晴れ時々曇り! ムーンとシュガーの気ままな日々 Linux & Music

2016.5.31

明日から6月。半月間のゴミ当番が始まります。早起き!早起き!
【by Moon】

明日から6月になります。過ごしやすいと思っていたのが、一転して20度から今週は下り坂の日は続きそうです。たまには雨が良いなって言っていたのが、お店頭様に聞こえたのでしょうか。長い日本列島ですから、晴れもあれば雨もありで気候風土が違っていても人間は対応して生きて行けるのでしょうね。北国育ちの私達は、寒さには耐えられますが、今回の信州旅行で解りました。暑さには体が対応しきれないことが解りました。次回からは季節を考えながら計画を練らなくてはと思いました。まだ旅の疲れが残っていて、しかも今週は気温が今日から低くなってゆくので、ニセ風邪気味状態です。何だかむくみを感じていて気をつけなくてはと思います。シュガーさんの体調ですが、昨日から見ればちょっぴり良くなっているようです。なんと言っても遺伝的に心臓が弱いので、後ろから脅かす事も禁です。まだまだ一緒に歌も旅も自転車も楽しみたいのですからね。明日から15日までゴミ当番が始まります。少しいつもより早めに起きることになりますが、シュガーさんよろしくね。


2016.5.30

シュガーは朝から少し熱っぽくてダルい!ムーンの体調は万全です!羨まし〜い!
【by Sugar】

今日のシュガーは朝から少し熱っぽくてダルい!外は20℃という気温で晴れ、とても過ごしやすい一日でしたが気分は最悪です。朝イチでムーンを山の上病院まで送り届けて帰ってきましたが、どうも体が動かなくて休んでいました。お昼にムーンを迎えに出かけましたが、帰りの昼食はカットして真っ直ぐ家に。ムーンは今回も安定した数値で何の問題もなさそうです。帰ってから解熱剤を飲んでダラダラしていましたが、何とか少しは気分も良くはなってきました。熱っぽいと心臓も胃も全部悪くなったように感じて閉口ですね。まだまだ旅行の疲れが抜けていないのかもしれません。やっぱり遊びすぎましたからね。でも気分的には充実した旅行で、食べ物には恵まれませんでしたが、期待していた事はすべてやりきったっていう感じですね。さてもうすぐ6月ですが、北海道では一番良い季節なのです。でも5月が晴天続きだったので、もしかしたら6月はぐずついた天気になるかもしれませんね。今年の季節は、1ヶ月前倒しの様な感じですので、北海道にも梅雨が来ちゃうかもと心配しています。

伊勢・志摩サミットも終わり、アベノミクスの失敗の口実を世界経済のリスクに置き換えた安倍首相ですが、一昔前のパイの理論が今だに通用すると思っていた、経済音痴で口だけ達者な安倍首相です。それに気づかないで騙され続ける国民も、そろそろ目覚めて欲しいものです。いつまでもアメリカに寄りかかって生きてきた自民党も、変貌を遂げそうなアメリカの政治環境が否応なしに外圧となって降りかかって来るかもしれません。本当の意味で自分たちの足で国家を創りあげなければならない時代がもうそこまで来ているような気がします。戦後からの脱却はそれ自体大きな変革を必要としているのですから、アメリカの言うことを聞いていれば何とかなった時代は過ぎ去る覚悟が必要ですね。これは与党も野党も政治家全体に言えることですが、もう何とかなる的な政治家や政党は淘汰されてしまいそうです。もうそろそろ本気で日本という国のあり方を国民レベルで考えなければならない時でしょうね。


2016.5.29

日差しは暖かそうでも家の中は寒い!初物のスイカを持って母の所に!
【by Moon】

5月も後2日となりました。一気に暑くなったかと思えば朝晩の寒さが身に堪えてしまいました。日差しは暖かそうなのですが、家の中は寒くて暖房替わりの味方「カセットコンロ」のスイッチを入れてしまいました。この時期なので少し焚くだけで良いので助かっています。予備として良いかもしれませんね。何時もなら、まだ薄着ではないのですが今年は早め早めに季節が前倒しにやって来ています。6月に入るとあっちこっちで例大祭が始まり、私の血が騒ぎ始めます。自転車で駆け巡りたいのですが、それもシュガーさんの体調を見ながらですが。私達も、自分ではまだ若いと思っていても、肝心の体が付いて行っていません。仕方ないことですが、だって高齢者なのですから無理は出来そうにありません。少しばかり弱気になっていますが、食欲が落ちないのであまり心配はしていません。今日は初物のスイカを持って母の所に行ってきました。体調も変わりなく元気なのですが、私が判るまでちょっとばかり時間がかかりますが、ヒントを出して名前を答えて貰っています。ドキドキしながら話をして、母の大好きなスイカを食べて貰いました。次に行く時は衣替えをしようと思いますが、寒がりなので考えながら用意しなくては。明日は私の定期受診日です。4週ごとなので、5月は2回になってしまいました。調子は変わりないのでまずは心配はしていませんが、旅行でかなり歩きが多かったので、炎症の値が上がっていたらと気になっています。明日のランチはどさんこラーメンを予定しています!


▲石山の崖も木々の若葉でいっぱいです。
緑は生命の輝きと喜びをそして生命力の強さを私達に教えてくれているようですね!

▲今日のお母さん!ちょっとおちゃめな表情ですね!

2016.5.28

今日も晴天、気温23℃。「前田森林公園」の藤棚を見に行ってきました!
【by Sugar】

今日も晴天です。旅行から帰って初めて、自転車で「前田森林公園」の藤棚を見に行ってきました。昨日は車で「百合が原公園」の藤棚を見に行ったんですが、駐車場が一杯で入ることが出来ず諦めました。そのリベンジという訳でもないのですが、今日は風も穏やかだったので自転車にしました。今回の旅行では、安曇野での自転車で後半心臓が苦しくなって、途中から自転車を降りて押して帰りました。そんなこともあり、ちょっと警戒して乗り出しましたが、やはり苦しいイメージが少しトラウマになっていて、イマイチ気持ちの良い自転車にはなりませんでした。でも取り敢えず最後まで持ちこたえて帰ってきました。10km位の距離だったのですが、もう少し体調を整えてからの方が良いようですね。もともと自転車は、シュガーの方から持ちかけて始めたのですが、最近ではすっかりムーンの方がお気に入りのようです。やはり一人よりは二人の方が断然楽しいし、おしゃべりしながら乗るのは何より気分転換にもなります。いつまでも二人で乗れるように体を作らねばなりませんね。シュガーから音楽で遊ぼう!とムーンに誘いかけているのですが、まだ誘いに乗る素振りがないのですよ。気を長くして待つことにしましょうかね。


▲「前田森林公園」の藤棚です。ここの藤棚が一番規模が大きいです!

