晴れ時々曇り! ムーンとシュガーの気ままな日々 Music & Blog

2015.4.30

気分を変えようと思い美容室で髪をバッサリ切っちゃいました。
【by Moon】

4月最後の日です。気分を変えようと、美容室でバッサリ切って貰いました。気温も25度になるとかで、 朝の内はまだそれほど暑さも感じられませんでした。まだ、動かなければ平気で涼しい顔をしていられます。体を動かしたりするとそれは暑いのです。この暑さも何時までも続かなくって明日からは過ごしやすくなりそうです。明日から5月ですが、もう1年の三分の一が過ぎてしまい、月日の早さが妙に気に成ってしまいます。そして、メーデーなのですが9年前にリウマチに成ってからは長く歩くことに不安があるので参加できていません。それまでは、集会~行進~ジンギスカンとお決まり事での参加も、今ではとても懐かしく思います。お天気と言うと、あまり晴天が少ない記憶があり、傘をさしたり、風が強かったり、とっても寒かったのです。今年は、バッチリいい天気。私の気分も髪を切ったのでスッキリ。シュガーさんも頼まれていたパソコン修理もメドが付いてホット安心。連休が続くのでしっかり疲れを取ることにしますかね。


2015.4.29

お昼すぎに二人で自転車でお出かけ、途中古びたお蕎麦屋さんで昼食
【by Sugar】

今日も上天気です。一日中晴れですべての花が満開状態です。思わず外に出たくなりますが、その誘惑にはどうしても勝てずに、お昼すぎに二人で自転車でお出かけです。体調もイマイチなので、近場ということで新琴似近辺をウロウロして、お蕎麦屋さんで昼食にしました。初めて入るお店でしたが、これがなかなか良いお店で、いたく気に入りました。メニューが多くてしかも安い!味もかなり美味しいくて掘り出し物です。店先が古びた汚い感じで今まで敬遠していたのですが、入ってみないと分からないのが飲食店ですね。またおじゃますることになりそうですね。今日は朝から頼まれていたパソコンの修理で明日までには何とか片付けなければなりません。また頭を悩ませそうです。基本的には修復したのですが、もうひとつ厄介な注文があって、その構築に四苦八苦しています。半月間のゴミ当番もいよいよ明日で最終です。


2015.4.28

今日は一気に25度。沖縄より気温が高い!
【by Moon】

今日は、昨日と比べて気温が5度ほど低くホットしてしまいました。一気に25度ですと、 体のセンサーが戸惑ってしまいそうです。あの暑い沖縄より気温が高いのですから。何時もですと、桜の開花が楽しみだったのですが、今年は二週間ほど早く、ついでに気温が高い日が続いて、体がキツイなって思うのです。きっとこの気温の高いせいかも知れません。さて、 4月16日から半月間のゴミステーションの当番だったのですが、あと2回で終了します。前半は雨降りにあたってしまいましたが、後半はお天気で終わりそうです。毎朝6時30分起きなので、 寝不足が続きました。開放されてこれからは安心して寝ていることができそうです。今日は用事でバスに乗って気づいたのですが、新川沿いの桜並木が満開で咲き誇っているのではありませんか。改めて、桜は良いものですね。明日も天気が良いのですが、シュガーさんはあまり体調が良くないようなので自転車をお休みしてくださいね。


2015.4.27

今の時期は心がウキウキしてしまうのはすべての道産子に共通する想いかな
【by Sugar】

今日の天気は25℃でこの時期としては、 ほんとに珍しい高い気温でした。でも帯広では何と30℃超えとのこと。 今日の北海道の内陸部は軒並み高温で多分沖縄よりも暖かかったようです。桜の昨日に満開でしたが、この時期の北海道はすべての花が咲き乱れるという表現が似合う様な、梅も桜も辛夷もツツジもたんぽぽも水仙も、何もかもが一斉に咲き始めます。春の喜びというか、辛かった冬を乗り越えて今までの不満が爆発するような、そんな躍動感が感じられるのが北海道の春です。どうしても心がウキウキしてしまうのは私だけでは無く、すべての道産子に共通する想いのようです。午後から「もなみの里」に出かけてきましたが、お母さんの体調は絶好調です。体重も少しづつ増えてきていますし、箸も使えるようになったようです。今日は記憶も結構蘇って来ていたりして、とても嬉しくなります。突然「北国の春」を歌い出して、みんなで思わず歌ってしまいました。なんと2番の詩まで覚えているのには驚いてしまいましたね。今日は帰りに、お母さんのためにCDを聞けるCDラジカセを買いにヤマダ電機に寄って買ってきました。前によく聞いていた、懐メロのCDを聞けるようにしたいと思っています。何と言っても歌好きなお母さんですから、日常の生活に歌があることはやはり良いことなんだと思います。何となく明るい姿を見ていると嬉しくなってしまいますね。


2015.4.26

春が始まったばかりなのに、もう初夏になった気分!
【by Moon】

今日は、20℃になり更に明日は25℃になるようです。春が始まったばかりなのに、もう初夏になってしまいそうですね。こんな感じで、もう年末になりますって感じで今年も終わるのでしょうね。少し気が早いかな。5月の連休はまずは衣替えとその他色々で家の中で動きまわることになりそうです。2日は「じゃがいもの練習」です。急にもう1曲唄いたいと言い出されて、困りましたが唄うことになりました。真剣に唄う気持ちが一つになれば良いのですが。


