練習して来たことが出来ればと本番に向かいました。慣れている自宅の「SMスタジオ」でも、やはり上がってしまうのかと思わずにはいられませんでした。私の思っていたのは、5曲ぐらい唄うと思っていたのですが、結局10曲唄っていました。やはり、どんな環境のなかでもしっかり唄う事が出来るように、更に練習しなくては思いました。演奏後は皆で食事を美味しく頂いて、四方山話に花を咲かせて3時近くまで話し込んでしまいました。まずは、自分達の「ホームコンサート」を自宅に来ていただいて、聞いていただくことから始めたいと思います。それには、まだ5月いっぱいは練習に時間をかけることにしなくてはダメかなぁ。そして寒さも、今日が最後になって明日からはやっと20℃と予報が出されました。朝晩が寒くて、なかなか衣替えをどうしようかと迷ってしまいます。2日間ぐらい暖かさが続けば動き出そうかなと思っています。それにしても、人前で唄うことがこんなもエネルギーがいるとは、改めて実感しました。聞いて頂いたお二人の方には、6月からスタート予定の「ホームコンサート」を楽しみにして待って頂ければ良いなぁと思います。今日は、遠い所から来て頂いてありがとうございます!助かりました。

「SMスタジオ」のステージ?側から

2018.5.9

明日までは寒いのですが、明後日から春が戻って来ます!
【by Sugar】

今日は、大野記念病院に入院中の娘さんと古川宅のお母さんの見守り介護で行った来たりです。この時期は花々が一斉に咲き出して華やかな季節ですが、ここ暫く気温も低くて春らしい爽やかな暖かさとは程遠い感じです。明後日からは20℃前後の気温が戻ってくる予報です。さて、明日はホームコンサート準備の最終段階で、果たして私達の演奏が、聞けるような演奏になっているのかを友人2人に聞いてもらうことにしています。演奏と歌の音のバランスなどもチェックしてもらえればと思っています。何と言っても人前で唄うのはほんとに久しぶりなので、全く自信が無いと言うのが本音のところです。ここ2、3年で作った歌や、今心から歌いたい歌を集めています。どれも素晴らしい楽曲だと思っていますが、ちゃんと表現できて歌い切ることが出来るのかは甚だ心もとないのです。特にシュガーの場合は元々演奏の人で、唄は全くと言っていいほど苦手です。オニオン・スライス・ファミリーの時に必要に迫られて歌い出したのですから。それどころか今まで一度も「唄がお上手ですね」と言う言葉を、お世辞でも言われたことが無いという曰く付き。昔はどちらかと言うと音痴に近いと自分でも思っていました。聞いてくれる方に不快な思いだけはさせない様にと、かなり気合を入れて練習はして来ましたが、これもまた全く自信がある訳ではありません。ホトホト情けない限りですね。今日は歌の練習をお休みして休養に当てたいと思います。

最後の最後にムーンの桜の傑作写真。ピントぴったし!

2018.5.8

ガラス越しの日差しはとっても暑いのですが、気温が低く風が冷たい!
【by Moon】

5月も二週目に入って、我が家から見える「手稲山」の雪が少なくなってきています。初冬は、寒いなと思っていたら初冠雪で、春は桜が開花したのに、あんなに麓まで雪が残っていたのにと思い、そしていつの間にか暖かくなって雪も無くなっていると言うように、季節の変わり目変わり目を手稲山に教えられていたようです。GWが終わって、まだ気温が13度前後で、ガラス越しの日差しはとっても暑いのですが、何と言っても風が冷たいので、自転車で散策と言う気持ちはあるのですが手も足も出ません。やっと5月に入ったばかりですから、先は長いのでじっと我慢ですね。さて、昨日の私の定期受診も問題なくて、次回は「骨密度検査」とついでに「便検査」を加えて貰いました。何時もは、血液と検尿と年2回XP検査なのです。我慢強いと言われているのですが、それも良し悪しで、人には早め早めという割には自分に甘いと反省しています。それから、1月12日から始めてる「うた練」もどうにか続けられています。もう少しで4ヶ月になり、励ましあいながらこんなに練習したことがないほど時間をかけて来ました。練習するほど難しいと感じています。もう少し、練習を続けてからの方が良いのかと迷っています。もう少し、練習してから判断したいと思っています。

今年最後の桜の写真かなぁ!