▲センターハウスの両脇にそれぞれ100m位続く藤棚があります。

▲藤棚からセンターハウスを望む!今日は人が一杯でした。

2016.5.27

旅行の疲れを取るには焼き肉!えっ!「百合が原公園」の駐車場が満車!
【by Moon】

今日も風の強い日でした。お天気は良いので、自転車に乗りたい気分なのですが、風が強くって大変。もし乗ったとしたら、向かい風に向かってペダルを力一杯踏んでも力尽きてしまいそうです。風が強い日が続きタンポポの綿帽子がそこら中に舞って気になってしまいます。自転車に乗ることを諦めて、車で「百合が原公園」にむかいました。この時期は、藤の花が咲いていて札幌市内の公園で咲き誇っています。でも何故か駐車場は満杯札止めです。季節柄ライラックの木々も何時もよりたわわに咲いているのを見かけますし、温かい日が続き植物も早め早めに咲き出しているようです。仕方がないので「百合が原公園」は諦めて、なぜか近くの焼き肉「かねよし」へ直行しました。旅行の疲れを取るにはまずは食べ物からということで、やはり肉ということで意見が一致。ランチ焼き肉と相成りました。今回の旅行は粗食だったねぇ!ということで話がまとまりました。我が家の室温も26.5度にもなってしまい、まだ体が付いて行っていません。そんな訳でしっかり昼寝を2時間も取ってしまいました。この辺で雨がほしいのですが、明日から明後日は晴れマークの赤です。過ごしやすい6月と言われている前の5月がこんな風に暑い日があるので、来月はどんな6月になってやってくるのでしょうか心配ですね。


2016.5.26

体調戻って来ています。ムーンは家の周りの草むしりを2時間以上!元気です!
【by Sugar】

少しずつ体調は戻って来ています。やっと頭のフラつきも無くなってきました。まぁ今週いっぱいはダラダラと体調の回復待ちです。今日はお昼からムーンが家の周りの草むしりを2時間以上かけて頑張っていました。シュガーも手伝いたいのはヤマヤマなのですが、なんと言っても腰に爆弾を抱えていますので無理のようです。6月の初めからは半月のゴミ当番がスタートします。そしてどうやら来年は1年間の町内の班長が回ってくるようです。うーん来年は長期の旅行は無理みたいですね。4、5日ぐらいの小旅行なら何とかなりそうですが。本州は飛行機という事なら何とかなりそうですが、じっくり二人で考えてみましょうね。今回の旅行での教訓は、なるべくゆったりした行程で回ることと、疲れない工夫をしなければと考えています。どうしてもテンションが上がりますので、「あすこも」「ここも」と無理をしてしまいがちです。今回はさすがに後半の2日は、疲れから心臓に負荷がかかってしまいました。要注意ですね。でも見たいと思った所は、すべて回ることができたので充実感はありましたね。さて、シュガーもそろそろ歌を唄いたいなぁと思って来ました。でもギターは毎日必ず触るようにはしているんですよ。そうしないと指先が柔らかくなってしまいますから。歳なんですから指を動かす運動をしていないと、ちゃんと動いてくれなくなるのも怖いですよね。2年前から再始動した時は、さすがに指が動かなくて愕然としましたから。その時は正直もうギターは弾けないと思っちゃいました。今は録音中心ですが、「うた草」さんの影響か、ギターとキーボードの弾き語りバージョンの練習も初めています。スローなテンポでじっくりと歌い込むのも良いものです。これで歌唱力があれば良いのですが、そうは問屋が降ろさないというところでしょうか。いつまでも悩みながら歌を唄い続けていければそれで良いのでしょうね。蛇足ですが、「AbemaTV」に続いて、また新しいインターネットテレビ「360Channel(サンロクマルチャンネル)」が今日開局したようですので紹介しておきます。


「360Channel」の特徴は高品質な360度動画コンテンツという謳い文句です

▲Googleマップの「ストリートビュー」のような360度カメラで撮影しているようですね

▲まだコンテンツは少なめですが熊本地震の被災地の動画もあります
360度見ることができて良いかもしれません

2016.5.25

まだ旅の疲れからの復活には程遠い!強風でテレビのアンテナ破損!
【by Moon】

旅から帰って2日になりました。さすがに疲れてまだフワフワと体が浮いて地面に足が着いていないような気がしています。今週は体を休めて復活を待つことにします。昨日から風が強く、窓から見える木がうねるような横揺れが続いていました。我が家のテレビ映像が急に受信が悪くなってしまい、外へ出てアンテナを見上げました。すると何か下がっていて揺れているのを発見。シュガーさんが屋根に登ろうとしたのですが、ここでは危ないからダメと押し問答になってしまいました。確かに、固定が外れているのが見えるのですが、もしもの事があったらと悪い方考えてしまい、止めてもらいました。電話帳でお助け業者さんを探して来て貰いました。あっという間に小柄なおじさんは梯子に登って固定して作業時間30分弱で終了。支払いを済ませて領収証をくれる気配なし。まあ治ったのでこの件は私には関係ないことでしょうね。今月も残り少なくなって来ていて、定期受診やら納骨堂の手続きをしなくては。通常モードに切りかえたいのですが、何となく体が付いて行きそうにありません。重いのは体重なのか、気力なのかどっちでしょうか?

▲Vince Gill & Allison Krauss CMT cross country
カントリー界の大御所ビンス・ギルと
ブルーグラス界の大御所AKUSのCMT cross country



2016.5.24

10日間の遊び疲れはまだ抜けそうにはありません!やっと「もなみの里」へ!
【by Sugar】

昨日は旅行から帰って来たばかりで、寝不足と疲れで一日だるい感じで寝たり起きたりしていました。一日経って少しはだるさは無くなってきましたが、10日間の遊び疲れはなかなか抜けそうにはありませんね。散々楽しんだツケですので仕方がありません。今日は昨日行こうと思っていたのにバタンキューで行けなかった「もなみの里」に行ってきました。お母さんは変わらず元気で安心しました。ちょうど今日は一ヶ月に1回の「床屋」さんの日でした。善光寺の参道の店で買った「野沢菜」を地方発送してもらって、昨日ちゃんと届きました。やっぱ本場もんは美味しいで〜す。今回はあまり食べ物には恵まれなかった感じで、美味し〜い!と思えるものがあまり無かったような気がします。どうも北海道人には赤味噌系のお味噌汁は苦手です。それとその味噌を使った料理が多くてちょっと閉口。高山での一泊目から夕食がそんな感じで、さっぱり食が進まなくて困ってしまいました。実は白味噌系のインスタント味噌汁も持参していましたが、まさか主食の肉料理も味噌炒めとは無念。どうも名古屋や岐阜近郊は味噌カツなど味付けに味噌を使った料理が多いようですね。明日はお土産を配りにあちこち回ってきます。シュガーはまだ熟睡が出来ないでいます。長い間乗り物に乗っていると、何となく頭がフラッとした感じになってしまいますが、まだそんな感じが抜けきっていないのです。もう少し時間がかかりそうですね。どうも旅行中は粗食になっていたので、力の付く食べ物をと思い、昼食は「ビクトリアステーション」でお肉をいっぱい食べてきました。牛のカットステーキにチキンステーキ、それにチーズハンバーグ。「もなみの里」の園内に唯一ある桜の木に八重桜が満開でした。


▲「もなみの里」の園内に唯一ある桜の木に八重桜が満開!

