晴れ時々曇り! ムーンとシュガーの気ままな日々 Linux & Music

2015.9.30

明日からは暦も10月。明日は朝里の「湯の花」へ、そして横井久美子のこと
【by Sugar】

明日からは暦も10月。冬の便りもちらほら聞こえてきていますが、来週末には苫小牧からフェリーで秋田そして初めての深浦まで行ってきます。ムーンの病気も時期を合わせてように完治に向かっていますので、楽しい旅行になりそうなので今からワクワクしています。私達の町内のゴミ当番も10月の16日からで、ギリギリセーフのようで胸をなでおろしています。ゴミ当番は半月続きますので、その間は旅行が出来ないのです。重なったらマズイと思っていたのですが何とか願いが叶いました。ここ最近は激しい雨と晴天が短時間で交互にきて、しかも気温がかなり低い状態です。危なくて自転車にも乗れません。明日は久しぶりに朝里の「湯の花」でのんびりしてこようと思っています。帰りに小樽の「南樽市場」で新鮮な魚介類を調達してきます。

歌の方は今、横井久美子さんの「おなじ空おなじ子ども」のライブバージョンの練習をしています。この歌は以前から歌いたい歌にリストアップしていました。録音バージョンの編曲はすでに出来ているんですが、今回はもう少し軽めの演奏のライブバージョンです。原曲はかなりキーが低いので、若干編曲とハモリを加えていますがなかなか良い曲です。昔ムーンの若い頃、「うどん屋娘」を歌うのが彼女の定番だったことを思い出しました。その頃からの横井久美子ファンだったのかもしれません。2、3年前北海度を回っていた横井さんのコンサートを追いかけて、登別でやっと聞くことが出来ました。やはり代表曲「私の愛した街」は何度聞いても涙が出ます。この曲は3拍子で書かれていますが、元々の原曲は4拍子です。日本語にする過程で4拍子では間延びしてうまく言葉が乗らなかったようで、最終的には3拍子になっています。私達はもちろん3拍子でも唄いますが、4拍子バージョンも作ってみています。まだ正式には完成していませんが、ゆくゆくは録音もしたいと考えています。


2015.9.29

旭岳の5合目は雪!寒さが身にしみる季節到来でしょうか
【by Moon】

今日のお天気ですが、晴れていたと安心していたらどす黒い雲が現れてドシャブリの雨が一気に降ったり、青空が現れたりして夕方からは気温が下がってしまいました。旭川の旭岳では、雪が降って観光客の皆さんはびっくりしたことでしようね。秋の紅葉を楽しにしていたのですから、まさか雪が降るとは思い出深い旅になったかも。家に居ても大粒の雨の音が聞こえて、おまけにとっても寒いのです。何時もは、唄の練習をしていると汗だくになるのが今日は寒くってもう一枚着てしまいました。毎日唄って行かないと、忘れることの方が多くって困ったものです。覚えの遅い私は、シュガーさんの何倍も練習しなくてはならないのです。ココだけの話ですが、シュガーさんは音楽に関しては怖いのです。ダメなものはだめとはっきり言われると、妙に納得してしまうことがあります。永く一緒に唄ってきたのですから相性が合ったのでしょうね。それから、ここ2年連続して私の体調が悪くなってしまい、原因が分かりました。何かは言えませんがきっとあれかなと思われる事には関わらないようにしなくては。この寒さも何日か続きそうですので気を付けなくてはと思います。


2015.9.28

ムーンの麻酔科の受診でした。来週あたりで完治といきたいものです!
【by Sugar】

今日はムーンの受診日で勤医協中央病院まで出かけました。麻酔科の受診ですが、帯状疱疹後神経痛も2日前あたりから薬が効いて来ているようですので、そろそろ体調も戻ってくるようです。来週もう一度受診してそれで完治といきたいものです。帯状疱疹から帯状疱疹後神経痛と長い間苦しめられました。そういえば昨年もこの時期、間質性肺炎で2週間の入院とその後のリウマチ薬の副作用で苦しめられましたので2年連続ということになります。ムーンの場合は見た目は物凄く健康そうなのです。肌も程よく焼けていて、アスリートのような足とテキパキした動作はどう見ても健康そのものですから不思議ですね。ほとんど運動系とは無関係な生活をしてきて、スポーツなんか全然したことがないのに見た目スポーツウーマンなんです。シュガーの場合は見た目文化系みたいですが、実は若い頃はスポーツ万能でした。足や腕は筋肉も隆々って感じですが、今はそれも全くの見掛け倒しになってしまいました。

さて「深浦のうたごえ」も、深浦観光ホテルの貸切り条件である宿泊者人数を見事クリアしたようで、あと一人で3桁になると書かれていました。これでBunBunさんもBunママさんも、お腹を痛めることも無いでしょう。後は楽しむことにしましょう。満面の笑顔でお会いできることを楽しみにしています。今日は夜に久しぶりに歌の練習をしましたが、まだまだノリきれないようです。もう少し体調が戻ってからにしようと思います。私達にとっては、ただただ皆さんの「うたごえ」に参加することを目標にしてきましたので、その場に居ることだけでもとても満足なのです。二人ともお酒が飲めないので、所謂付き合いの悪い輩なのです。ほとんどお酒の場には行ったことが無いので、場の雰囲気を壊さないようにと心がけています。


2015.9.27

今日は中秋の名月。ムーンは当然月が大好き!満月で吠えます!
【by Moon】


▲今日は中秋の名月。雲ひとつ無い夜空で輝いています。Googleも中秋の名月!

9月もあと3日になってしまいました。驚くような早さで毎日が過ぎてゆき複雑な気持ちになってしまいます。やっと、帯状疱疹後の神経痛が少し和らいで来て薬が効いてきたみたいです。眠れない日が何回か続いてイライラしてダラダラしてマグロ状態で、これでやっと人間に戻りつつ有ります。それにしても、8月29日からほぼ一ヶ月掛かり、その間に何だかんだ有ったりしてシュガーさんには多く助けて貰いました。疲れが溜まったみたいでゆっくり休んで下さいね。この後は、深浦行きが有ってbunbunさんご夫妻にお会いするのですが、とっても楽しみなのです。ホームページで毎日のように拝見しているのです。苫小牧東港から秋田港で下船し、深浦に向かってゆっくりと北上しながら、所々寄り道しながら何時もの恒例「珍道中」になりそうです。秋の味覚のりんごもゲットしながらまたしても、私らしい第一目的は食べること最優先の旅になりそうです。2週間切りました。体調を崩さないようにしなくては。追伸ですが今日は満月でとても気持ちが和らぎます。太陽より何となく月が好き。