2018.5.7

朝早く始動して、宮の沢の「北海道大野記念病院」まで。入院のお手伝い!
【by Sugar】

今日は古川さん宅の娘さんの入院日で、札幌市西区宮の沢2条1丁目にある「北海道大野記念病院」まで送って来ました。山の上病院に3週間ほど入院して一時退院していましたが、高度な手術が出来る病院を紹介してもらって、今日再び入院という運びになりました。最近テレビドラマや特番で話題?の心臓弁膜症の「僧帽弁狭窄症」の手術です。昔は難病と言われていましたが、今は治療方法が確立して手術で治る病気になっています。とは言え人工心肺を使った大掛かりな手術で有ることには変わりはありません。今日入院して手術は16日の予定です。手術日にはシュガーも付き添いたいと思っています。「北海道大野記念病院」では、この手の手術は100%の成功率と聞いていますので、何事もなく無事に手術が成功してくれることを願っています。病院の心臓血管センターは4階にあり、今日は心臓外科の病棟に入院しました。手術は全身麻酔で眠らされての手術ですが、本人も不安だと思いますので出来るだけ勇気づけたいと思ってはいます。入院中は古川さん宅のお母さんの見守り介護も必要なので、暫くはまたまた忙しい日々が続きそうです。さて今日はムーンのアクテムラ点滴の日でしたが、行きは自力でバスで行ってくれましたが、帰りは車で迎えに行って遅い食事を摂って帰ってきました。体調は万全のようで安心です。なおシュガーの体調は最近まずまず良いようですね!少し気合を入れて頑張ります!

「北海道大野記念病院」〜Google Mapから
1階ロビーのお洒落なインテリア
4階心臓外科病棟から〜白い恋人パークが見えます!

2018.5.6

GWも今日で終わり通常の生活に戻ります。そして明日は私の定期受診日!
【by Moon】

GWも今日でおしまいとなりますが、札幌は1日あいにくの雨で家から一歩も出ることもせずに終わりそうです。5月も休み明けから、明日は私の定期受診日でスタートです。代る代るに今月は受診が入っています。あちこちメンテナンスをしながら、少しでも変だなあと感じたら、即受診してみることが大事なことですから。体が元気じゃないと、何にも出来ないし病気に負けそうになって、本当に具合が悪くなっては大変です。5月に入って、そろそろ例大祭がはじまります。一番はやいのが15日に「三吉神社」から始まります。その後から、ライラック祭りがあって、今日から暦の上では立夏から初夏に入ります。でも、それは北海道では当てはまらなくて、まだまだ寒い日が続きそうです。この寒さでも、さくらんぼの木に真っ白な花が咲いているのを發見。桜かと思って今まで疑いもなく見ていました。我が家では、庭に花を植えていないのですが、でも雑草だけは元気いっぱい大きく成長して、これから晩秋まで雑草取りが待っています。そして、明日でやっと町内会の班長が終わり、次の班長さんへ申し送りをして終了となります。ご苦労様と自分に言ってみようかな?


2018.5.5

私達のホームページも音楽とブログだけにしようと思い作業中です!
【by Sugar】

最近は、近所でも鯉のぼりを立てている家がめっきり減って、ほとんど見る機会が無くなっています。この町内が高齢化しているということなのかもしれませんが、4軒ほど新しく世代が変わって小さいお子さんが居るお宅も有るのですが、鯉のぼりを立てる様子は見受けられません。昨日は中の川沿いの緑地で見たいなぁと思っていた「鯉のぼり」を見ることが出来てとてもラッキーでした。健やかな子どもの成長を願う親の気持ちがこもった、心温まる日本の風習は是非残して欲しいものですね。さて札幌は連日寒い日が続いています。明日明後日と雨の予報で、せっかくのGWも最後までお天気に恵まれないまま終わりそうです。桜もこの寒さと雨でかなり散ってしまっています。私達のホームページも音楽とブログだけにしようと思い、「Linux Distribution」の紹介ページを削除して修正を加えているところです。今週中には軽量化したホームページになる予定です。デザインは以前のままで変わりませんが。本当は「Linux Distribution」を広めたい気持ちは有るのですが、出来ることと出来ないことを天秤にかけると、もうこれ以上のカテゴリーはとても更新はできないようです。さて、シュガーの体調も割と最近は良い感じです。このまま順調に回復してくれると有り難いのですが。体重も1年かけて約9kg減量していて、無理のない減量に成功しているようです。まぁ心臓の方は術後1年のカテーテル検査でも問題はなく、しっかりとステントは機能しているようです。とは言え歳が歳ですので、歳なりに元気ということでしょう。若い時とは体の動きが違うと言う事を実感する年代ですから。動き回れるうちにやりたいことをやっておかなければと思っています。歌然り旅行然りでしょうか。そんなに蓄えが有るわけでもないので、大名旅行はとても無理ですが、頭を使って安上がりな旅行を年に2、3回出来れば御の字です。後は2人で趣味の歌を歌っていければと思います。いつまで歌えるかは解りませんが。