2015.4.25

自転車で桜巡りで開花状況は分から5分咲きぐらいかな
【by Sugar】

今日もお昼から自転車で桜巡りであちこち探しまわって来ました。開花状況は3分から5分咲きぐらいでしょうか。明日からは20度超えの気温ですので、満開になるのではないかと思います。「うた草」さんも明日は「福島 想い・つながるコンサート」の本番だと思います。遠い札幌から納得のいく充実した演奏になることを願っています。私達の歌づくりについては、いつも出来るだけハモリのフレーズをメロディアスにしています。そのメリットは、覚えやすいこととどんな状況でも聞いている人にとって違和感を感じないことでしょうか。素人のステージですので、器材の不具合やマイクの関係または歌い手の都合で声が通らない事が結構あるものですが、どちらのパートが聞こえていても旋律として通用するので、メロディーとして聞いてもらえるのです。どちらかというとダブル旋律に近いハモリが私達の特徴でしょうか。最近は自分たちの歌を口ずさみながら自転車に乗っていますが、傍から見たらとても異様に感じるかも知れませんね。ところでいつも思うんですが、本州の空気は北海道に比べたらどことなく淀んでいるような感じをうけるんですよね。やはり歴史の重さなのか単に暖かいせいなのか分かりませんが、北海道に入ると同じ気温でも空気がキリッとしているというか、風通しが良いというかどことなく新鮮な感じがするのは私だけかな。奈良に行った時も盛岡に行った時も、そして今回滋賀と京都に行った時もそんな感じ持ちました。


2015.4.24

自転車で向かい風の中、新曲の「風に会いに行きませんか」を唄いながら
【by Moon】

4月に入って、あっという間に過ぎて行って、何だかんだ言って残すところ7日に成りました。琵琶湖旅行で始まってしっかり楽しむことが出来ました。私達の旅は、必ず自転車持参が定番なのです。ですがお天気がいつも良いとは限らないので、積んだままの時もあり、これも運なのです。今日の天気も午前中は曇りと雨で自宅待機。あまり予報を信用していないのですが、午後からは雲の流れが去って行き、新川沿いを散策してみました。向かい風と闘いながら、新曲の「風に会いに行きませんか」を唄いながら走っていました。唄いながら自転車に乗っている人には滅多に出逢うことがなくって、私達だけなのでしょうかね。


2015.4.23

札幌は昨日桜が開花したようですが、まだほんの咲き始めです。
【by Sugar】

今日はムーンの眼科検診で、勤医協中央病院までバスで朝からお出かけです。終わってから、「もなみの里」に行く予定だったので迎えに中央病院まで久しぶりに行ってきました。ムーンを拾って、その足で南区の石山までの行程ですが、札幌の東の端から南区の奥までということで結構時間がかかります。車で自分たちのオリジナルをガンガン鳴らして歌いながら石山まで。札幌は昨日桜が開花したようですが、まだほんの咲き始めでまだ花見というには早い感じです。つい先日まで滋賀県と京都近郊に居たので、満開の桜は十分堪能してきました。今日は札幌も気温が高かったんですが、同じような気温でも本州のほうが暖かく感じます。何が違うんだろうと考えてみると、やはり風が冷たいということに気付きました。札幌は春は割と風が強い日が多くて、気温以上に寒く感じてしまいます。風の感じ方が本州とは違うような気がします。明日も晴れそうなので自転車で桜を探しに行ってこようと思います。というのも滋賀県や京都府は桜の木がとても多いんですね。札幌は街なかでは、ほとんど桜の木を見ることはありません。公園などに出かけないとまとまった桜を鑑賞できません。やはりこちらの街路樹で多いのは「ナナカマド」ですね。「うた草」さんの歌で「ナナカマド」というとても素敵な歌がありますが、赤い実をつけたナナカマドの木を、秋に写真にとって宇治作業所に送ろうかと考えています。そういえば「うた草」さんに先日のお礼のメールをまだ書いていませんが、今月の26日の京都での大きなイベントが終わってからにしようと考えています。お会いできた日は総練習の日だったようで、とても忙しそうな感じでした。大成功で終わって欲しいと思います。


2015.4.22

久しぶりに乗った自転車なので疲れてしまいました。
【by Moon】

やっと、温かい日に成りました。桜の開花も札幌でも聞こえて来て、私達も自転車で探しに出かけることにしました。何時もですと、気持ちが流行るのですが、一足先に高岡、宇治、彦根と今まで見たことのない桜を見てしまったのですから、これに匹敵する桜はないでしょうね。残念ながら、もうチョットで明日は20度に成るということなので、きっと明日はかなり開花することでしょう。久しぶりに乗った自転車なので疲れてしまいました。明日は眼科受診を済ませてから、母の所に行って来ます。