2016.5.23

今日朝4時30分小樽港に到着!天候に恵まれあまりの晴天に大満足の旅でした!
【by Moon】

23日4時30分小樽港に到着しました。岐阜と信州の旅は天候に恵まれ雨にも遭わず、さすが晴れ男シュガーさんに感謝です。まぐれかな?あまりの天気だったので休息日なしで、予定していた通りすべて周りきったのです。普段は車と自転車で回るのですが、今回は歩きが多くてかなり堪えてしまいました。さすが古い町並みの高山、郡上八幡、馬籠宿、妻籠宿、奈良井宿、松本、長野善光寺ですから、歩きが似合っていますよね。一度は見てみたいと思っていたので大満足の旅が出来ました。また行ってみたいのは、私達の意見が一致してしまいました。どこかと言うと私の大好きな「郡上八幡」が選ばれました。シュガーさんは、最初はあまり興味がなかったのですが、歩きながら徐々に気にいって来たそうです。確かに観光地ですが、生活している場所に入って歩き回っても違和感を感じないのです。親戚の田舎の家にきたような気持ちになるのが良いですよね。川の音が聞こえるって家の近くでは全くなく、やっぱり親戚の田舎でなければ聞こえてきませんよね。また訪れたいと意見が合いましたので奈良旅行時にまた訪れたいと思います。旅の疲れをゆっくり時間をかけて摂りながら、忘れていたのではないのですが、そろそろ音楽モードに切り替えて行きましょうか。最後に声を出したの何時だったでしょうか?1日でも声を出さないでいると、若くはないのですからもう大変。また初めから仕切り直しですが、怖いシュガーさんに怯えながら耐えながら唄います。あまり怒らないでね!


▲「郡上八幡」の観光案内所

▲綺麗に整備された路地裏も水が豊富で美しい!

▲郡上八幡はサンプルが有名!まるで本物のようです!

2016.5.22

日本海上のフェリーの中から!美しい夕陽と共に!
【by Sugar】

今小樽行きの新日本海フェリーの中からの書き込みです。晴天で波も穏やかな快適そのものの船旅ですが、旅行の疲れでちょっと体がダルい感じで寝たり起きたりしています。予定通り10時半に出港で明日の朝4時半到着なので、朝6時前には確実に家に帰り着きます。いろいろ楽しかった旅行でしたが、計画していた行程をすべて回りきったので気分的には充実した旅になりました。曇り空は一日半で雨にはあたらず、後はすべて晴天という完璧な天気でしたが、逆に天気が良すぎて写真撮影にはコントラストが強すぎてしまいました。特に中山道の宿場町では建物が黒っぽくくすんだ色合いで、道の白と空が碧のため撮影が難しくなってしまいました。特に奈良井宿は昔の面影が良く保存されていて、何となく江戸時代に居るような感覚になるから不思議です。それと善光寺の参道が綺麗に整備されていたのには驚きました。昔の面影は殆ど無く近代的な佇まいになっていて、確かに観光客には歩きやすくて良いのですが、往時を偲ぶという感じではありませんでした。それはそれで現代風な善光寺参りということなのでしょうか。今回は特に思いっきり歩きまわった感じでしたが、その分体が疲れきった感じです。でも旅をしたなぁという充実感はあります。今は午後4半ですが、果たして綺麗な夕日が見れるのか楽しみにしています。行きでは残念ながらちょうど夕方に地平線が曇って見ることが出来ませんでしたので、ぜひ今回は夕日を見たいんですよね。しかし最近のフェリーは、サウナ付きの大浴場やトイレもすべてシャワートイレになっていてとても快適な時間を過ごせます。


▲新潟港新日本海フェリーターミナルから

▲フェリー内の船頭にあるラウンジ

▲美しい夕日に最後に出会えました!深浦付近の海かな

2016.5.21

安曇野から高速で一気に新潟まで。最後まで天候に恵まれました!
【by Sugar】

今日は安曇野のルートインホテルから高速で新潟の新潟シティホテルまでの移動です。途中上越ジャンクション手前の新井ハイウエイオアシスで休んで、一気に新潟市内まで。実は昨日の自転車での「大王わさび農場」散策の帰りに、シュガーの体調が悪くなってやっとの思いでホテルまで帰って来ました。その足で電車に乗って松本〜長野の善光寺観光に出かけ夜8時に帰って来ましたが、無理をしたせいで体調が最悪になってしまいました。今日も朝は何とか出発できましたが、新井ハイウエイオアシスあたりでかなり辛くなって、1時間ほど車で安静にしていましたが、何とか回復して無事に到着出来ました。今はやっと元気が出てきました。明日の朝10時30分発のフェリーで帰りますが、今回は天候にも恵まれてとても良い旅行になり結構満足しています。その分連日動きまわっていましたので、はっきり言って完全にオーバーワーク状態です。肉体的にかなり限界にきているようですね。歳のことも考えると一週間連日の観光はちとキツイかも!この次はそこら辺のことも考えて旅程を組まなければと思っています。いつまでも若くないってことでしょうかね。今日は体調のこともあって一枚も写真を撮らずじまいでしたので、昨日の「大王わさび農場」と「善光寺」の写真を掲載します。さて明日はフェリーからの夕日が見れれば良いのですが。


▲大王わさび農園の入り口の散策マップ看板

▲園内にあった緑深い水車小屋

▲善光寺仲見世通り

▲善光寺境内から

2016.5.20

信州の旅も今日が最後。自転車で「大王わさび農場」と電車で善光寺参り!
【by Moon】

信州の旅も今日で終わりです。お天気ですが、気温が昨日よりは少し低いので自転車で「大王わさび農場」に行ってきました。念願の安曇野を自転車で走ることが出来て大満足です。豊科から大活躍のスマホナビにお任せして、田圃をゆっくり眺めながら走る事が出来ました。大王わさび農場ですが、昨日行ってきた「ちひろ美術館」同様に安曇野を訪れるコースになっています。辛いもの大好きな私にはとっても興味があり、農場内を歩き出しました。湧き水を使ってわさびが育てられ、その上に黒い網がかけられて時間をかけて栽培されていました。今回の旅はどこへ行っても水が豊富でしかも綺麗で、ペットボトルの水が安いのにも驚きです。久しぶりの自転車ですが、行きはスイスイだったのですが帰りにシュガーさんの体調が悪くなってしまいました。この旅で、歩きも多く疲れが回復出来ないまま動きまわってしまいました。そんな中、午後から汽車で善光寺に行ってきました。せっかくここまで来て行かなくてはと思ったのでしょうね。ここも外国人に人気があるようで、賑やかな中国の集団には出会いませんでしたが。長野駅から1,8キロ先の善光寺まで歩き、ヘトヘトになりながら大門に到着。両脇には仲見世が仁王門まで続いて、お参りを済ませて野沢菜をおみやげに買いました。旅の締めに疲れても動きまわってしまいましたが、本州の暑い時期は無理のようです。明日は、一気に新潟目指して車を走らせます。


▲安曇野「大王わさび農場」は黒い網が上にかけられていますが、下は湧き水が流れています!

▲周りの川も綺麗な水が流れていて自然が一杯!

▲わさびソフトクリームもありますよ!