音楽とブログだけのホームページに改良中!

2018.5.4

自転車で散策に出発!中の川緑地で「鯉のぼり」と見事な桜を鑑賞!
【by Moon】

GW期間でゆっくり過ごしていれば良いのですが、夜明けが早くなってきているせいで目覚めてしまいました。これで、もう少しと二度寝をしてもそれでも7時前に起きてしまいます。朝起きて見ると、真っ青な青空だったのですが、段々と曇り空になって行きました。様子を見ながら、自転車で散策に出発。まずは、新しく発寒に出来た「マックスバリュ」にあるダイソーへ。小物を購入してから中の川緑地へ向かいました。今年はどこでも桜の花が見事に咲いていて、もう追っかけは終了と思っていても、つい目に入って来て写真を撮ってしまいます。もう満開から地面に花びらが落ちて「風に吹かれて桜吹雪」って遠山の金さんを思い出してしまいます。中の川緑地と旧中の川緑地を散策いていると、川を挟んで大きな鯉のぼりが架けられていました。明日は、こどもの日ですが、住宅街で鯉のぼりを立てている事が最近は見かけなくなって来ています。やはり、季節の行事を大切にする事も少なくなってきて寂しいものがあります。曇り空で少しだけ青空が見えていましたが、新し目の鯉のぼりを見ることが出来ました。その心遣いに感謝です。休みもあと2日となり、天気予報では気温があまり上がらず、その日になって見なければ予定が立たないようです。今日は、久しぶりに自転車に乗って見たのですが、体が慣れていないのか、はたまた年齢なのか分かりませんが、しっかり疲れてしまいました。まずは、準備運動をしてから動き出すようにした方が良いかもしれません。でも、今日も桜に圧倒されてしまいました!

中の川緑地で、桜を挟んで黄色と緑そして空の碧!最高のシチュエーション!
圧倒的なボリューム感の桜の木は見事ですね!
花束のような桜を接写しました!
中の川緑地の川を挟んで大きな鯉のぼりが!

2018.5.3

どうやらGW後半戦の4日間は雨模様です。見頃の桜も可哀想ですね!
【by Sugar】

今日からGW後半戦の4日間ですが、札幌はお天気が悪いようで、どうやら6日まで雨模様のお天気のようです。今日もほぼ1日小雨っぽい雨で、気温も低く寒い1日です。せっかく咲いた桜も今が見頃なんですが、雨のせいで気勢が削がれてしまいました。私達も混雑している場所は避けていますので、ランチもこういう時には絶対混まない「半田屋」さんでの食事です。オカズ6品とご飯と豚汁で、2人で千円以下ですが充分お腹いっぱいになりました。帰りに新発寒にできた新しい「マックスバリュ」でお買い物をして、車にガソリンも入れて帰ってきました。最近この新しいクロスモール新発寒内の「マックスバリュ」がとてもお気に入りです。パンのコーナーが充実していて店内で焼いているので種類も豊富!しかもお値段も安いのと、大きめのイートインコーナーがあってとてもリラックスして買い物ができます。スマホやノートの充電が出来るように電源も豊富にあります。この「クロスモール新発寒」には、マックスバリュ以外にも回転寿司の「魚べい」、ラーメン屋「山岡家」、100均の「ダイソー」、安売り衣料品のファッション市場「サンキ」があってモールになっています。新川からもとても近いので重宝していますし、近くには「ヤマダ電機」や「ケーズデンキ」「ホーマック」などもあり、ちょっとしたショッピングスペースになりつつあります。

やっと木々の緑が戻ってきました!