2015.4.21

「切手のない贈り物」を合唱用に編曲して今日録音!
【by Sugar】

今日は午前中に買い物を済ませて、11時からは頼まれていたパソコンの相談にのるために琴似にあるマンションまでお出かけです。ムーンに送ってもらいました。ここの方とは3回目ですが、いつも中途半端で終わっていますが、今回もまた中途半端で終わってしまいました。3時過ぎにムーンに迎えに来てもらいました。今度は来週ということで、帰りに早かったのですが夕飯を「みよしの」で食べて帰ってきました。夕方からは歌の練習だったのですが、先週の「じゃがいもの」の例会で、もう一曲やりたいという突然の申し出があり、結局なぜか「切手のない贈り物」に決定してしまいました。合唱とは程遠い曲だったので、急遽合唱用に編曲して今日録音しました。昨日から合唱用の編曲と採譜で大慌てです。一応譜面も作って練習用の録音を作成するところまで漕ぎつきました。こんなことで良いのでしょうかね。今更編曲に文句を言われてもどうしょうもありません。全然自信はありませんがこれで行くしかありませんね。一応舞台の上での合唱発表なのでユニゾンで歌うわけにもいかないでしょうし。果たして残り少ない練習で覚えてくれるのかは甚だ心配ではありますが、まぁ成るようにしか成らないので諦めることにしましょうかね。


2015.4.20

寒い日が続いていますが、そろそろ音楽モードに入ってきました。
【by Moon】

定期受診日に朝から出かけて半日かかりました。4週間ごとなので、この合間をぬってあれこれと動きまわっているところです。何と言ってもこの「アクテムラ点滴」を打つことで膝の痛みから開放されて、自分がリウマチと付き合うこと出来るのです。血液検査の結果ですが、思い当たる項目にしっかり結果が出ていて、バランスを考えて食生活の見直しをしなくてはと思うのです。それにしても、旅行から帰ってきて寒い日が続いています。寒冷地仕様の私なのですが、寒くって堪りません。この雨も今夜も明日の昼ごろまで雨マークが付いています。予想では、朝には雨雲は去ってしまい、青空がでるかもと思うのですが、果たしてどうでしょうか?気分的には少しずつ、音楽モードに入ってきています。目の前に下がっていたバリアが消えて、唄いたい気持ちが大きくなってきました。一目散に突っ走ることがありそうになったら止めてくださいね。シュガーさん、お願いしますね。


2015.4.19

今年はいつ発表会を開こうかとな、何時でも出来る条件は揃っています。
【by Sugar】

今日は朝から「もなみの里」のムーンのお母さんのところまで行ってきました。やっと街には雪も消えていい季節になってきました。「焼きプリン」と「バナナ」と「デコポン」を持参して外で日向ぼっこをしながら3人で頂きました。最近は特に元気そうですが、歳と共に太れなくなっているので、もともと悪い足は一層細くなってしまい体重が徐々に減ってきています。持病だった糖尿病もすっかり良くなっていますので、今のところ病気の心配はありません。体の力がいつまで持つのかは定かではありませんが、穏やかな老後であってほしいと祈るばかりです。早いもので今年の6月で入所1年になりますが、「もなみの里」もやっと軌道に乗って来たようで安心しています。今日は午後からムーンは、キーボードと歌の練習を続けています。ここしばらく見たことのない気迫溢れる光景ですね。そういう時って得てしてシュガーの方は乗り気じゃなかったりしますが、人間関係ってそういうものなんでしょうね。でも人が練習している姿を見るのもまた良いものです。さて今年はいつ発表会を開こうかと考えていますが、やる気になれば聞いてくれる人のことは別にして、何時でも出来る条件は揃っています。5人でも10人でも全然いいので場所さえ決まれば即やりたいと考えています。心地よい場所で心地よい音楽の集いができれば最高ですね。


2015.4.18

今日は「じゃがいも」の例会日。本番と同じ立ち位置で練習です。
【by Moon】

今日は「じゃがいも」の例会日でした。朝から何となく落ち着かなくって、出かけるまで家のなかをウロウロしてしまいました。今日から、本番と同じ立ち位置で練習です。皆さんの顔つきや歌声を聞いてみて、かなりしっかり練習してきているなあって感じられました。もう、すでに暗譜している人もいてやる気満々。メンバーの最高齢は、今年米寿の方もいて素敵なバスを担当です。声も音程もしっかりしていて感動してしまいました。本番まであと2回しかあわせられないのですが、いい感じで今日の練習を終えることが出来ました。ホッとしたのか、帰ってきて疲れがどっと出てきて3時間寝てしまいました。少し遅めの夕食を頂き元気が戻りました。4月後半に入ってきて、まだまだ寒い日があって衣替えがなかなか進みません。明日は母のところに行ってきます。月曜日は定期受診とその2日後は眼科と続いています。結構病院通いが重なってしまいますが、これも大切な事かもしれませんね。


2015.4.17

明日が「じゃがいも」の練習日なので午後から練習.。気持ちを込めてゆっくりと
【by Sugar】

明日が「じゃがいも」の練習日なので午後から練習です。今日は曲のテンポも少し落としてやってみました。何と言っても高齢者が多いのでリズムに乗るのが大変なのです。演奏も今回はドラムセクションを外してピアノだけにして演奏することにしました。多少遅れてもこれなら何とか目立たなくて済むかもしれませんので。何と言っても私達のような素人の曲を合唱するのも前代未聞の事でしょうから、とにかく楽しく歌いたいものです。気持ちを込めてゆっくりと焦らず体を動かして歌いたいものですね。私達にとっても、とても記念になる歌であり合唱ですので、どんな風になるのかとても楽しみなんですよ。