▲善光寺の全景です。外国人が一杯です!

▲仲見世通り。長野駅から1.8kmの歩きはキツイ!

▲仲見世でソフトを食べて一服のムーン!

2016.5.19

今日も晴れ!国宝「松本城」を観光して安曇野の「ちひろ美術館」へ!
【by Sugar】

今日も晴れ!晴れすぎですよね。朝から気合一杯ですが、塩尻のルートインホテルを出て松本へ。今日の目的は国宝「松本城」の観光と安曇野の「ちひろ美術館」です。駐車場は松本城付近ではなく、「なぎさライフサイト」という複合ショッピングモールに車を留めて、歩いて松本城へ向かいました。ほぼ600mぐらいの距離ですが、途中松本の中心街を通って無事松本城に到着しました。スマホのGoogleマップで位置を確認しながら迷うことなく道案内してくれるのはとても便利ですね。国宝だけあって外国人の観光客も多くてなかなか活気がありました。天守閣を登るのが一苦労、狭い階段は天守閣では一般的ですが、ここは階段一つ一つの高さがあって足がなかなか上がらない!観光客も多くて結構上り下りは恐い思いをしましたので早々に降りて来ました。山城では無いお城は初めてでしたが、城内が広くて公園のようで、ちょっと不思議な感じですね。松本駅の側でランチを食べて今日の宿泊地である安曇野のルートインまで行く予定でしたが、時間があったので急遽明日に予定していた安曇野の「ちひろ美術館」を見てからホテルに行くことに決定!3時過ぎには「ちひろ美術館」に到着。ゆっくり館内を観光して小物やTシャツなどをゲットしてホテルへ。さて明日は車で長野善光寺観光を予定していましたが、車に乗るのもちょっと飽きたので、明日は電車を使って行くことにまたまた急遽決定!午前中は自転車で安曇野散策で「大王わさび農場」辺りを回って来ようと思います。もちろん明日も万全の晴天ですので、今回初めて自転車が活躍しそうです。午後からは電車で善光寺参り!


▲お城の姿はやっぱり晴天には映えますよね!

▲お城の中からの撮影です!

▲安曇野の「ちひろ美術館」の正面玄関

▲撮影スポットで用意されていた絵をバックに、完全にハマっていますね!

2016.5.18

飯田から中山道宿場町巡り最後の仕上げ奈良井宿から塩尻へ!
【by Moon】

今日は飯田から奈良井宿に向かいました。事前計画では中山道を南木曽から塩尻に向かいながら、道の駅めぐりをするはずだったのです。突然ですが、明日のルートを変更したいとの一声ありました。これにはナビ担当の私は真っ白になってしまいました。ここまで来たのですから、こんな時にスマホナビが大活躍してくれました。指示されたルートを地図で確認してみると、かなりマニアックな地元の人が知っていそうなコースでした。言われる通り走りながら、信号も少なく農道をはしると両脇にはりんご、ぶどうと後は解りませんが、果物畑がずっと広がっているではありませんか。確かにここは長野だし、コメも果物も農作物の宝庫でした。願わくば美味しく頂ける季節だったら良いのですが、残念!車を走らせながら全く予想できない道を気をつけながら中央自動車道を左にみて、伊那から権兵衛街道を中山道に向かいました。この権兵衛街道はかなり有名なのか、4キロもあるトンネルにも名前がついていました。この距離は自宅から前田森林公園まで行きそうで、やはり信州はどこに行くにも山をえっちらおっちらと超えて行くのでしょうね。ナビにまかせながら、少し疑っていた私達をしっかり奈良井宿に案内してくれました。疑ってごめん!車をここでも権兵衛の名前がついている駐車所にいれて、親切な駐車場のおじさんに出会い何だか足取りも軽く奈良井宿散策出発!この宿場は緩やかに曲線を描いている通りになって、古い町並みに生活している人達に観光で訪れる騒がしい姿はどんな風に映っているのでしょうか。今回3つの宿場を訪れて、初めの馬籠宿のインパクトはかなり大きく、どこが好きですかと聞かれたら奈良井宿で、綺麗に整備されていて歩きやすいと答えます。車イスでもゆっくり見て回ることも出来るのですから。しっかり楽しんで今日の泊まりのルートイン北塩尻に向かいました。今週に入って今日から全国的に真っ赤な晴れマークが着いてしまうほど暑く、26℃超えの日々が続きます。明日の予定は松本城見学です。その足で安曇野に向かい、郡上八幡に続き私のリクエスト安曇野をのんびり自転車散策が待っています。暑さに負けず走ることが出来るでしょうか、そして日焼けも気になってしまいます。シュガーさんは、もうすでにいい感じに焼けてしまいました。


▲道の駅「花の里いいじま」から見事に晴れ渡った空と稜線

▲中山道「奈良井宿」。今回はコントラストが激しすぎてスマホのカメラでは無理みたい!

2016.5.17

「下呂温泉合掌村」、「馬籠宿」と「妻籠宿」を観光!シュガー感激!
【by Sugar】

今日の予定は飛騨高山の「臥龍の郷」から「下呂温泉合掌村」、「馬籠宿」と「妻籠宿」を観光して今日の宿泊場所「ルートイン飯田」までの行程です。実は昨日、郡上八幡観光の帰りに「下呂温泉合掌村」に寄る予定だったのですが、下呂行きの県道が通行止めになっていて急遽「飛騨の里」に変更して合掌造りの家屋を見学して来ました。そのお陰で昨日も雨に会わずに観光ができてとてもラッキーでした。今日の行程はシュガーが一番楽しみにしていた場所なのでテンション上がりっぱなしです。「下呂温泉合掌村」では合掌家屋を劇場にして公演している常設影絵劇場「しらさぎ座」を観ることが出来ました。今日の演題は「お美津ギツネ」で下呂地方の民話をアレンジした出し物で、なかなか美しい影絵を堪能することができて感激でした。またここの合掌村は綺麗に整備されていて、とても見ていて美しい景観ですし、足湯もあったり常設影絵劇場があったりで充分楽しめると思います。はっきり言って「飛騨の里」よりはおすすめの場所ですよ。合掌村を後にして「馬籠宿」にお昼すぎに到着。まずはお昼ごはんを頂いて力を付けて、約500mの長〜い上り坂の宿場町を写真を撮りながら登っていくのですが、さすがに最初は息が切れてペースダウン!何とかゆっくり休み休み登って高札場までたどり着きました。帰りは下りだったので楽ちんでした。やはりここも中国からの自撮り棒を持った観光客が大勢いてちょっと閉口。大分体力を消耗しましたが、続いてほぼ10km先の「妻籠宿」まで一気に走って時間通り3時前には到着です。ここはあまり高低差がないので良かったのですが、馬籠宿に比べて観光客が少なかったのはちょっと以外でした。特に中国からの観光客はほとんで見当たりませんでした。いづれにしても中山道の宿場町を堪能したいというのがシュガーの思いでしたので、充分すぎるほどの一日でした。今日もそれぞれが100枚以上の写真を撮ったのですが、その中からシュガーとムーンがそれぞれ3ヶ所の写真を一枚づつ計6枚掲載します。