2015.9.26

ムーンの帯状疱疹後神経痛で神経のピリピリ感が続いていて辛そうです。ファイト!
【by Sugar】

ムーンの帯状疱疹後神経痛が余り良くなってきません。鳥肌は良くなってきたようですが、神経のピリピリ感がなかなか無くならようです。しばらく辛い状態が続いていて、落ち着いた生活は出来ないようで相当イライラしています。週明けの月曜日に勤医協の麻酔科の受診日ですが、神経のピリピリ感を何とかしてもらう以外に方法は無いかも。どうしてもあげられないので困り果てていますが、もうしばらくムーンの我慢が続きそうです。「ファイト!闘う君の唄を戦わない奴らが笑うだろう ファイト!冷たい水の中を震えながら登って行け〜」中島みゆきの歌でした。

昨日はムーンのホームコンサートの提案がありましたが、ブルーグラスなどでは良くホームコンサート行われているようです。とは言っても出前コンサートのようなものですが、とても温かい雰囲気の中で心温まるコンサートで、Youtubeなどで見ることが出来ます。最近はブルーグラスの「Gibson Brothers」というバンドに凝っていまして、見事なハーモニーが心地よいのです。演奏技術も素晴らしいしボーカルも超一級品です。ハーモニーの仕方がどちらが旋律でもOKみたいなハモリで、私達のハモリのコンセプトとよく似ています。力量は天と地の違いはありますが、私達は旋律もハモリも心を込めて唄えるように、ダブル旋律のようなハモリを付けるようにしています。ハモリの唄い方に合わせて旋律の方を変えることすらあります。そのメリットはどちらも主旋律のようなメロディーですので、覚えやすいのと気持ちを込めやすいこと。ライブでは良くマイクの調子や使い方で小さくなったり大きくなったりしますが、そんな時でも聞いている方に違和感のない歌を聞いていただける気がします。一つの曲にもうひとつの曲を付けるような感じになりますが、それが合わさるととても気持ちのこもったハーモニーになると思います。


2015.9.25

今までお世話になった方達に「SugarMoonのホームコンサート」ってどう?
【by Moon】


▲可憐なツリフネソウ(釣船草)。花言葉は「心を休める」「期待」「詩的な愛」、一見蝶のようですね

昨日の演奏依頼を無事終えました。1月にもなみの里で唄ったきり2回目で、しかも長いブランクがあって、少し上がりました。ホッとして疲れが出てしまいました。後は10月11日の深浦が待っているのです。今までお世話になった方達に私達の下手な唄を聴いてもらいたいので、どうしたら良いかと考えています。手稲コミュニティーセンターの視聴覚室も感じが気に入っているのですが、空いて居なくって。あれこれ考えていくと、我が家の練習スタジオみたいな居間が有るのではないですか。ここだと、慣れ親しんでいるし機材はそのまま動かすことなくていいかも知れないと思ったのです。何時でも出来る事が一番いいのでしょうね。これって、出来そうで決まりでしょうね。深浦から帰ってきましたら、「シュガームーンのホームコンサート」(仮称)を企画したいと思います。明日は、また母の所に行って来ます。


2015.9.24

介護施設での演奏と歌う会の伴奏でした。ちゃんと歌えたと思うのですが?
【by Sugar】


▲たわわに色づいたナナカマドの実 by「さとらんど」

今日は介護施設での歌う会でした。お昼から出かけて、1時に施設内でPA機材のセッテイング、1時40分からスタートという慌ただしさで、しばらく機材も安定せず少々慌ててしまいました。エフェクタやイコライザの設定をしている暇もないので、低音のハウリングが収まらず少し音量を小さめにしてのスタートです。実際どんな音が出ているか確認も出来ませんでしたので、成るように成れ!とばかりの演奏でした。演奏は「野に咲く花のように」「ななかまど」「あなたがあなたでいられるように」でした。「うた草」さんのオリジナルをメインにしての演奏でしたが、演奏と唄はほぼ間違えることもなく歌い終えたと思います。「うた草」さんありがとう!今回は介護施設ということもあり、こんな選曲になりましたが「心にしみる歌」なので、気持よく聞いてもらえたのではと思います。本当のことはわかりませんが。後は皆さんで6曲ほど一緒に歌ってとても気持よく帰ってきました。さすがにしばらくぶりの人前での演奏ですので、疲れきって帰ってきました。持っていったPA機材を片付けて、しっかり寝てしまいました。私達の場合は、いつも自前の機材を持ち込んでの歌ですので、機材の運搬とセッテイングで一汗かいてしまいます。どうにも我儘なバンドで、自分たちの気に入ったエフェクトや設定でないと我慢できないたちで、その分苦労も多いのですが失敗しても自分が悪いので納得です。それはそれでいいのかもしれません。A4版の歌詞カードや大判の手書きの歌詞カードも自前で手作りして持参しましたが、これもまたいつもの作業ですので楽しくやっています。未だにありがとうと言われたことはないのですが、素人の歌を聞いてもらうのですから当然と言えば当然でしょうね。


2015.9.23

「さとらんど」のバーベキューハウスで焼肉!ジンギスカン、ホルモン、牛ロースだ!
【by Moon】


▲農協体験交流施設「さとらんど」。今日は家族連れが一杯!


▲「さとらんど」内のバーベキューハウスで焼き肉です!焼き野菜と牛ロース


▲そしてこちらがジンギスカンと塩ホルモン!あっという間にお腹の中に!

連休最後の日です。お天気も良くって日中は暑いぐらいで朝晩が寒いので今年の紅葉は期待していいかも知れませんね。今日の予定はと聞かれて、あまり疲れたくないし、でも外で太陽を浴びたいしとグズグズしていたら向こう隣の家ではバーベキューを準備しているではありませんか。急遽、「さとらんど」のバーベキューハウスが頭に浮かび足が向かいました。ここ暫くボリュームのある物を口にしていないので、しかも明日は演奏依頼があるので栄養を摂らなくては。ジンギスカン、ホルモン、牛ロースを注文し席に付いて早速焼きに入りました。店内はビールを飲みながら家族連れが多く、飲めない私達はあっという間に肉を食べて退席してしまいました。デザートはソフトクリームで、私達は1個分けて食べることが普通で各自1個ずつは滅多に無いのです。お腹を満たして帰ってきました。そして、お決まりの昼寝タイムなのです。ゆっくり休んで夕食を食べて7時20分から9時まで練習をして、後はシャワーを浴びて休むことにします。明日もお天気は良いようなので気持ちを盛り上げて唄ってきます。「いつも笑顔だけで生きるそんな事ができたら良いな」とそんな願いを込めてうたいたいで〜す!


