晴れ時々曇り! ムーンとシュガーの気ままな日々 Linux & Music

Sugar & Moon BLOG


    

2017.1




2017.1.31

二人で1時間半雪かき!作業後「こし餡とつぶ餡入豪華ミックスお汁粉」旨い!
【by Moon】

今日で1月も終わりです。朝から予報が当たって、雪雲が上空に入ってきて、どうやら朝方から綿のような雪が降りだしていました。止まないことには雪かきが出来ないので、様子を見ながら9時過ぎから雪かきを始めました。昨日排雪業者さんに持って行ってもらったばかりなのに、なかなか休ませてはくれないようです。作業は二人で始めて、1時間半で終了。シュガーさんの体調も一日置きに良かったり悪かったりを繰り返しています。今日は良い方でしたので、仕事がはかどりました。体調が戻るまではまだ掛かりそうですが、焦らずのんびりと過ごして居るのが一番です。疲れている時は、甘いものが欲しくなって「こし餡とつぶし餡入豪華ミックスお汁粉」をシュガーさんに作ってもらいました。たまたま、二種類あったので混ぜて見たのですが、これが見事に大当たりでした。これにプラスして、温かいより冷たい方が美味しいことも発見して、何だか嬉しくなってしまいました。何気なく適当に料理をしていたシチューも、ルーの箱に作り方をしっかり書いてありました。今まで見たことがなく、そのとおりやってみると、まろやかに仕上がりました。見ているつもりで実際に見ていなかったのでした。頭の体操を兼ねて、まずは毎日の料理作りをしながら、シュガーさんの食べず嫌いを少なく出来たら良いのですが。


2017.1.30

お母さんが入院中の友人を乗せて「山の上病院」へ。今日は体調優れず!
【by Sugar】

このところ体調が良かったり悪かったりの繰り返しです。今日は入院している近所の友人を乗せて「山の上病院」行ってきました。いつもムーンが行っている病院ですが、リウマチ繋がりで同じ病院です。昨年12月に転倒して腰の付け根を骨折。手術後の今、懸命のリハビリ中なのです。年齢は83歳ですが、頭はしっかりしていますので、このリハビリで立って歩くことが出来るかどうかで、家に帰れるか帰れないかが決まりますので本人も必死です。前回行った時に比べれば、かなり歩けるようになってきました。何とか明るい見通しが出てきました。娘と二人住まいなので、是が非でも家に帰りたいところですし、私達も応援したいと思います。さて帰ってきてからは、シュガーの体調があまり優れなくて、寝たり起きたりしていました。明日の朝には雪が積もるという予報ですので、何とか明日の雪かきに向けて体調を整えなければと思います。今週は少し寒さが厳しいようですが、週の後半からはまた暖かくなるようです。冬の期間が1ヶ月ぐらい前倒しのような近年の気候ですので、2月の中頃からはかなり春に近づいてくれるものと信じていますが、どうでしょうか。昨年なんかは2月後半から3月上旬の3回の排雪日には、ほとんど雪がなかったんですからね。今年もそうあって欲しいものです。シュガーの体調が悪い日が多いので、すっかりムーンには家の中のことを任せっきりになってしまっています。とても心苦しいのですが、もう少し辛抱してくださいね。


▲本州にはない北海道では定番のコンビニ「セイコーマート」
店内には「Hot Shef」があり店内で調理した温かい丼物が買えます!しかも価格が安い!

▲その店舗の横に雪に埋まって放置された除雪車。なぜ?あなたの出番なのに!

2017.1.29

盤渓越えで「もなみの里」へ!今日は体調が良さそう、ホッ!
【by Moon】

1月も残す所2日になりました。毎日の気温が日替わりで上がったり下がったりして、今日は山越えで母の所に行ってきました。途中には「盤渓スキー場」があり、流石に土日は第一から第五駐車場は満杯でした。その様子を横目で眺めながら、小林峠を超えて走りながら南区に入りました。路面もアスファルトからシャーベット状から坂を下ると真っ白な圧雪路面の怖いこと。慣れているとは言え、助手席の私もブレイキーを踏んでしまいました。今日は陽が射していたので、帰りはあまり怖さを感じない道路になっていました。今日の母の体調は穏やかな顔をしていて、私のことも名前を読んでくれました。でも、少しずつ記憶が無くなって来ていて、今回も右側に傾いて3日で元に戻っても何かの機能が落ちてしまったように思えます。傾くのは以前に何回もあって、そのあとに後遺症が出ていたのを気づかなかったのかも知れません。最近、お腹周りが大きくなって2年前から着ていた衣服が合わなくなってしまいました。少しずつ交換しているのですが、今日も2点ほどあって持って帰って来ました。いずれ着ることも有るかも知れないので勿体無いのでしまっておきます。母は手先が器用で、小柄なのでサイズが合う洋服があまりないのです。50歳過ぎから洋裁を習いに行きましたが、もともと和裁をずっとやっていて勉強をすることが好きでした。私とはかなり違っていて、目的に向かってまっしぐらに進み、実行するための努力は凄いと関心していました。何時も出かける時は、自分で縫った洋服を着ていつもお洒落さんでした。お陰様で私にもお手製の洋服や着物を作ってもらいました。しかし、この5年間でスリムから立派な体型になり、真剣にダイエットをして洋服にあう体型に戻りたいのですが。母から受け継いだ、まっしぐら精神で頑張ります!それからこの数カ月、だらだらと食事作りをサボっていましたが、心を入れ替えて体に良いものを考えながら料理モードに入ります。シュガーさんも、体調が戻ったら一緒に作りましょうね。お待ちしています!