▲「下呂温泉合掌村」 by シュガー

▲「下呂温泉合掌村」 by ムーン

▲中山道「馬籠宿」 by シュガー

▲中山道「馬籠宿」 by ムーン

▲中山道「妻籠宿」 by シュガー

▲中山道「妻籠宿」 by ムーン

2016.5.16

念願の郡上八幡を観光!思い出一杯です!最後に飛騨の里も観光!
【by Moon】

今日は念願の郡上八幡に高山から向かいました。せせらぎ街道をのんびりと緩やかな山道を快調に走って行きました。天気予報によると15時から雨マークが付いていましたが、曇りでも午前中に回れば良いかと思っていました。昨日の暑さから一転して、20度でも涼しく感じました。炎天下の郡上より雨が似合うとシュガーさんの一言に納得。雨が降らない内に車を旧庁舎記念館横の駐車場から歩き始めました。まずは、サンプルいわさきに入って、面白いもの探して、各自2個ずつ買いました。実に本物そっくりで驚きです。足元に缶コーヒーの中身がこぼれているのもサンプルで騙されてしまうかも。ここをあとにして、やなか水のこみちに向かいました。八幡は「何だかのこみち」と言う道があって、観光客に人気があります。やなか水のこみちの向こうには古い町並みで今も生活していているのです。実際に今も住み続けているので、保存されている町並みと比べると空気が違っているのでしょうね。私にとってはこの感じが大好きです。道幅の狭い通りを走る車のスピードにも驚き、端を歩き危険を感じることもありました。地図を片手にスマホで写真を撮りながらまた歩き出しました。今日は子供達が多くてどうやら課外授業なのかグループに別れて散策していました。突然挨拶されて戸惑う私達でした。歩き疲れて休みながら、名水百選宗祇水に向かいその先にある小駄良川が流れていて、川を挟んで昔からの家並みが、歴史を感じてしまうほどの空間なのです。家から川に降りる階段が各家にあり何に使われたのでしょうか。まだまだ歩きが続くのですが、なんと言っても遠くから天守閣が見えているお城に登ろうと少し歩き始めました。せっかくここに来たのですから登らねばと歩き始めたのですが、体力の限界手前で断念することにしました。ここは山登りはパス。気が少し楽になったのでランチにしました。でも食べる選択肢が少なく、味に慣れなくて食いしん坊な私にとっては辛い!でも食べますけれどね。昼すぎから予報通り雨になって、グットタイミングのように車で高山に向かいました。でも高山に向かってくると雨はまだなので、途中にある「飛騨の里」に寄って手短に合掌造りを見て回りました。高山は外国人に人気があるのかここでもまた出会いました。今日の夕食は帰りにゲットして部屋で頂くことにしました。朝から目一杯遊びかなり疲れましたが、また明日からは中山道に向かって車を走らせ、宿場めぐりが楽しみです。次の泊まりは飯田です。さて写真ですが今回は6枚ほど掲載します。あまりにも沢山の写真を撮ったので、どれを選んだらいいか迷ってしまいました。この旅行が終わってからゆっくり整理して、特集ページでも作って掲載しようかな!


▲ムーンin郡上八幡

▲シュガーin郡上八幡

▲吉田川から望む

▲「やなか水のこみち」かな?

▲超有名な名水百選第一号「宗祇水」

▲「飛騨の里」から

2016.5.15

快適な船旅、不慣れな高速道路走行も無難に乗り切り飛騨高山到着!
【by Sugar】

素晴らしい晴天のなかでの旅立ちになりました。フェリーの旅は慣れているはずなんですが、いつも何故か緊張してしまいます。海は穏やかで快適な船旅なのですが、イマイチ体調がすぐれないんですよね。何となくフラッとする感じでお昼ごはんと夕食は船内のレストランで軽く済ませて、寝たり起きたりを繰り返していましたが、朝4時頃に起きた時は結構スッキリした感じになって元気が出てきました。きっと旅行前の二三日が寝不足だったんだと気づきました。フェリーの客も少なめで快適でした。6時に着いて6時半には富山に向けて走りだしました。散々シュミレートした北陸自動車道の入り方や不慣れな高速道路走行も無難に乗り切り、快調に走って途中「名立谷浜サービスエリア」で一服。10時過ぎには富山インターを降りて国道41号線を飛騨高山に向けて順調に予定通り走りだしました。途中ちょっと寄り道をしながら無事に飛騨高山に12時30分に到着。天気は晴れ!気温は夏日!早速市内を見学しにリュックを背負って出かけました。宮川の沿いの古い町並みが有名で、上三之町から下三之町辺りは観光客で一杯。特に白人の方が多かったみたいで、ほとんどはプライベート旅行ですが、団体旅行は中国の方々が多いようです。とにかく人で溢れかえっていたので、私達はなるべく人のいない通りを歩いたりしていました。それでもさすがに日差しがキツくてバテバテです。まだ旅行一日目ですので、お買い物はしないでただ見て歩くことに。疲れきったところで訳のわからない喫茶店に入って一休み。何故かマニアックな店主で明らかにやんちゃなバイカーの成れの果て。散々外国人観光客の悪口を聞かされてちょっと閉口しました。余程はけ口がなかったようですね。何はともあれ無地に今日の宿泊場所である「臥龍温泉」に到着。明日はムーンのお目当て「郡上八幡」観光に出かけます。


▲北陸自動車道「名立谷浜サービスエリア」から

▲飛騨高山の宮川にかかる有名な「中橋」

▲ちょっと人通りの少ない場所を選んで歩いてみました!

▲ほとんどはこんな感じの人混みです

2016.5.14

ムーンとシュガーの珍道中「岐阜長野旅行」に行ってきます!!!
【by Sugar】

それでは「岐阜長野旅行」に行ってきます!この書き込みは昨日の夜に寝る前に書いています。と言うのもフェリーの中では陸から離れると通信圏外になってしまいます。いつも書き込みをしている夜は丁度陸からは遠く離れた海の上ですので多分書き込みを載せることが不可能っぽいのです。新潟に近づいたあたりでフェリーの中の写真でも追加できればと思っています。良い夕日の写真が撮れたら掲載しますね。それでは旅の無事を祈って、いざ出かけてきます。ムーンとシュガーの珍道中スタート!!!