2015.9.22

3時から夕食をはさんで夜の9時まで歌の練習。ライブ演奏は神経使います!
【by Sugar】

明後日24日の介護施設での出演依頼で歌ってきます。皆で唄う歌の準備もしていて、A4で縦書の大きい字の歌詞8枚をまとめた歌詞カードとA全判の紙に手書きで書いた歌詞カードも用意して、ボードに貼って皆が見れるように万全の体制です。いつも細々と準備して出かけることにしていますが、聞いてくれる方々のために心を込めての手作りです。喜んでもらえれば何よりです。今日は3時から夕食をはさんで夜の9時まで練習。ライブ演奏はやはり練習量がものをいいますので、普段の練習の半分でも出せれば御の字でしょうね。演奏はいつもキーボード「KORG PA-300」とギターでやっていますが、「KORG PA-300」はアレンジャーキーボードで、コードを押さえるだけで演奏してくれますのでとても便利です。とは言え事前に演奏パターンを考えて編集して記憶させておかなければなりませんが、それはそれで結構楽しい作業でもあります。KORGの場合音はほとんどサンプリングされた音ですので、ほぼ本物に近いサウンドを作り出す事が出来ます。いい時代になりましたね。「深浦のうたごえ」も迫って来ましたので、何となく歌に力が入ります。とは言え、別に演奏しに行くわけではないので大きな声で皆と歌えれば本望です。ところで最近のニュースで深浦の水道料金が全国第二位だという記事を目にしました。第一位が財政破綻した北海道の夕張市でした。ということは実質深浦が全国一?かな。そんなところで有名になるのは心外でしょうが、そう言えば札幌も政令指定都市の中では水道料金が一番高いみたいで、これもまた不名誉なことですね。何故か水質の良いところほど料金が高いのは何故?って感じですよね。


2015.9.21

自転車で農試公園まで散歩気分で。途中黒い雲一目散で帰宅セーフです!
【by Moon】


▲今日は農試公園まで自転車で、少しばかり色づき始めた木々を見ながら!


▲農試公園のセンターハウス「ツインキャップ」の色付いてきた蔦が美しい!

今日も朝からいい天気でしたので自転車で農試公園まで散歩気分で出発。連休3日目で公園内では家族連れが多く、あちこちから子供の声が聞こえて来ました。紅葉ですが、ほんの少し色づいて居ますが、まだ9月21日で平地ですからまだまだのようです。2年前の紅葉は、一生に何回も見ることのない鮮やかな眩しいほどの錦絵図のような見事な風景でした。昨年は、見る時期をはずしてしまいました。おまけに私の入院と重なってしまって、余裕がなかったのです。そんなことで、今年は朝晩の気温が低くって、日中が暖かいので期待しているのですがどうでしょうか。今日の私達の体調なのですが、短い距離を自転車で走ったのですが、気分爽快とは言えなくってやっと帰ってきた状態でした。二人が同時に具合が悪い事は無いのですが、今日はシュガーさんの方が悪くなってしまいました。安静にしてゆっくりするしかないので、あんまり心配をかけないようにと思います。忘れていましたが、きょうのお天気ですが青空と白い雲に安心していたら、向こうの方に黒い雲が見えているのです。早めに帰ってきて、休んでいると程なく大粒の力強い雨が降ってきたのです。シュガーさんは予報士のように間もなく凄い雨が降ると言い切りました。そのとおりピンポン、あた〜り!お見事でした。変わりやすいお天気ですから気を付けなくては。


2015.9.20

今日から毎日練習バンド練習。BunBunさんから嬉しいメールが届きました。
【by Sugar】

今日も晴れたり雨が降ったりの天気でした。気温も20℃前後でちょっと肌寒い気温ですね。ムーンの帯状疱疹後神経痛がまだまだ薬を飲みだしたところで、完治まではまだもう少しかかるかもしれません。本人も苦しいでしょうが、徐々に良くなって行くのですから我慢です。午前中はプロバイダから送られてきた新しいモデムの交換でした。とりあえず無事に終了しました。お昼寝と夕食を挟んで、夜からは24日の演奏の練習です。ちょっと最近はあまり真剣に歌っていなかったので、なかなか気分が乗ってこない感じです。なっと言っても二人とはいえ「バンド」ですので、ライブでの演奏と歌がメインです。気持ちを込めた歌が唄えるようになるまでには少々時間がかかるかも。今日から毎日練習すれば何とかなるとは思いますが、なんと言っても歳ですから忘れるのも早い!

夜にBunBunさんからメールが届きました。何だろう?と思い開いてみると、前回アップした佐々木晶氏作詞の「うたごえは心の中に」のmidiを作ってくれたとのことで、midiファイルを送っていただきました。私達はmidiを使った事がないもので、こんな音になるんだと感心しました。とてもとても光栄なことです。BunBunさんが作ってくださるものなら何でもOK!です。思っても見なかったことなので、ちょっとびっくり。今日は嬉しい一日でした。


2015.9.19

「もなみの里」での南区健康まつりに参加!深浦のBunママさんから電話!若い!
【by Moon】

今日から5連休ですが、お天気が悪くって寒く風邪を引きそうな始まりです。母の住む「もなみの里」での南区健康まつりがあり出かけました。予定では、天気が良ければお墓参りに行くつもりだったのですが、寒いので止めにしました。お祭りは10時からなのですが、9時45分に行ってみるともうすでに母はこの寒い中玄関前広場にスタンバイしていて、周りの入居者さんも寒そうで心配になりました。10時太鼓の音がド〜んと一発なってびっくりしていたら、開幕となり大音量で思わず両手で母の耳を塞いでしまいました。どうも、私達にとっては苦手なのかも知れません。催し物は、クラシックギター合奏〜フラダンス〜よさこい〜日本舞踊があったりして、寒くなってきたので途中で部屋に戻ることにしました。母はそれなりに楽しかったようですが、1月に初めて母の前で唄った事を覚えて居てくれて私達の唄の方がいいねって言ってくれました。さすが、嬉しいお言葉は感激ものですね。でしたら、聞いてもらわねばと思う次第です。今日の嬉しい事をもうひとつは、深浦のBunママさんから電話が有りました。わざわざお電話いただいて感激です。私達にとってはBunBunさんもBunママさんも超有名人ですので、今からとても会えるのを楽しみにしています。1年前から楽しみにしていたのですから、当日は舞い上がってしまうかも知れませんね。また、新しい出会いが有りそうです。