2015.4.16

旨さを競うような合唱とは違って気持ちを伝えることが出来ればいいな
【by Moon】

昨日からの寒さが明日まで続きそうです。何と言っても一足早く春を体験してしまったのですから、体がどうしていいのか判断出来そうに成っていません。早く雪が消えてしまったりして、木々たちも芽吹いて呉れません。本当に寒いのですから、しょうが無いのかな。今週の土曜日は、「サークルじゃがいも」の例会日です。1ヶ月と少し間が開いてしまったので、明日は練習しなくてはと思っています。6月に向けて、まずは第一弾のデビューです。久しぶりに板の上に乗っかるので、もしかしたら上がるかも知れません。心配!メンバーは7人で、印刷畑で働いてきた人達で共に青春を過ごして来ました。旨さを競うような合唱とは違って、気持ちを伝えることが出来ればいいなって思うのです。頑張らないで、楽しく唄いたいのですが、曲がちょっと重いかな。


2015.4.15

少しずつ旅行の疲れもとれてきていますので、やっと本調子かな
【by Sugar】

旅行から帰ってきて初めて歌の練習をしました。今週は土曜日に合唱サークル「じゃがいも」の練習日です。今回は、私達のオリジナルである「側にいて欲しい」を合唱で取り上げて頂いていますので、私達も全力応援です。もちろん一緒に歌うことにしていますが、合唱初参加のシュガーにとっては相当難問ですね。今回はキーボード持参での参加ですが、高齢の方が多いので、合わせるのに苦労しています。でも気持よく歌って頂ければそれだけで充分です。本番は9月の「道うた」ですが、その前段の「歌のひろば (札うた)」が6月にありますので、まずは6月に向けて練習しています。採点に関しては全く無関心のサークルですので、ただただ楽しく一所懸命に歌えることだけを楽しみにしています。やはり歌を歌うとかなり疲れてしまいますが、継続して歌うことが大事ですね。少しずつ旅行の疲れもとれてきていますので、やっと本調子になってきたようです。


2015.4.14

体力回復のためランチは焼肉。三種盛りでホルモン、サガリ、タン!
【by Moon】

本日の気温16度まで上がりました。午後から自転車に乗って「かねよし」で久しぶりの焼き肉を食べて満足と満腹になりました。普段はワンコインランチなのですが、今回は体力を回復しなくてはと思って奮発してしまいました。三種盛りでホルモン、サガリ、タンで最後まで美味しく食べてしまいました。普段は滅多に焼き肉を食べる事がなくって、もっぱらジンギスカンなのです。肉を食べて元気が出てきたような気がしています。このお天気ですが、明日からは予報がすっかり変わってしまい、雨マークが付いていて、しかも気温も下がって楽しみにしていた桜の開花が少し先延ばしになってしまいました。何と言っても、まだ蕾が大きくなって来ていないのです。山はまだ雪で真っ白ですし、平地にもチョッピリ黒い雪が残っていました。あ~そうでした。星置緑地の水芭蕉はどうなっているのでしょうか?このあたりは湿地帯が広がっていて周りは自然がいっぱいだったのですが、宅地化が進んで今では押し込まれてしまった場所になってしまいました。桜を旅行でたくさん見ることが出来たので、今年は桜を追っかける事はお休みです。あんなにもすごい桜を連続して見てしまったのですからね。お休みしていた音楽モードに入ります。なんかを連想してしまいます。


2015.4.13

まだ旅の疲れで気分はイマイチ。でも自転車は気分は最高!
【by Sugar】

今日も天気は良かったので、午後から自転車で出かけましたが少しばかり風があって、向かい風になるとやはり寒い!早々に引き上げてきましたが、やはり自転車は気分は最高ですね。そろそろ音楽に気を入れて練習しなければとは思うのですが、まだ旅の疲れでイマイチ気分が盛り上がっていません。珍しくムーンがキーボードの前に座ってしばらく練習していましたが、どうも長続きはしなかったようです。今日は京都宇治の「そうぞう館」に出演していた「グリーンPeace」さんから連絡があり、オリジナルの「さをり織り」のCDを送っていただけるとの連絡がありました。また一つ小さな繋がりを感じています。今日は少し風邪気味なのかもしれません。体調を考慮して早めに就寝することにします。