▲出航前の小樽フェリーターミナルから

▲まだ雪に覆われている積丹の山々

▲フェリーの後部甲板から元気いっぱいのムーン

2016.5.13

いよいよ明日が出発!最後まで悩んだ自転車は積んでいきます!
【by Sugar】

岐阜長野旅行もいよいよ明日が出発日になりました。最後まで自転車を積んで行くか迷いましたが、結局使わなかったとしても積んで行こうということにしました。シュガーの心臓の調子が思わしくないのもあって、躊躇していましたが今日は体調的には良い感じになっています。テンションが上がってくると体調も持ち直すのかもしれません。それぐらい人間ていうのは、精神的な環境で体も元気になるものなのですね。自分が楽しいことをやることが結局一番いいことなのでしょう。今日は一日旅行の準備でムーンが大活躍しています。こういうことってどうも男には向いていないようで、ただウロウロするだけなのです。すでに大物の自転車は車に積み込んであります。着るものや持っていくものそして食べるものは今ムーンが纏めています。明日は小樽港を10時30分出航ですが、受付は一時間前ですので札幌からの出発を逆算して、7時30分前には家を出ようと思います。少し早めに行ってフェリーターミナルのレストランでモーニングを食べて乗り込みたいと思います。どうやら今回も天気は晴れで気温も高いようですので、海に沈む綺麗な夕日が見れると思います。フェリーの中が一面オレンジになって一見の価値がある風景ですよ。今日は札幌もいきなり25℃超えで、準備をしながら汗だくです。最初のホテルの宿泊は飛騨高山ですので、フェリーで一泊して新潟を朝7時前には長い車での移動が待っています。新潟から高速で一気に富山まで出て、その後は一般道をチンタラと走っていきますが、遅くとも1時過ぎには高山市内に入れると思います。


2016.5.12

明後日出発で、寝ても醒めても郡上八幡と高山!楽しみいっぱい!
【by Moon】

近づいて参りました。最近は寝ても醒めても小京都の古い町並みが頭から離れません。確かに、高山と郡上八幡とは毎日欠かさず地図とにらめっこして何となく迷わず歩けそうです。高山では宮川沿いに朝市が並ぶので見てみたいのです。大好きな漬物もゲット出来たらと思いますが、旅の初めなので食べる分だけしか買えないので残念。郡上八幡のお目当ては、吉田川沿いを歩いてのんびり歩けたらと思います。狭い道幅なのでここは歩きのほうが自由自在気の向くまま、迷うこともまた楽しめるかもしれません。ここは「食品サンプル」で有名なので、何か面白いものを探してみようかと。水も北海道と飲み比べしてみますが、果たして私は解るでしょうか?後はそば好きなので、これもまた楽しませて頂きます。明日から、24度と一気に暑くなってまだ体が付いて行けず、こんなことではヘタっていてはと気合いを入れなくては。少し家を開けるので今日は母の所に行ってきました。体調も変わりなく、帰り際に寂しそうな顔を見ていると心が痛んでしまいました。今年も変わりなく過ごして来年は90歳を迎えるので、ささやかなお祝いを考えようと思います。今日も「百合が原公園」のチューリップ園からの写真を掲載!これでチューリップは終わりにします。


▲百合が原公園内にある「百合が原公園駅」レストハウス
雨だったので、気分だけでも虹の青空との合成写真にしてみました!

▲処々に綺麗な花飾りがさり気なく設置

▲「百合が原公園駅」前の花飾り

▲ゴールデンプリンスクラウン

▲ハンディクスタル

▲シアトル

▲富山レッド

▲シナエダブルー

▲ルーブル

▲ワールドピース

▲サンタンダ

▲ありさ


2016.5.11

小雨模様の中「百合が原公園」のチューリップ園を鑑賞しました!
【by Sugar】

今日は朝から小雨模様で一日中降り続いています。たまたま昨日テレビでチューリップが満開という情報を見て小雨の中、傘を持参して「百合が原公園」のチューリップ園まで出かけてきました。毎年様々な世界のチューリップが鑑賞できるので楽しみにしています。この公園は名前の通り「ゆり」がメインですが、「バラ」や「ダリア」など色々な品種を見ることができます。雨ということもあり、花は少しおちょぼ口で可憐でした。しかも適度の雨水を含んで花も生き生きしているように感じました。チューリップは晴天の時よりもこんな小雨の中の方が綺麗に見えるような気がします。近くのイトーヨーカドーでお昼を食べて、ついでにウインドショッピングで店舗をくまなく回って帰ってきました。さて岐阜長野旅行もあと3日とせまって来ました。天気予報が気になるのですが、今更ジタバタしても埒が明きませんのであまり考えないようにしました。明日は「もなみの里」に行って、明後日はきっと旅行準備で丸一日かかると思います。そして土曜日の朝に小樽からフェリーです。テンション上がりっぱなしですが、忘れ物のないようにしたいと思います。「百合が原公園」のチューリップの写真は今日と明日で9枚づつ掲載していきます。今回はチューリップの名前をちゃんと覚えてきましたので、キャプションとして書き加えておきますね。


▲小雨模様の「百合が原公園」チューリップ園。世界中のチューリップが見れます!

▲ミスティックファンアンク

▲ラマンチャ

▲コンプリメント

▲ゲリットVDフオルク

▲マッチ

▲恋茜

▲夕やけ小町

▲スィートシックスティーン

▲レオフィッシャー


2016.5.10

信州が一歩づつ近づいています!全日程中お天気になるよう祈ります!
【by Moon】

信州が一歩づつ近づいて来ています。今までにない程時間をかけて準備をして来たのですが、まだ何か忘れていないかと不安になっています。泣いても笑ってももうすぐなのですから。あとは成るようにしかならないと開き直る事にします。私達の体調もマアマアで良くも悪くもないので、後は旅モードに気持ちを切り替えて小樽港から出発しちゃいます。旅行中の天気ですが、今日信州は雨マークで今晩から雨の札幌と同じです。全日程中が天気だと良いのですが、そう上手くはいかないでしょうね。予定どおり行かない時はどうするかとか考えておかないと。高山から飯田、塩尻、安曇野と車での移動ですが、山が多いので雨が心配になってしまいます。用心深いシュガーさんなので、そこはお任せしています。明日からまた寒い日が2日ばかり続くので風邪を引かないようにしなくては。


2016.5.9

遠出をして定山渓から朝里まで2つのダム巡り、そして最後は温泉!
【by Sugar】

今週の土曜日には旅行に出かけます。今日はスマホのカーナビアプリのGPS感度を試しに、ちょっと遠出をして定山渓から朝里に抜けるトンネルの多い山道を走行してみました。今回の旅行は岐阜と長野ですので、ほとんどが山道です。やはりトンネル内や山道では若干感度が鈍ります。でもまあまあ行けそうな感じではありますが、ちょっと不安もあったので今回に限り無料では無い、高機能有料版のカーナビアプリをインストールすることにしました。とは言っても31日間無料お試しが付いていますのでこれを使用することに。きっと帰ってからアンインストールして解約することになるとは思いますが。卑怯だろ〜って感じですね。今日のコースは途中ダムを2つ見ることができます。一つは「定山渓ダム」でダム湖の名前が「さっぽろ湖」と言います。そしてもうひとつが「朝里ダム」でダム湖の名前が「オタルナイ湖」だそうです。「定山渓ダム」は標高が高いので上から見るだけですが、「朝里ダム」の方は標高が低いこともあり、周りの環境が整備されていて遊歩道や各種施設が隣接されて憩いの場になっています。色々と写真を撮って紹介しようと思ったんですが、生憎午前中はどんよりとした曇り空。ということで断念しましたが、「定山渓ダム」の写真と青空を合成してまたまた遊んでみました。それと「朝里ダム」で咲いていた桜の写真を掲載します。その後定番の「湯の花朝里殿」で温泉に入って遅めの昼食とお昼寝。帰りにソフトクリームを食べながら帰ってきました。ちょうど帰ってくる頃には空いっぱいの青空になっていましたが、気持ちの良いミニ旅行でした。


▲生憎曇り空だったので「定山渓ダム」の写真と青空の写真を組み合わせてみました!