2015.9.18

ムーンを乗せて勤医協中央病院。帯状疱疹後神経痛の受診で麻酔科での検診!
【by Sugar】

シュガーは朝から食料品の買い出しで、手稲前田の「イオンエキスプレス」と星置の「トライアル」を回って来ました。週二回の買い出しはシュガーの担当です。10時過ぎにムーンを乗せて勤医協中央病院。帯状疱疹後神経痛の受診で麻酔科での検診です。山の上病院で受診していましたが、麻酔科のある勤医協中央病院に行くことにしました。受診では今まで痛みを抑える薬を出してもらっていなかった事に驚かれたようです。「痛かったでしょう」という医師の言葉から神経に相当のダメージあったようです。やっと正式な痛み止めの薬を調合してもらいました。これで少しづつでも良い方向に向かってくれればと思います。どうしても他人の痛みを分かり合えないもどかしさがあって、何とも出来ないジレンマで何となくこちらも精神的な苦痛になりかけていたところでした。この神経痛も長い付き合いになるのかもしれませんが、気を長く持って歩んで行きましょう。病院は昼過ぎに終わって、昼食は新琴似のお蕎麦屋さん「新ふじ」に直行。今日もシュガーは温かい「かしわそば」、ムーンは温かい「たぬきそば」でした。今日は前回と違い妙に汁が少ない!とても美味しいつゆでシュガー的には絶賛なのですが、麺は田舎そば風でどうやら十割そばのようで、切り方がめちゃくちゃ雑なのです。細かったり太かったり固まっていたりとバラバラでまるで素人のようです。そのせいで固かったり軟らかかったりして、今日なんかは汁が少ないせいか下の方はドロドロになっていました。量が多いこともありとても最後までは食べれませんでした。そばつゆは絶品なのにもったいない気がします。二八そばでサラッと食べれたら最高なのですが。


2015.9.17

空の青さに誘われて旭山記念公園へ!ゆっくりと森林浴をしながら
【by Moon】


▲秋晴れの旭山記念公園から札幌市内を望む


▲所々に紅葉しかけた木々が散在していて美しい!


▲噴水広場から階段を上がるムーン。腰に堪えますね!


▲ひときわ鮮やかな紅葉木を発見!


▲ムーンの指先で休憩中の赤とんぼをパチリ!ピントもピッタリ!

今日の空の青さに誘われて旭山記念公園に行って来ました。昨日の眼科受診は無謀にも自転車で行ってしまい、考えて見れば最近は長い距離を走っていないのですから、へばるのも無理もないのです。お天気も良くって何となく走ってしまいましたが、ここで教訓「頑張らない」はどこへ?反省しつつ、今日は車にしました。旭山記念公園は、本当に久しぶりでまだ紅葉には少しばかり早いのですが、少し色づいていて、しかもこんなに空気が美味しい事に感激してしまいました。ゆっくりと森林浴をしながら、私の指にトンボが止まり逃げもしないのです。何と間違ったのか、思わずシャッターを切ってしまいました。それでも逃げないとは私ってもしかしたら好かれてしまったりして。この時期になると、熊出没注意の看板が出されているのですが、今年はまだ出ていないようです。このまま出ないでね!さてさて、明日は麻酔科受診でこの帯状疱疹の神経痛をどうにかして欲しいのです。傷は乾燥して、その傷跡が酷かったのですが、自分でははっきり見えなくって良かっかも。24日に向けて練習も気合いを入れて、今回は初めて末田さんの職場から声が掛かり、入居されている皆さんが楽しく唄ってくれれば良いなって思います。


2015.9.16

無謀にも自転車で勤医協中央病院まで!メロメロになって帰ってきました!
【by Sugar】


▲勤医協中央病院の全景。すっかり大きくなって近代的に変身!


▲「ステーキ&ハンバーグの宮」さんです!ハンバーグはオススメできません!

今日はムーンの眼科検診です。無謀にも自転車で勤医協中央病院まで行こう!ということになり、朝10時に家を出ました。シュガーは朝からイマイチ心臓の方の調子が悪いようで、始めはかなり苦しい状態でしたが、一汗かいた後は何とか調子が戻ってきました。眼科検診は1時間ぐらいで終わり、帯状疱疹後神経痛の治療には、麻酔科を受診した方が良いと「もなみの里」の元婦長さんから教えてもらったのでその予約もしてきました。今週の金曜日の18日に予約が取れました。早く受診できてラッキーでしたし、これで少しは良くなってくれることを期待しています。なかなか素人では帯状疱疹後神経痛の治療は麻酔科などどいう発想はありませんので、専門の方にお話を聞いてもらえてとても助かりました。感謝ですね。帰りは札幌新道にできた「ステーキ&ハンバーグの宮」でランチ!全国展開のお店のようで、最近急速に店舗を増やしているようです。札幌市内でもう5店も展開しています。どうやら本店は愛知県らしいですが、大きな目立つ看板で、いかにも高級そうな作りです。一度ここのハンバーグを食べてみたいと思っていたので良い機会です。注文したのはランチメニューのハンバーグセットだったのですが、出されたハンバーグは味もタレも最悪です。えっ!これで専門店っていうシロモノです。まだ「びっくりドンキー」の方が許せます。スープとライスはお代わり自由で、スープも3種類あって充実していますが、このハンバーグはダメでしょう。まぁ私達の勝手な感想ですが、ほとんど豆腐ハンバーグみたいで、全然ジューシーじゃ無いんですから。ということで悪口はこのへんにして、さすがに最近はあまり自転車で長い距離を走っていなかったので、帰りは向かい風になったこともあり、メロメロ状態で帰ってきました。ほぼ25kmの長旅でしたが、完全に疲れきってしまいました。家についてからは二人ともバタンキューで、夜まで寝てしまいました。ご苦労さんでした。


2015.9.15

お母さんの顔を見に「もなみの里」へ!新琴似で美味しいお蕎麦屋さん発見!
【by Moon】


▲晴天の元、満面の笑顔がかわいいお母さんです!ちょっと太ったかなぁ


▲新琴似四番通りで見つけたお蕎麦屋さん「新ふじ」。地味な店名ですが味はGOODですよ!