2015.4.12

まだ通常モードに戻っていません。琵琶湖旅行でお会いした「うた草」の皆さん有難う!
【by Moon】

まだ通常モードに戻っていません。気温が昨日と今日ではかなり差が有って、しかも家を開けていたのと重なってしまい、着ぶくれ状態で昨日は過ごす事になりました。寒さには慣れてるのですが、朝晩はまだ北海道は寒いのです。今週は火曜日からは、16度前後の日が続きそうなのです。今日は、こぶしの蕾が開きかけてきているのを発見。この分では、5月を待たずに桜が咲きそうな予感がしています。何時もなのですが、3月中旬ぐらいに奈良に行っていたのですが、今回は琵琶湖周辺を自転車で散策したいと決めていました。暑さに弱いのと丁度気温も爽やかで自転車にはいい時期が4月かなって思ったのです。雨降りに滋賀県に入って来て、途中で海津の桜を見る予定だったのですが、雨でパスして宿にむかう途中でしんあさひ風車村に寄りました。何時もお天気が良いとは限らないので今回は温泉三昧が2回も有りました。でも、次の日は晴れになって、宇治の桜を見て、伏見稲荷大社を見て、作業所を見せて頂いて、うた草さんのライブを聞かせて頂きました。充実した一日で予想通り宿に帰ってバタンキューになっていました。お天気も、晴ればかりでなくって休息日も合ったりして此れもまた良いのかも知れませんね。最後の日は、彦根城に着く頃から青空が見え出して、天守閣に登って行くと太陽の日差しが眩しく、暑くなってしまいました。此れが終わりよければ全て良し。
追伸:オリジナルを唄いづけている温かい歌声のうた草の皆さん有難う御座いました。また、お会いしたいですね。


2015.4.11

朝5時半に体調を崩すこともなく無事に家に帰って来ました。
【by Sugar】

朝5時半に家に帰って来ました。10日間の長旅でしたが、体調を崩すこともなく無事に帰りつきました。でもまだ体がの芯が疲れているのと、乗り物の振動が体に残っていて、明日あたりまでは疲れは取れないかもしれませんね。明日は朝から「もなみの里」に行くことにしています。ということで今日は早めに就寝することにします。フェリーから穏やかな海を眺めながら、人の歩む道に道標などは無いんだなぁと、つくづく感じてしまいました。人それぞれ一度きりの曲がりくねった道を、迷いながら歩いて行く。そして決して同じ道は無いのです。いつも一期一会ということでしょうか。なんか哲学っぽくなってしまったので今日はここまで。


2015.4.10

新日本海フェリーで小樽へ。夕日や海を見ながら感傷に浸りました。
【by Sugar】


▲新潟港に接岸したフェリー

▲フェリーから見た美しい夕日

予定どおり朝7時半にホテルを出て、道も間違わずに新日本海フェリーの乗り場に8時過ぎに到着しました。新潟市内の道はいつも分かりづらくて迷ってしまいます。今回も昨日宿泊のホテルまでの道で迷ってしまいました。いつもドキドキものですが、昨日の夜にマップで入念に調べていましたので、何とか無事滑り込みました。ここまでくればもう安心です。ゆっくりと手続きを済ませ比較的楽な気分で乗船できました。あまり混んでもいなくて快適な乗船です。お風呂も広い浴室を独り占めでした。波も無く穏やかな海でした。帰路の航海でも綺麗な夕日に出会いました。これで行きも帰りも夕日を拝めて感激です。夕日や海を見ながらちょっと感傷に浸ったり、今回の旅行が頭を過ぎったりしていました。日数以上に充実した旅になったような気がしています。琵琶湖近郊に宿泊したのは6日間ですが、その倍も滞在したような感じがしています。思い出の量が多かったせいなのかもしれません。明日の朝は4時半に小樽港に着きますので、5時過ぎには家に帰り着く予定です。


2015.4.9

琵琶湖から一気に高速道路を走って新潟に無事に!到着
【by Moon】【by Sugar】

今日は、一気に新潟まで5年分高速道路を走ってしまいました。片道480キロを休み休み走って、滋賀県から新潟ですから本当に遠かった。今回の旅は桜をこんなにも沢山見ることができたし、自転車にも乗ることもできたし、うた草さんのライブも聞くことができて、いっぱい楽しむことが出来ました。明日は新潟からフェリーで帰ります。長い時間の運転ご苦労様でした。晴れ男のシュガーさんの予想も今回は80%の成果ですね。続きはシュガーさんです。
シュガーです。旅をするのも、体力と気力が必要のようです。4年前の奈良旅行からみたら体力の衰えが顕著になってきました。気持ち的には無理をしてでも行きたいところはあるのですが、体と気力がついていかない。ジレンマです。無理をしたら翌日に響いてしまいます。ということで今回の旅行はある意味良いところで雨になったりして休む事が出来ました。4日は宇治で相当疲れてしまい、結局ホテルで昼まで寝てしまいましたが、その日は雨でちょうど良い休養になりました。6日は初めから信楽に行く予定でしたので、雨でしたが問題はありませんでした。その帰りに五個荘にも寄れて充実した一日になりました。7日の長浜も雨にもあたらずに見学が出来ましたし、8日の彦根城は完璧な晴天でした。今日も朝から晴れていて、長距離ではありましたが気分よく新潟までやって来ました。今日のホテルは新潟でも新しいホテルで、部屋も広く快適で清潔です。しかも大浴場もあり高級ホテル並の設備で大満足です。ホントはもっと安いホテルを予約していたのですが、出発の前に急遽変更して、最後ぐらい高級そうなホテルでということでここに決めましたが大正解だったようです。いよいよ明日の10時30分にフェリーで北海道に帰ります。


2015.4.8

滋賀県最後の日。天気に恵まれ自転車散策で彦根城を堪能しました。
【by Moon】【by Sugar】


▲定番のひこにゃんと一緒に!