▲「朝里ダム」の遊歩道に咲いていた桜の写真です!

2016.5.8

お母さんの住む「もなみの里」は、「藻南公園」「豊平川緑地」「石山緑地」の中!
【by Moon】

大型連休も今日で終わりです。こんなに長く休みが取れる人もいたりいなかったりでしょうね。桜も満開の時期がさまざまで、地域によって今が満開で楽しませて貰っています。今日は母の住む南区にある「もなみの里」に行く途中にある道路沿いには、「食紅色」のような桜が満開でした。なぜか食べ物にたとえてしまうのですが、初めに頭に浮かぶのが食べ物のイメージのようです。時々シュガーさんから訳がわからないと呆れられる事もしばしばあったりしています。長いお付き合いなので、そこは大きな心で受け止めて諦めているのかも。久しぶりの天気になったので、母と一緒に散歩にでかけました。桜はどこかなと探して見ると、道路を挟んで向かい側に発見。この地域は「藻南公園」と「豊平川緑地」、昔は石切り場だった「石山緑地」がすぐ近くにあって、豊平川上流なのでその先には「定山渓温泉」があります。川の流れは札幌市内を超えて石狩川に合流して石狩湾に流れて着くことを今回初めて知りました。風が強く吹いていたので、「遠山の金さんの桜吹雪」を思い出し、梅之助さんの格好良い啖呵が頭に浮かんできました。前進座総出演で今から思うと、当時のテレビ局は良いものを制作していたのですね。母の記憶にもしっかり残っているようで、時代劇が好きで、水戸黄門〜大岡越前〜いろいろありましたね。今は見当たらず、虚しい!桜吹雪を見ながら、危険な道路を渡り玄関前で少し日向ぼっこをして部屋に戻りました。あまり外に出ることがないので、時々太陽を浴びるのも良いかもしれません。いつも笑顔で迎えてくれることが、変わらないでいて欲しいと思いながら帰ってきました。さあ、旅まで一週間を切りました。何となく訳のわからないドキドキ感がして、舞い上がっているみたい?


▲「藻南公園」「豊平川緑地」そして「石山緑地」続く、自然いっぱいの石山地区

▲「豊平川緑地」にあった桜。向かいはテニスコート

▲何とも野性味あふれる自然の姿の桜と若葉をつけた白樺

▲最後はお母さんの溢れんばかりの笑顔です!

2016.5.7

岐阜長野旅行まで残すところ一週間!ここに来てシュガーの体調不良
【by Sugar】

さて、岐阜長野旅行まで残すところ一週間です。来週の土曜日はフェリーの中ですね。シュガーは昨日から体調不良なのです。ここに来ての体調不良はちょっと不安です。ムーンにはまたまた心配をかけています。腰のほうが良くなって喜んでいたのに。少し風邪っぽいかもしれないので解熱剤を飲んだりしています。二三日家の中で休養して早く治したいと思っています。明日からはやっとお天気も回復するようで、まともな青空が拝めそうです。やっぱりお天気は晴れた方が良いですよね。気分も体も生き生きしてきますから。旅行の段取りはムーンが付いていますので完璧なようですが、運転担当はシュガーですので頑張らねば。ムーンの地図や道路や方向の記憶力は並外れて良いので優秀な人間マップです。スマホのカーナビと合わせれば完璧なはずですよね。シュガーはあまり得意分野は無いのですが、想像力と数字の記憶力かもしれません。歳とともに着るもの趣味も地味になってきますが、最近はなるべく派手目の色合いの服を着るようにしています。どちらかというとチンドン屋に近いのかも?傍から見ると相当可怪しい人間に見えるかもしれませんね。良いんです変な奴で。週明けとともに忙しくなって来ますが、無事に旅行に旅立つことができれば言うことはありません。


2016.5.6

体調の良い時も悪い時も二人で二人三脚、「足して二で割れば」良いですが
【by Moon】

今日から通常の生活に戻りました。長かった休みを過ごしてリフレッシュできたでしょうね。私の現役時代はと言うと、今のように旅行をした記憶は全くありません。思い立った時に車でドライブに行ってしまうパターンが多かったのです。歩くことが好きで、歩き出すと止まらなくなって、円山公園から北24条まで歩いてしまいました。今から10年前に突然膝が腫れて「リウマチ」と診断されて、それからは膝の痛みであんなに好きだった歩くことが苦痛になってしまいました。痛みが和らいで来て、歩くことから自転車に乗るように変わってゆきました。自転車に乗り出して6年が過ぎ、行動範囲も広くなって調子が良ければ30キロ走ることも出来ました。仕事をやめてからは、スマホで写真を撮りながら自転車で走り回っています。桜から始まって締めは紅葉とこれも相方のシュガーさんが居てくれての事です。なかなか一人では続かないし、話し相手がいることで、あれこれ出来るのでしょうね。時には体調を崩してしまっている時でも、一人は元気で「足して二で割れば」いいのですが、うまくゆかないものです。心臓の弱いシュガーさん、まだ一週間ありますから焦らず心臓に負担をかけない生活をしてくださいね。もしかしたら、その根源は私ではないですよね?今日は隣の家の「サクランボ」の花を撮ってみました。


▲サクランボの花です。サクランボですから当然桜ですよね?

2016.5.5

「こどもの日」でしたが生憎お天気!今日の「半田屋」は美味しくなかった!
【by Sugar】

「こどもの日」でしたが、札幌は生憎お天気には恵まれませんでした。どんよりとした曇り空で何となく暗い感じです。明日、明後日も雨模様で大型連休後半は残念な天気のようです。岐阜長野旅行もあと9日後に迫ってきましたが、まだ何となく「ホントかなぁ」みたいな雰囲気で現実感が無いんですよね。週が開けたら一気に切迫感が増してきそうで怖い感じですが、旅行の準備は万全と思ってもまだ用意不足なことがあったりしますから。シュガーの腰はかなり回復していて問題はなさそうですが、心臓系は一進一退のようです。最近お笑い系の芸能人の方が突然心臓の病気で亡くなったのを見て、人事でない気がしています。どうやら彼も心臓の不整脈だったようで、シュガーと同じ症状だったようです。さて今日は「半田屋」でお昼にしようと思い車で出かけました。なんと言っても安い!しかも味もまあまあなのでとても満足しています。今日は少し良い物を食べようと思い入ったら、いつもは食べないオムライスとチャーハンが美味しそうだったのでこれに決めました。ムーンはオムライスとおかずセット、シュガーは大盛りチャーハンとお肉の炒めものと味噌汁。合計金額は合わせて1,060円也です。ところが今日は何故かチャーハンとオムライスが美味しくない!いつもはもっと質素なおかずを食べているんですが、良い物を食べた時に限って美味しくないとは。残念無念です。こういう時は当然のようにシュガーのお腹は反応します。夕方には早速下痢ってしまいました。きっと良くないものが入っていたんだろうなぁ。二人とも美味しくないと感じたんですから。しかしムーンのお腹は鉄のお腹です。多少腐ったものでも平気ですから。ウ〜ン女は強い!