2018.5.2

桜は満開なのに5月の札幌は結構寒い!GW後半戦はおとなしく!
【by Moon】

3月4月が温かったので、そのまま5月も温かく過ごせるのかと思っていたのですが、そうではありませんでした。桜も満開になって今が一番見頃なのですが、寒くてゆっくり散策できそうにありません。今年は、何時になく桜が美しく色づいていると思うのです。家の近くに新川桜並木があり、夏にはマラソンコースにもなっています。今まで、桜が植樹されているのは知っていました。その桜は、今年はあっと驚くような桜並木になっていました。新川は明治時代の1886年から1887年に排水路として作られた人工河川です。そして、その長さも10.5キロの直線でその先は日本海に流れています。そして、北区から手稲区まで伸びていて上流側になる手稲区には、エゾヤマザクラが植樹されていますが、海に近いので枯れる木もあって伐採と植樹が繰り返されて来ました。そして、上流側の北区は、ソメイヨシノとエゾヤマザクラの計755本が植樹されました。この桜並木は、植樹されてから、年数があまり経っていないせいか低木で桜を目の当たりに見ることが出来るのです。当然、アップの撮影を楽しめるのです。こんなに近くにあったのに、しかも明日から天気が悪そうですが、様子をみながら散策してみたいと思います。それから、今日は2日なので母のお墓参りに行ってきました。勿論、シュガーさんのお父さんのお墓参りも一緒にお参りしてきました。その足で、シュガーさんのお母さんの所に向かいました。もう少し暖かくなってきたら、一緒にドライブがてら公園散歩をしようと思います。なかなか外に出る機会がないので、体調を見ながら早く暖かくなるように!明日から、後半戦のGWの始まりです。私達は、家の周りでウロウロして過ごします。寒暖差で体調を崩さないようにして、ホームコンサートに向けて今日も「うた練」です。


2018.5.1

桜満開の「ほしみ緑地」を散策!その後、「湯の花朝里殿」で湯っこ!
【by Sugar】

今日から5月、久しぶりに朝里にある「湯の花朝里殿」で湯っこです。お天気もまあまあだったので、途中の「ほしみ緑地」で桜散策をすることにしました。丁度桜も満開で、気温も18℃ぐらいでしたので気持ちの良い気温です。「ほしみ緑地」には何度も来ていますが、まともに此処で満開の桜を見るのは初めてです。札幌の桜の季節は、ツツジも梅も水仙や辛夷もいっぺんに咲き誇ります。木々の緑もようやく色づき始めて、春の息吹が一気に押し寄せてくる感じですね。40分くらい緑地の中を歩き回って春の爽やかな空気を胸いっぱい吸い込んで来ました。今日はGWの中休みということで、「湯の花朝里殿」も人が少なくゆっくりできてラッキーでした。温泉に入ってから食堂でランチを食べて午後2時過ぎには帰ってきました。日中に温泉に入るとどうしても体が疲れて、家に帰ってきてからは2人とも夕方までお寝んねです!こういうのって幸せな時間なのかなぁ?1日はメーデーの日ですが、昔は良く参加していましたが、年金生活になってからはほとんど不参加ですね。何となくのんびりできた1日でしたが、夕方まで寝たせいか今になったやっと体が動き出してきました。6時半からは恒例の「うた錬」で9時まで歌いまくりです。明日はムーンのお母さんの月命日で「浄圓寺」さんに。ついでにシュガーの母の「清明庵」にも行って来ようかなぁ。やっとホームコンサートの準備もほぼ終わり、後は日程調整だけですが、10日に友達2人に音の感じをチェックしてもらう予定です。5月中に3回程度のコンサートを予定しています。果たして上手く行くのでしょうか?まぁ基本ご招待コンサートですので、接待も含めてホストは私達。楽しんで貰えればと思っています。

桜満開の「ほしみ緑地」
「エゾヤマザクラ」と「ソメイヨシノ」
桜は青空が似合います!
可憐な花びらを見ると思わず接写しちゃいます!
良い構図の枝ぶりでしょう!
「ほしみ緑地」には水仙も満開でした!
そして今年初めて「たんぽぽ」も発見しました!