▲満開の桜と彦根城天守閣そして青空 其の1

▲満開の桜と彦根城天守閣そして青空 其の2

▲満開の桜と彦根城天守閣そして青空 其の3

▲二人の愛車、折りたたみ自転車

▲天秤櫓と桜

▲太鼓門櫓からの見る天守閣

▲本丸内の桜

▲お濠の桜並木

滋賀県最後の日になってしまいました。あっという間に過ぎてここ2日間は寒かったり雨模様でしたが、 10時にホテルを出た時は自転車で走っていても、寒くって堪りませんでした。ここで肺炎になってしまったらと不安が頭をよぎり、おもむろにリュックからマスクを出してしまいました。まさに怪しい月光仮面状態。向かった先は彦根城なのですが、地図なしでしかも感で、こっちかなと言う当てずっぽなのです。それでもどうにか着いてしまうのもまた不思議なものなのです。何となく雲が晴れてきて、風が吹いていいるのですがそんな事もなんのその。突き進む私達なのです。彦根城に着くと、桜まつりが始まっていて観光客で賑わっていました。まずは、ぐるっと堀の周りを回ってみようと思い、向こうに琵琶湖が見えたのでそこまで行ってみました。ここは海ですよと言われても、そうかなと思ってしまいそうな雄大な琵琶湖を堪能しました。自転車の醍醐味は、どんな細い道でも入っていけて、どうにか目的地に出てしまう事。何と天気がですよ、向こうの方に青空が見えてきたのです。天気が良くなって来ると、周りのみんなの嬉しそうな声が聞こえてきて、思わず笑顔になってきました。気温も少しずつ上がってきて彦根城見学に出発です。
自転車を駐輪場に止めて表門から入場。いきなり凄い石積の急勾配の階段が続きます。ご老体にはちっとキツイ!ゆっくりと写真を撮りながらの登りです。鐘の丸から天秤櫓に出るといよいよ空も青く澄み渡ってきて、気分は最高潮です。本丸への最後の関門である太鼓門櫓をくぐると、目の前には美しい天守閣が突然姿を表します。ちょっと感激してしまいましたね。しかも空は晴天、桜は満開なのですから、シュチュエーションは完璧です。シュガーの場合、今回の旅で絶対に見ておきたかったのは、京都宇治川の桜と彩色された綺麗な平等院、そして彦根城だったのですが、その日だけは見事に晴れ上がってくれました。まさに奇跡的な出来事でしょう。しかも今回の彦根城は、表門から入ってから突然のように天気が回復して、見事な青空になったのですから感無量です。4月4日の宇治川の桜と平等院、そして「うた草」さんのコンサートといい、天気予報では雨模様だったのに奇跡的に晴れてくれました。それも完璧な晴れになったのには驚いてしまいました。さていよいよ明日は滋賀県に別れを告げて一気に新潟までの強行軍です。全工程高速を使いますが、途中のパーキングエリアで休み休みの運転になると思います。私達に取っては非日常の旅空間の出来事だったわけですが、楽しい思い出ができたことは確かです。また歌い続けていく勇気も「うた草」さんから頂きました。今回は素晴らしい青空のもと彦根城の写真を9枚ほど掲載します。


2015.4.7

長浜城の天守閣を再現した長浜城歴史博物館へ。ちょっと贅沢な近江牛の丼を食す!
【by Sugar】


▲満開の桜の長浜城でしたが、曇り空で残念!

▲長浜城最上階からの琵琶湖

▲長浜黒壁スクェア

▲五個荘の近江商人の館

昨日は夜に強風と雨で散々でしたが、今日は取り敢えず曇り空の天気。でもこちらでは3月上旬頃の気温で11度前後の寒ーい一日。でも北海道在住の私達には別に苦にならない気温です。今日は長浜へ車で出かけました。豊公園の長浜城歴史博物館へ。ここは長浜城の天守閣を再現した博物館で、特に公園内の桜は特に有名です。満開の桜のを見ながら今日が晴れだったら素晴らしかったのになぁと思った次第です。でもこの寒さと風の中、満開の桜の下で鍋をやっている一団を発見。でも天守閣からの琵琶湖の眺めは最高でした。いつかは晴れの時の満開の桜の時期に来てみたいなぁと思ってしまいました。有名な黒壁スクェアを散策して、ちょっと贅沢な近江牛の丼を頂いてから湖岸道路南下して安土へ。安土では安土城の天守閣を再現した「信長の館」を見てみたかったので道を間違えながら直行。見事にお金のかかった再現建築でしたが、入場料も高かった!でも襖絵とか天守そのものは素晴らしいものでした。その後ムーンの要望でもある、近江商人の街「五個荘」へ。江戸後期から明治初期に建てられた近江商人の屋敷を見て回りました。五個荘は環壕集落のような感じで、周りを堀で囲まれた独特の作りでした。ということで今日も目一杯動きまわって来ましたが、さすがに年には勝てず疲れきって帰ってきました。夕飯を食べに出る気力もなく、ホテルにあったインスタントラーメンとカレーで済ますことに。さて明日は一応晴れ間の出る予報なので、やっと自転車が活躍する場面になりそうです。気温は12度と低いようですがこれくらいはナンノソノ。彦根市内を走り回りたいと思います。何と言っても美しい彦根城と満開の桜を満喫したいと思います。