本日は朝から晴天なりで気持ちのとっても良い日でした。この間、色んな事があり過ぎて眠れない日が重なっていたものですから。起き抜けにシュガーさんのこの一言「熟睡出来た」と発せられました。早めに買い物を済ませて母の所に行って来ました。秋の気配が感じられて、風邪を引いていないかと心配しながら顔を見て、最初は解らないのかと不安でしたがすぐ解った笑顔を見てひと安心。お天気も良いので散歩に出かけました。なかなか外に出る機会が無くって変化のない生活なので、私達が出来る事も限られていますが、考えながらやっていこうと思います。昨日が父の命日でお寺さんが来て頂くはずだったのですが、何かの連絡ミスでダメになってしまいました。家族としては、少しばかり悲しいのと怒りを覚えてしまいました。その後、お詫びの連絡もまだ来ていません。でも、何時までも怒った顔をしていたら、またストレスになりそうなのでさらっと流します。持病のリウマチは免疫力の攻撃が一番の敵で、頑張りすぎたり嫌なことをしたりすると反応して、自分では感じなくても体調を崩してしまうことを肝に銘じなくては成らないことをシュガーさんから一言助言されました。猪突猛進、まさしく虎ですが、素直に「頑張らないで、楽しくないことはしない」生活をしたいと思います。家に帰ってきて、途中で買ってきたとうきびを茹でてから久しぶりに自転車に乗り、少し遅いランチタイム。またまた適当に入った新琴似4番通りの「新ふじ」と言うお蕎麦屋さんに入って、早速注文。私は定番の「冷やしたぬきそば」。シュガーさんはこれも定番の「かしわそば」です。初めてなので恐る恐る食べて、シュガーさんからそばつゆの味が良いと一言出ました。そばも美味しいのですが、切り方がまばらがまた此れも愛嬌かな。15時30分オーダーストップとこれで食べて行けるのかとまか不思議。でも、後味よく久しぶりに美味しいお店に出会いことが出来ました。足取りも軽くなって美味しい物を食べた時の満足感は良いもんですね。


2015.9.14

目まぐるしくお天気が変わる変な一日!10月11日の「深浦のうたごえ」が楽しみ!
【by Sugar】

今日は一日、晴れたり激しい雨が降ったり雷が鳴ったりと、目まぐるしくお天気が変わる変な一日です。ムーンはリウマチの治療のアクテムラ点滴で朝から「山の上病院」に送ってきました。帯状疱疹で一週間伸びましたが、今日無事に終了しました。一安心です。今日は午後から美唄からお寺さんが来る予定になっていましたが、何と朝10時半に来てしまいました。当然ムーンは病院ですので、今回はパスさせてもらいました。お寺さんからのハガキで午後指定だったのですから、どうしようもありませんね。間違えたようですが、午後に来てくれると思いきや、もう今回は来れないとのお言葉。待っていただけに残念な結果になってしましました。次は来年の1月ですと、何じゃこりゃー!って言いたくもなりますよね。明日からは天気も回復して秋晴れになるようですので、久しぶりに自転車でもと考えています。それと「もなみの里」にも行ってきます。

さて10月11日の「深浦のうたごえ」が近づいてきました。フェリーや宿泊の予約はすべて完了していますので、後は観光のシミュレーションを作成することです。歴史好きのシュガーはぜひ「三内丸山遺跡」を見たいと思っていますが、深浦には世界自然遺産「白神山地」があって、それも楽しみなことの一つです。時期的にも青森の美味しいリンゴを沢山食べれれば幸せなんだけどなぁ!そしてもちろんメインは「深浦のうたごえ」です。あのBunBunさんに会えるのですから。何か最近すっかりミーハーになってしまいました。今回もBunBunさんとBunママさんの色紙を貰ってこようかなぁ。


2015.9.13

久しぶりにゆっくりした日曜日!明日はアクテムラ点滴とお寺さん!
【by Moon】

今日は久しぶりにゆっくりした日曜日でした。昨日の出来事で今まで張っていた気持ちが完全に緩んでしまいました。肩に乗しかかっていた重荷を降ろすこともその時と場合に寄って決断した方が良いのかも知れませんね。明日は私の定期受診日で、帯状疱疹はまだ治りかけで時折鳥肌の立つようなざわざわ感がありますが、受診してから何時ものアクテムラ点滴は出来ると思うのですが。午後からはお寺さんが見えるし、その後に有村さんとこれからの事を話たいと思います。これからは、明るい事ですが今週から秋の例大祭があるのです。目に入ってくるお祭りの幟が私を読んでいる気がして、そわそわしてしまいます。お天気が良ければ自転車でお祭り巡りに行ってしまうかも。10月には1年越しに思い続けていた深浦に行って来ます。まずは、明日の受診結果が気になります。


2015.9.12

茨城や宮城での洪水の被害に遭われた方の迅速な復興を!
【by Sugar】

心配していた台風の影響も全くと言っていいほど影響が無く、ほとんど雨も降らず風も無く穏やかな状態で経過しました。茨城や宮城での川の決壊が悲惨だっただけに心配していました。まるで悪夢の様でしたが被害に遭われた方々には、心から迅速な復興を願うばかりです。昨日「緑のダム」の演奏の録音が無事終了しました。ちょっとばかり難渋しましたが、今までにない演奏で歌えそうです。この歌は何十回となく唄っているのですが、どうも上手く歌えた試しが無いという私達には鬼門の歌です。余りにもこの歌を聞いた時のインパクトが強かったせいなのかもしれません。極最近までは私達にはとても歌いきれないと思っていました。まだ歌の録音はしていませんが、今回は何とか歌いきれそうな予感がしています。今更ながら歌を唄うということの難しさを感じています。5時過ぎに「サークルじゃがいも」の練習から帰ってきましたが大荒れでした。大荒れの内容は今回は書きませんが、このまま続けていけるかちょっと不安になって来ました。21日の「道うた」も間近なので何とかしたいのですが、もう練習する時間もありませんので成るようにしかなりません。「道うた」とその3日後の出演依頼を完了した後は、皆さんの迷惑になりそうなので身を引こうかと思っているところです。


2015.9.11

今晩の夕食は「味噌仕立て白菜の鱈鍋」!味付けはシュガーさん!旨い!
【by Moon】


▲夕食は「味噌仕立て白菜の鱈鍋」です。タコの刺し身付きで、デザートはリンゴとキウイとミニトマト!
やはり自分達で作ったものが一番美味いですね。

明日はじゃがいもの練習です。唄と伴奏の合わせが本番スタイルですが、かなり心配です。手稲コミュニティーセンター視聴覚室を午後13時〜17時まで借りての練習で、もっと早くからここで練習出来たらと思ったりしています。何と言っても、明日の練習次第で気持ちが落ち込まないように出来たらと思っています。今日もシュガーさんはキーボードに向かって練習です。何回か間違ったりして演奏を録音してしまいました。また、最後の決めのポーズがまた面白くて、思わず笑ってしまうほどです。こんなに面白いシュガーさんだとはまたまた再認識してしまいました。これがライブで楽しそうに自然に出るといいのですが。後は唄入れですが、気持ちが入るまで待つ事にします。今晩の夕食は「味噌仕立て白菜の鱈鍋」を作ってみました。何となく食欲不振で食べる量が少なくなっていましたが、今日は汗を流しながら美味しく食べることが出来ました。味付けはシュガーさんのオリジナルです。この季節に鍋?と思いますが、寒くなくても鍋は何時でも美味しいものですし、しかも慣れた家庭の味は飽きませんね。ごちそうさまでした。