▲今日のランチ「半田屋」。二人で1,060円也!でも今日は味がイマイチ!

▲桜の接写に夢中のシュガー。ムーンがこっそり逆接写!

2016.5.4

最近は天候不順!今日はYouTubeで高山散策を2回。旅行まであと10日!
【by Moon】

休みも明日を残す所になってしまいました。長い休みも暑かったり雨だったりで外で過ごす事があまり出来ませんでした。一気に24度になった5月3日の「憲法記念日」は、自転車に乗っていても暑くてへばってしまいました。私達は毎日が休みなので、人が集まる休みにはなるべく避けて人中には近寄らないようにしています。ですから、大型連休のような長い休みの時は、じっとしているようにしています。私達の目の前で騒がしい動きをしている迷惑な近所さんには怒ってしまいます。今の若い人はと、何処かで聞いた事が有りますが、そんなに若くなくてもいるものなのでしょうね。こんな愚痴もやはり天気が悪いせいかも。旅行ももうすぐで、今日はYouTubeで高山散策を2回も見てしまい、しっかり目に焼き付けましたが、本番に役に立つかは微妙です。ただ画面を見ているだけでも行った気になるようで、かなりハマっています。投稿されている数が多くあって参考にさせて頂いています。投稿者さんの個性が出ていて楽しんでいます。
●追伸ですが、本日ガソリンを103.8円で入れました。車を持つ身にはちょっぴり嬉しいです。


2016.5.3

札幌の気温24℃。飛騨高山より高い!今シーズン最後の桜撮影!
【by Sugar】

今日の札幌の気温24℃。飛騨高山より気温が高い!少し風はありましたが負けずに自転車で飛び出しました。今日の目的地は麻生のイオン。憲法記念日ということで、共産党の街頭宣伝があるとチラシが入っていましたので参加してきました。この陽気で桜もほぼ満開になってきましたので、今年最後の桜の撮影も兼ねて、麻生までの道すがらにある「新川中央公園」「新琴似グリーン公園」「安春川」の桜を撮影しながら麻生まで。早めに着いたのでイオン(以前はダイエー)で一休みしてから麻生界隈を散歩してきました。演説を聞いた後はしっかり握手して戴きました。HBCテレビの撮影も入っていたようで、きっとテレビで流れるんでしょうね。たまたまインタビューを受けていた人がいて、その後ろで私達が聞いていたので、もしかしら写り込んでいるかもですね。あまり長い距離を走ったわけではないのですが、あちこちで写真を撮ったり演説を聞いたりで、走っている時間は少なかったのですが、風も少しあって結構疲れてしまいました。昼食はちょっと遅めでしたが定番の「そば信濃」さんで、美味しいお蕎麦と親子丼いただきました。いつ食べても間違いの無い味ですね。今日はちょっと多めの写真を掲載します。


▲「新川中央公園」から

▲これはきっとエゾヤマザクラかな?

▲ソメイヨシノの可憐な花びら

▲「新琴似グリーン公園」から

▲エゾヤマザクラのピンクが眩しい!

▲ここのソメイヨシノも綺麗です!

▲「安春川」(新琴似2番通りと3番通りの間)から

▲ここのソメイヨシノは素晴らしい!

▲川と桜と青空はほんと似合います。宇治の桜思い出しました!

▲共産党の街頭宣伝(麻生イオン向かい)から

▲大勢の方が耳を傾けていました!

▲自転車に乗っているより休憩時間の方が圧倒的に多い!

2016.5.2

本日は私の定期受診日でした。結果も問題なく良好!後は旅行だ!
【by Moon】

本日は私の定期受診日です。大型連休の真ん中で、受診する人が何時もより多くて看護婦さんも気合の入っていて、テキパキとして忙しそうでした。採血結果も問題なく何時も通り「アクテムラ点滴と薬」を貰って院外処方せんを持って、向かいにある薬局にゆきました。今日の薬剤師さんはかなり年配の方で、初対面でしたので挨拶をされました。こんな場面は今までなかったので驚いてしまい、薬手帳の中身をしっかり読まれているではありませんか。今回の熊本での地震で、薬手帳があれば容易に薬を出してくれることが有るので、大事にしてくださいとアドバイスして頂きました。言葉使いも綺麗で、何とお上品な薬剤師さんに出会いました。一歩家を出たら、怒ってしまう事が多くホッとした薬剤師さんに感謝です。明日から後半の3連休で、しかも待ってましたと言いたいような気温になり、一気に暑くなります。その暑さも1日だけのようで、体が気温の高低差に追いつかないでいます。やっと桜も満開に近い状態になってきました。早速、明日自転車で散策予定です。エゾヤマザクラやチシマザクラはまだまだ先になりそうです。さて旅行に向かって「レッツゴー」モードにスイッチが入ってきました。


2016.5.1

今日から5月!旅行の準備は万全です!新しい「Voyager16.04」
【by Sugar】

今日から五月。いよいよ岐阜長野旅行が目前に迫ってきました。いつも準備万全で出かけるのですが、その通りにいかないのが常です。今回もムーンは凄い集中力で、パソコンとにらめっこで既にバーチャル旅行を済ませているようです。本番の旅行はおまけみたいなものでしょうかね。フェリーやホテルの予約は二ヶ月前に済ませていますので、今はちょっと中だるみ状態ですが、大型連休が終わってからはテンションが最高潮になりそうですね。今年は2年に1回のLinux「Ubuntu」のロングサポートバージョンが4月下旬に公開されますが、順次Ubuntu系のディストリビューションも公開されます。今日はシュガーのメインディストリである「Voyager 16.04」が公開されましたので、早速ダウンロードしてPCにインストールしてみました。使い慣れたディストリですので、インストールから設定まで2時間ぐらいで終了しました。と思ったらトラブル発生!シュガーのPCには、Windows10、LinuxMint、LinuxLite2.8、そして今回のLinux Voyager16.04をインストールしていますが、何故かLinuxlite2.8がブートができなくなってしまいました。実は最近はLinuxlite2.8でサイトの更新をしていてデータもすべてそこに置いています。ちょっとばかり大慌てで、インストールしたばかりのLinux Voyager16.04にデータを移すはめになってしまいました。今はVoyagerから記事を書いてアップデートしています。まぁLinuxの場合、Windowsで言うドライブの分割みたいなものですから、データの移動は簡単にできます。WindowsからLinuxは認識しませんが、LinuxからはWindowsのデータはすべて見れますし移動もできますので、その点はとても便利です。今回はLinuxのブートローダーに何らかの不具合があったようですが、多分Linuxlite2.8のブートローダーの不具合だと思います。次回からはこれに変わる違うLinuxをインストールすることになるんでしょうねきっと。ということでまだ寒い札幌ですが、今日も桜の開花状況は3分咲き程度でストップしていますので、なかなか写真を撮ることができません。今日インストールした「Voyager16.04」のデスクトップ画面でも掲載しておきます。「Picasa」を起動したところです。


▲今日公開された、Linux「Voyager16.04」