2015.4.6

滋賀滞在4日目、安曇川から信楽の狸に会いに行って南彦根に
【by Moon】


▲琵琶湖大橋、通行料200円也

▲有名な信楽焼きの陶器がだらけ

▲タヌキもこれだけ揃うと圧巻ですね

滋賀滞在4日目です。お天気は相変わらずの小雨模様で、安曇川から信楽に向かいました。琵琶湖大橋を渡ってここからは地図をしっかり抱えて無事到着。霧雨混じりの天気と月曜日は定休日のお店が多かったようです。お目当ては、可愛いタヌキの置物と陶器などを買って、ランチを取ってから近江グリーンロードを彦根に向かって、今日から3泊するスーパーホテル南彦根に到着。明日の天気は、どうやら朝方には雨は去って、気温は低そうですが朝方からは晴れ間も期待できるかもです。自転車の出番があるかも知れませんね。何と言っても、せっかく海を渡ってきたのですからね。今日、うた草さんのホームページを開いて、土曜日の事が書かれていました。唄う事から離れていた事もあって私には沢山の元気と、言葉では言い尽くせない物を頂きました。4年前から琵琶湖に行こうと話していて、偶然が重なってうた草さんの皆さんにお会いできて、札幌に戻って私達なりの音楽を楽しみながら唄いたいと思います。旅行もあと2日になりましたが、どうか天気になってよ!


2015.4.5

「宇治川の桜」と「うた草」さんのミニコンサートが何よりの思い出
【by Sugar】


▲美しい宇治平等院

▲伏見稲荷神社境内

▲おめでたい藤森神社七福神

▲「うた草」さんのライブステージ

▲「うた草」ベース三觜昭さん

▲「うた草」アコーディオン青木実さん

▲「うた草」ギター村田昌志さん

「宇治川の桜」以降の行動をムーンからバトンタッチされてしまいました。何と言っても帰ってからは、さすがに二人とも疲れきっていてバタンQでしたので、今日はホテルでお昼まで寝てしまいました(笑)。「うた草」さんも過密スケジュールで疲れきったこととご推察いたします。そんな中いろいろご配慮いただき感謝いたします。
さて宇治川の満開の桜を鑑賞して感激してから平等院へ。これもまた前回見た時とは打って変わって、綺麗にお化粧直しされた平等院はとても美しい姿でまたまた感激です。空も青空でまさに空に映える美しさです。その後伏見稲荷を見に行くことになっていたのですが、京阪電車でその前に黄檗を見ておこうと思い途中下車。実は「うた草」さんへのお土産がだんだん重くなって嵩張るものですから、駅のコインロッカーにでも入れようと考え、それなら3時過ぎにまた来る黄檗の駅が良いと思った次第。ところが京阪の駅にもJRの駅にもそれらしきものが無い!うーんしょうがないのでまたまた荷物を持ったまま伏見稲荷に。あまり期待はしていなかったのが大間違い!とんでもない場所だったんですね。まさに世界の縮図みたいな場所でした。毎日がお祭り騒ぎ!しかも各国の人種がいるのですから。まさに圧倒されてしまいました。稲荷神社は各地にありますが、さすがにここは違う!際立った色使いはここまで大掛かりだとさすがに圧倒されてしまいます。その後JRで黄檗まで3時前には到着。少し時間を持て余したので、自衛隊の敷地でやっていた桜まつり見学でもと思ったんですが3時で終了だったので、向かいの喫茶店で時間つぶし。京阪の駅に戻って無事に村田さんと合流。いつもネットで見ているので何故か懐かしい人に合うような感じでした。その後宇治の作業所を案内して頂いて、いろいろお話ができてまたまた感激です。持参していろいろ持って回っていたお土産ですが、本当はコンサートの最後に渡そうと考えていましたが、そろそろ限界だったのでここでお渡ししました。村田さんのほうからもお土産を頂いで恐縮です。さてこの後は、ミニコンサートがある藤森神社の側の「そうぞう館」に向かいました。ちょっと早かったので藤森神社を散策してきましたが、なかなか良い神社のようでした。
5時過ぎに「そうぞう館」に入り食事でもと思っていたんですが、ボランティアの方達が忙しそうで、いろいろ手違いもあったようですが何とか6時前には食事を頂けました。6時から「とれとれ春うた市」のコンサートがスタート!「ミュージックお届け隊」のなかなか渋い唄も良かったですし、グリーンPeaceの3人の女性の方の唄もコーラスも素晴らしい。 ウエルカムホームさんの紙芝居と音楽のコラボも良かったですし、Duo NAZUKIさんの二人の素晴らしいコーラスは聴き応え満点でプロのような歌声でした。そして最後は「うた草」さんで、初めてのライブ演奏を聞いて、さすがに楽器を持った3人の演奏とコーラスは迫力満点で説得力のある歌は圧巻です。期待どおりの演奏で十分満喫することが出来ました。ぜひこれからも歌い続けていって欲しいと思いますし、こうゆうバンドを地域で大切に育ててほしいと願うばかりです。最後にステージに呼んで頂いて、一緒に歌うというサプライズを用意して頂き、何よりの思い出になりました。ありがとうございます。さて今日はさすがに疲れきって昼まで寝てしまいましたので、午後から朽木の温泉に行って疲れをとりに出かけました。今日一日は観光もお休みで、安曇川付近をうろうろしていました。さて明日は、琵琶湖大橋を通って湖東に渡り、まずは信楽まで足を伸ばしてから彦根に入る予定です。彦根では3泊を予定しています。