2015.9.10

鬼怒川の決壊!まるで大震災の津波のようです。それと最近の歌の録音状況
【by Sugar】

台風の影響なのか関東北部では大変な事になっているようです。茨城県の鬼怒川の決壊は、まるで大震災の津波に匹敵する惨状です。自然界の力は想像を絶する破壊力で一瞬にして文明を飲み込んでしまいます。人間が作り上げた文明のなんと脆いことか。環境破壊が進む地球は、これからもっと凄まじい自然の脅威に苛まれて行くかも知れませんね。今の生活環境など砂上の楼閣なのかもしれません。さていよいよこの嵐も明日には北海道にも影響してくる勢いです。台風17号の接近もあり予断を許さない状況ですが、何とか無事に通りすぎて欲しいと願うばかりです。今歌の練習をしている曲は、まさにそんな事を歌った曲「緑のダム」です。仙台のつくし座の青木君の作詞作曲ですが名曲です。この歌は当時つくし座に稲垣達也氏が参加していた時の演奏が一番印象に残っています。ピアノをバックに入れた演奏がとてもこの歌の完成度を高めていました。その印象が強かったせいか、後に作成されたつくし座のオリジナルCDの演奏がどうも物足りなく感じていました。今回ピアノを全面に出した演奏パターンで、私達流の「緑のダム」を録音しておきたいと考えています。歌はブナの森の破壊に対する警告とも言える内容です。ブナの森は通称「緑のダム」と言われていますが、とても難しい楽曲でいつも歌唱力の無さで挫折していましたが、今回は何とか録音まで持ち込めそうな雰囲気です。演奏のパターンはほぼ完成していますので後は録音のみです。それと横井久美子さんの「おなじ空おなじ子供」もその後の録音メニューに入れています。これは横井さんがアフガンレポートを元に作られた歌ですが、詩が秀逸です。曲については元歌がかなり低いこともあり、編曲を加えて新しくハモリも入れています。今の時代ぜひこの歌も歌っていきたい歌の一つです。


2015.9.9

間近に迫ってきた道うた祭ですが、「じゃがいも」でのピアノ演奏がとても心配?
【by Moon】

今週の12日は、じゃがいもの間近に迫ってきた道うた祭練習日です。間近に迫ってきた道うた祭が妙に気になりだしてきています。当日は11時スタートとなり、願わくば早く始めてさ〜っと終わりたいのですが、どうなるでしょうか?順番待ちほど気持ちが落ち着かなくなり、平常心で居られるか不安です。もうこうなったら、開き直りしかないのでしょうね。体調が戻れば良いのですが、これもまた不安で困ってしまいます。お天気も、今晩から雨になってあの暑い日が今更ながら懐かしく思えてしまいます。でも今年はもう御免被りたいものです。ここ2年ばかりですが、連続して体調を崩してしまい、きっと免疫力が私にとってはかなり影響があるのでしょうか。知らず内に忘れてしまって、困ったものだと呆れてしまいます。自覚していなければ、周りに迷惑を掛けてしまい、取り分けシュガーさんには何時も大迷惑を掛けて助けて貰っているばかりです。早く元気になりたいものです。今日、長野の佐々木晶さんから投稿の返信が掲載されました。忙しいなかありがとうございます。私達もこの歌を歌い続けていきたいと思います。


2015.9.8

気晴らしにムーンを誘って自転車で前田森林公園。やっぱ自然は良い!
【by Sugar】


▲十勝おはぎのお餅と、DyDo「さらっとしぼったオレンジ」
それと飲み終えてしまった新鮮なコーヒー牛乳のビンの残骸。飲んでしまってから気付きました。


▲前田森林公園内の展望ラウンジの二階裏側


▲前田森林公園内の展望ラウンジの二階の正面の展望


▲新川西の倉庫脇の街路樹「ななかまど」


▲「ななかまど」の実も真っ赤に色づいています。一見美味しそうですが実はかなりマズイ!

今日はとてもいい天気!お昼から乗り気でないムーンを強引に誘って、自転車で前田森林公園に行ってきました。少しでも気が紛れればと思って涼しい風に向かって走りました。久しぶりだったのでちょっと足が重たい感じでしたが、やはり自然の空気はとても新鮮です。自然と会話も弾みました。途中、新川西の「十勝おはぎ」の敷地内にある、プレハブの直販所で甘いものをゲットしていつものコースを走り前田森林公園内の展望ラウンジに到着。今日はここでお昼を食べようと考えていました。展望ラウンジの二階では、簡単な食事が出来るので今日はうどんと蕎麦を注文。一階で新鮮なコーヒー牛乳を買って、そして公園内の自販機でお気に入りのDyDo「さらっとしぼったオレンジ」を二缶買ってありましたので、十勝おはぎで買ったお餅と合わせで豪華な食事になりました。シュガーはそれとおかかのおにぎりも注文。ここのラウンジは休憩処も兼ねていますので、自由に持ち込みが出来て便利です。それとちょっとした高台にありますので天気が良いと太陽がさんさんと降り注いで、室内がめちゃくちゃ暑くなります。二階の休憩処には大きなクーラーが実は二箇所で稼働しています。正面のメインの展望とは違う反対側の裏の展望側にあり、しかも強力なクーラーですので、いつもこの場所を占領します。皆さんあまりこちら側には来ないようで、いつも特等席!自転車で汗だくになった体には正に天国ですね。帰りに真っ赤に色づいた「ななかまど」を撮影して帰ってきました。北海道にいると、「ななかまど」の木にほとんど関心を持つこともありませんでした。まぁそれほどポピュラーな木ということなのでしょうが、これといって美しいわけでもないので地味な木という印象でした。今回京都の宇治作業所の村田さんと知りあえて、作業所に植えている「ななかまど」を拝見出来ました。関西では珍しい木なのだそうで、作業所のシンボル的な意味合いもあるようでした。しかも「ななかまど」という歌も作られていて、その歌の詩と曲にとても感激しました。北海道に最も相応しい「ななかまど」ですので、私達もこの歌をぜひ歌い継いで行きたいと考えています。


2015.9.7

帯状疱疹のせいで「アクテムラ点滴」は一週間伸びて予定が狂い始めてます。
【by Moon】

本日定期受診日でした。しかし、帯状疱疹の傷跡がまだジクジク状態なので「アクテムラ点滴」は一週間伸びて14日になりました。すっかり予定がこれで狂い始めて先ずが14日午後からお寺さんが来て、19日はもなみの里で健康まつり、21日道うた祭典とその合間で私の特訓があり、今のこの傷の痛みが一日も早く無くなる事を願うばかりです。周りの方への痛みの矛先がシュガーさんにむかって、険悪な日がここ何日続いてしまっています。我慢して耐えるしかないようです。今日は何となく疲れてしまい、早く休むことにします。


2015.9.6

ムーンが帯状疱疹でしばらく行けなかった「もなみの里」のお母さんの所へ!
【by Sugar】


▲施設の横にある東屋で母と娘のツーショット


▲ここは豊平川の上流域でさらに定山渓へと登っていきます。左が定山渓方面で右が札幌市内

今日はムーンが帯状疱疹になってからしばらく行けなかった、「もなみの里」のお母さんのところへ。ムーンの症状もまだ安定はしていないのですが、そうも言っていられないので気合を入れて石山の藻南公園まで元気な顔で行ってきました。しばらく行けなかったので、最初は顔を忘れていましたが、すぐに思い出してくれました。体調はすこぶる良好ですので、それだけでも私達には何よりの贈り物です。少しばかり外で日向ぼっこがてら散歩しながらベンチでお話。元々小児麻痺で片足が利かないのですが、それでも以前は杖と特殊な靴で歩いていましたが、歳と共にもう立って歩くこともかなわなくなって、車いすの生活が長くなっています。気丈なお母さんですが、人付き合いはとても良い人で、話しかけられるといつもニコニコした笑顔で応えてくれます。いつも思うのですが、歳と共に人間は表情を無くしていきますが、お母さんは全くそんなことはありません。いつも輝く笑顔を私達に見せてくれます。きっと心がとても広いのだと感心しています。私達も常々そんな風に歳をとりたいものだと思っています。今日の札幌はうすら寒い?という表現がぴったりな気温で、とうとう夜には電気ストーブをつけてしまいました。いよいよ寒さが身にしみる季節が到来するのですね。とは言えまだ9月も始まったばかり。これからが私達にとっては活動の最盛期に入ります。毎日音楽三昧なのですが、とにかくムーンの病気が治ってくれないと、シュガーも遊んでももらえませんので最近はちょっと欲求不満ですね。


2015.9.5

夕食後、昨日からの引き続きで「緑のダム」の練習!大分形が出来てきました!
【by Moon】

帯状疱疹でグッタリしていたら、何と8月が終わっていて9月に成っていました。2週間が過ぎて、治りかけを自覚していますが、皮膚が引っ張られてかなり痛いです。皆そうなのかと思いながら時間が過ぎるのを待つしか無いのでしょうか。今日は、お天気が良いのかと思っていたら急に雨が降ったりして、油断して自転車で気持よく走っていたら風邪を引きそうな日でした。体調が良ければ乗ろうかと思っていたのですが、何となくダルい感じで1回起きて朝食を食べてから寝てしまいました。2回程雨が降ったようですが、私は熟睡していて解りませんでした。夕食後、昨日からの引き続きで「緑のダム」の練習です。前から唄っていたのですが、何時も難しくって唄い切れていなかったのです。確かに、自分達が楽しくなければ唄おうとしないし、聴こうとしないもののようです。まずはシュガーさんの出番となり、演奏を決めて録音して貰い、それから歌入れとなります。何といたれりつくせりで、かなり私は楽をさせて貰っています。頼りにしていますよと心から思っていますが、たまには私にも分担して欲しいなぁ?教えるより自分でやった方が早い事は分かりますが、そうしないと私キーボード弾けなくなるかもと不安になってしまいます。最近、シュガーさんはしっかり声も出ているし、唄い込んでいるし、しっかりミュージシャンのオーラ出ていますよね。私も、しっかりしなくてはと思っています。


2015.9.4

イオンエキスプレスとトライアルが特にお買い物の定番!とにかく安いのです!
【by Sugar】


▲無料で様々なパターンの顔イラストが作れる
「MY MINTIA MAKER」
シュガーバージョン。ちょっと若すぎ?という声も!


▲無料で様々なパターンの顔イラストが作れる
「MY MINTIA MAKER」
ムーンバージョン。エッ?ウソ?ホント?偽物です!

今日は札幌も一日強い雨が降ったり止んだりしていました。午前中に食料品の買い出しに、手稲前田のイオンエキスプレスまで行ってきました。何と言っても食料品はここが一番安い!ありがたいことです。通常はイオンエキスプレスとトライアルを回ってきますが、今日はイオンだけにしました。それぞれに特長があって安いものも違いますので、その時の買いたいものによって2軒行ったりします。トライアルは税込み表示なのでわかりやすくて良いです。特にトライアルのお薦めは、赤城の各種アイス。通常は60円ぐらいですが、な、なんと36円です。イオンエキスプレスでも47円しますので、いかに安いか分かるというものです。更に飲み物関係やお菓子系はかなりお買い得です。またイオンエキスプレスは、生鮮品の価格が特に安いですし、全体的には一番安い買い物が出来る店舗だと思います。何か主婦みたいな書き込みになってしまいましたが、シュガーの場合妙に価格や数字の記憶力が良いみたいですが、地図などはからっきしダメです。地図を頭の中で組み立てる能力が無いみたいで、いつも道に迷ってしまいます。その点、ムーンは道にはとても詳しくて、一度きた道はかなりの確率で覚えているようで、シュガーからみたら「歩く地図帳」みたいなんですよ。いつも車を運転するときは優秀なナビゲーターを乗せているようなもので重宝しています。「ここから目的地にどうやって行くの」と質問すると、瞬時に道順の答えが帰ってきます。もうホントに任せっきりですね。アリガタヤ!夕方に姉からの要請で、パソコンの無線ランが不調ということで、実家までいって直してきました。見てみると無線ラン子機が壊れているようでしたので、近くのヤマダ電機で安いやつを調達して無事つながりました。ということで一件落着ですが、近々姉のパソコンもWindows10にアップグレードしなければと考えています。半日仕事ですので急がずにやってあげようかと考えています。