2015.4.4

晴天の「宇治川の土手の桜が満開」から平等院へ、一息入れて伏見稲荷に!
【by Moon】


▲宇治川の土手の桜が満開の頃1

▲宇治川の土手の桜が満開の頃2

昨日は午前様直前に帰ってきたものですから、半日遅れの日記です。旅の4日目です。天気予報ほど当てにならないと普段は思っていたのが、今回は逆になって安曇川の朝は雨では有りませんでした。真っ青な空じゃないのですが、まずは午前中は雨を気にしなくて良いので宇治に向かうことにしました。土曜日なのか京都駅構内は、人で賑わうというよりはごった返していて、外国の人の多さに驚きここは日本なのかと思ってしまうほどでした。私の住む札幌ではアジア系の観光客の人たちが多いのですが、今日は世界各国の人達がいてまたまたびっくりしてしまいました。満員電車は始発の京都を出発し、あっという間に宇治に到着。お天気は、一日ごとに雨と晴れの日替わりで今日は良い方の晴れに、おまけに24度と私達にとっては夏のような暑さをです。テンションが上がっているのも体感はもっと高いかな。平等院に向かって桜とお茶の香りとまさにここは宇治。淡い色のソメイヨシノが宇治川沿を挟んで「宇治川の土手の桜が満開」フレーズが出てきて二人で口ずさんでしまいました。壮観!暑さで口数も少なくなってしまい、一息入れて伏見稲荷に向かいました。あとの行動は、シュガーさんにバトンタッチして今日はここまでです。取り敢えず宇治川の桜の写真を掲載します。


2015.4.3

今日は高岡から琵琶湖の湖西を目指して出発!途中から雨の中到着
【by Sugar】

旅の3日目。今日は高岡から琵琶湖を目指して出発です。午前中は取り敢えず晴れ間も覗いていましたが、途中からは強い風と雨が降りだしてきました。砺波から高速道路に乗りましたが、強風でハンドルが取られそうな感じで、ちょっとばかりビビりました。途中2つのサービスエリアで休みながら、敦賀で高速を降りました。安曇川までは3つの道の駅で休み休みのんびりと到着です。でもさすがに新潟でフェリーを降りてから車での移動は疲れてしまいます。天気の事も気になっていたので、高岡での素晴らしい晴天を満喫しょうと思い頑張り過ぎたようです。でもとても楽しい自転車での散策になりました。明日の4日は、電車で宇治に行く予定ですが、どうやら奇跡的に昼間は晴れそうな感じになってきました。「うた草」の村田さんとも今しがた連絡がとれて、これで明日は楽しい一日になりそうです。夜は「うた草」さんのミニコンサートを見る事ができるので、今回の湖西での3日間はとても充実した思い出になりそうです。湖東での3日間はどうやら気温も低い雨模様の予報ですが、天気はその時にならなければ分からないのですから、少しは期待を込めることにいたしましょう。でも旅行はどんな条件でも楽しいものです。楽しい思い出を作れるかは自分自身の心の持ちようなのですから。今日はほぼ一日雨でしたので、写真はあまり撮れませんでしたで掲載は明日ということにします。


2015.4.2

滋賀滞在4日目、安曇川から信楽の狸に会いに行って南彦根に
【by Moon】


▲フェリーから積丹半島を望む

▲フェリーからの素晴らしい夕日

▲富山県高岡市の有名な高岡大仏

▲高岡城公園の堀沿いの満開の桜並木

▲高岡城公園の前田利長の像

旅2日目です。心配していた船酔いも薬をしっかり飲んで無事下船出来ました。何と言っても4年前の事が頭の片隅にあったので、あまり食べず、動かず横になっているようにしていました。真っ赤な夕日と太陽、忙しい毎日から開放され幸先のいい船旅でした。心配していた大役のナビゲーターでしたが、やはりやってしまいました。初っぱなから間違ってしまいましたが、どうにか新潟バイパスに入ることができ、高速にもすんなり入ることが出来ました。一気に走り抜けて滑川からゆっくりと国道8号線を走って高岡に到着。時間はまだ11時なので自転車で高岡散策に出かけました。いつもそうなのですが、感で走っていると偶然に思った場所に出た時は感激が大です。高岡の大仏さんを見てから高岡城跡に行って来ました。ここは堀の周りを桜が囲んでいて今が一番綺麗じゃないかと思いました。青空と桜の淡い色合いが見事に調和なのです。今日を堺にしてお天気が悪くなるので、今日は目一杯遊び回ったので、すっかり疲れきってしまいました。明日は、ゆっくり琵琶湖目指していきま~す。今日は5枚の写真を掲載します。クリックすると拡大できますよ。


2015.4.1

いよいよ10日間の琵琶湖旅行へ出発です!
【by Sugar】

朝7時45分に家を出ます。いよいよ10日間の琵琶湖旅行へ出発です。このコーナーの書き込みは2日の高岡のホテルからの予定でいます。フェリーからの日本海の写真を掲載できればいいなぁと考えています。今回は毎日少しづつ写真を掲載していきたいと思います。もちろん4日は「うた草」さんのミニコンサートの写真も掲載です。なんか、いちファンとしてワクワクしますね。