2015.9.3

今日あたりから私も復活の兆し!またまたシュガーさんがキーボードに!
【by Moon】

今日あたりから、私も復活の兆しを感じています。ここまでの日々を思い起こすと、背中にピリッと刺す痛みを感じて、筋肉痛かなって思っていました。きっとそれが前兆だったかも。バストバンドをしたりして、反応しだしたのが今から7日前。あっという間に水膨れが拡がって、気持ちの悪い事でゾッとしてしまいました。薬を飲んでから3日後あたりから効いてきたようです。眠れない日が2日間続き「入院かなと」これまた心配してしまいました。あれこれと余計なことまで考えてしまいました。そうこうしているうちに、昨日は何となく朝まで熟睡していました。でも水疱がはじめに大きくなっているところから、破れ始めて来ていてこれが乾燥してしまえば楽になるのではと思われます。完全に治るまでは3週間かかるようです。どうにか、21日までは間に合いそうなので責任を果たせそうです。今ですが、またまたシュガーさんがキーボードに向かって何か考えています。何かというと、仙台の青木さんの名曲「緑のダム」をピアニスト稲垣達也さん風にアレンジして録音して残して置こうと思いたったようで、頼りになるコルグに向かっているのです。また一つ楽しみが増えたのか、そのリードボーカルは誰かもまだ未定。私は歌い切れませんが?ふふふー!明日は、お昼すぎにじゃがいもの有村さんに家に寄って貰い、21日に向けての私達の思いと、どうしたら良いのかを話して見たいと思いますが、何せ時間が本当に足りなくって戸惑ってしまいます。


2015.9.2

ムーンの体調は帯状疱疹で今が最悪!ブログやホームページ作成は「Bootstrap」で!
【by Sugar】

ムーンの体調が思わしくないので、代打でシュガーが書きます。帯状疱疹がこの二三日が最盛期のようで、一日寝転がっていますが、やはり聞くところによるとかなり痛いということのようです。痛みのシェアは出来ないので、なかなか痛みを分かり合えないのがもどかしい限りですね。背中の左から前にかけて疱疹があり、水疱の様になっています。見た目これは辛いなぁという感じです。病院で貰った高価な薬が早く効いて欲しいものです。

さて今日は何の話を書こうかと悩んでいますが、ちょっとだけホームページやブログの作成について。「Bootstrap」という言葉を一度は聞いたことがあると思いますが、もともとはTwitter社内で作られたもので、以前は「Twitter Bootstrap」と呼ばれていましたが、現在は「Bootstrap」のみになりました。既に用意されているスタイルを適用するだけで、格段に速く見栄えを整えられます。事実、Webシステムの管理画面などでBootstrapを使用するケースも増えてきました。このホームページもBootstrapで作成されています。Bootstrapは最近よく聞くCSSの「フレームワーク」といわれるものです。CSSとは「枠組み・スタイルなど」体裁をある程度最初から定義しているライブラリファイルのようなものです。ホームページやブログは基本的にHTMLファイルで作成されますが、CSSフレームワークを読み込むだけで、程良いスタイルが適用されたデザインを表示可能になります。洗練・統一されたデザインを素早く適用できるのも魅力で、BootstrapはレスポンシブWebデザインに対応しています。レスポンシブとは様々な種類の機器や画面サイズに単一のファイルで対応することを言いますが、要するにPCで作成したブログやホームページがスマホやタブレットなどでも自動的に見やすく表示してくれる機能です。スマホ用のホームページを別に作らなくてもいいのです。そして何よりも無料でダウンロードできます。最近は様々なデザインのBootstrap用のテンプレートが無料で使えますので、気に入ったレイアウトのものを見つけて簡単にブログやホームページが作れます。もちろんホームページ作成ソフトなんかは要りませんよ!メモ帳一つでOKです。続きはまたの機会に!


2015.9.1

帯状疱疹の痛みをこらえてピアノの練習。憲法違反の安保法制を廃案に!
【by Sugar】

今日から9月。朝10時から手稲コミュニティセンター視聴覚室でピアノの練習でした。ムーンの帯状疱疹は背中から左前まで広がって、日々水膨れがひどくなっています。神経の痛みもあるようで辛い練習になっています。この後しばらくはピアノの練習お休みにしたいと考えています。演奏時間をはかってみたところ、大体2曲で6分弱ということで合格ラインのようです。ムーンの帯状疱疹はもう二三日しないと状況は解りませんが、最悪入院も視野に入れています。「サークルじゃがいも」の練習が12日ですので、何とかその辺りまでには目鼻が付くとは思いますがまだ余談を許しません。帯状疱疹はストレスが主な原因のようですので、何とかならないものかと思います。リウマチ持ちのムーンですので、アクテムラ点滴やリウマチとの兼ね合いもあり、抗体を制御していることでの今回の帯状疱疹かもしれません。これからは極力精神的なストレスの無い日常生活が大事な事かもしれません。ここしばらくはシュガーが食事担当になっていますが、お互い持ちつ持たれつで過ごしたいと思います。シュガーは最近体調も回復して、食欲もありやっと夏の辛かった体調から復帰しています。

憲法違反の安保法制もいよいよ山場を迎えていますが、9.30の国会デモはすごかったですね。廃案まで継続した運動がますます必要になってくるようです。今回の場合はもうすでに衆議院を通過していますので、参議院ではあらゆる手を使って審議を引き伸ばす工夫が必要です。とは言えそれにも限度がありますが、たとえ衆議院での再可決まで行ったとしても、憲法違反の安保法制ですので継続した国民の運動で安倍内閣を終わらせなければなりませんし、更に新しい政権まで持っていかなければなりません。国民の期待を裏切った民主党政権時代のツケが今の安倍政権の横暴を招いているという認識を肝に銘じて欲しいものです。国会議員は常に国民に謙虚でなければなりません。自信過剰な言動や国民の声に耳をかさない態度など、もうあなた達の素性は民主党政権時代にイヤというほど見せつけられています。国会議員がナンボのものなのですか。同じ人間として当初は謙虚そうな態度だった安倍首相が、見る見る傲慢な人間に変わっていく様を目の当たりにして、国会議員や首相といえどその本性が透けて見えてしまいます。人間としての品格すらない国会議員が多すぎます。ましてやそういう人達を尊敬するなど微塵もあり得ないことです。できないことまで出来ると虚勢を張る欺瞞に満ちた態度はもう沢山です。それと国会審議を見ていると、正に詭弁を弄するお手本の答弁もはっきり言ってもう沢山です。