▲お部屋で手を洗っているムーンとお母さん。鏡の前からのスナップ

2017.1.28

昨日は雨そして今日は雪。不安定な天気で体調も崩し気味!
【by Sugar】

昨日は雨そして今日は雪が一日中断続的に降っています。なかなか外には出づらいお天気です。朝から雪が小康状態になったら除雪と思いスタンバイしていたのですが、どうにも止みそうにない雪なので休んでいたら何となく気分が悪くなってきました。昨日はとても調子が良かったんですが、今日のお昼近くになって急に不調!結局ムーンに除雪は任せて布団に直行でした。そう言えば3年半前も治ったと言っては、また状態が悪くなることを繰り返していましたね。そう簡単に完治してはくれないようです。今日は体温は平熱なのですが、頭が重くて熱があるような感じでした。昨日から目薬を買ってきて注しているのですが、シュガーの場合目薬はほんとに初めての初心者。妙に目に刺激がありすぎてちょっと辛い感じ。顔のあちこちに液をこぼしまくりです。何となくそのせいかもと思ったりもして。まぁ直接的な原因は分からないのでなんとも言えませんが、こんな調子で1ヶ月近く繰り返して行くんだとは思いますが。今日は体調が悪くて動き回れないので、新しいLinuxをインストールして、たくさん入っているLinuxを整理しようと思っています。そう思っている時に、このホームページのメインであるLinuxページを全然手を付けていないことを思い出しました。結局アレもコレもと色んなLinux紹介はもう基本的に無理なので、数機種に特化して詳しく載せたほうが良いと思い直しました。シュガーのお気に入りの「Linux Distribution」は、現在は「Voyager Live」と「Chalet OS」というLinuxなので、この2つを集中的に詳しく掲載しようかいう考えになりました。導入方法からセッティングや使い方そしてメンテナンスやカスタマイズなどなど。いづれもUbuntu系の「Xfceデスクトップ環境」というOSスタイルですが、シュガーが一番安心して使えるものです。これで何となく滞っていたページのアイディアとレイアウトが進みそうな雰囲気です。


▲「Voyager Live 16.04.1.1 64bit」タイプ

▲「Chalet OS 16.04 64bit」タイプ

2017.1.27

シュガーさんの異変もほぼ完治!元気で過ごすのにはやはり筋肉トレ!
【by Moon】

シュガーさんの異変も2日目から落ち着いて来て、まずは安心です。前に同じ症状を体験していて、今回はそれにもう一つの原因が有りました。思い起こせば、寝る前にスマホ画面を見て寝るのが定番になっていました。知らない内に目がかなり疲れていて、負荷がかかったようです。それもあって、睡眠が浅くなり寝不足が重なり体調を崩してしまいました。普段は滅多に弱音を履かないのですが、かなり神経質になった姿を見てしまいました。その分、私は元気なので暗い雰囲気にはならないで済みました。そんな事があるので、テレビで健康に関する番組に目が行ってしまい、出来そうなものをチョイスして実践して見たいと思います。ペットボトルで筋トレも、元気で過ごすのにはやはり筋肉をしっかり鍛えるのが一番かと。筋肉質の私ですが、付く所にはしっかり脂肪がしっかりへばりついて困ってしまいます。継続して我慢強く、辛抱していたら結果が出てくることを願いながら筋トレ続行しなくては。元気なシュガーさんに早くなりますように、叱咤激励しながら、勿論筋トレ頑張りましょうね!


2017.1.26

めまいも何とか回復基調です。3年半振りのめまいで慌てました!
【by Sugar】

昨日の朝はめまいで起きることが出来ませんでした。実は3年半前にも一度この症状が出て、その時は突然だったのでパニック状態でした。この時は翌日の夕方には起き上がることが出来ましたが、その後1ヶ月ぐらい胃の不調が続いたようです。今回は何とか自力でトイレにも行けましたし、前回よりは少し軽度のようで、夕方には少し起きだして居間の椅子に座っていたのですが、疲れが激しく食べることは出来ませんでした。今日は昨日よりは改善して多少ふらつきはありましたが、お天気も良いので思い切ってムーンと外を1時間ぐらい散歩してきました。さすがに1時間の散歩は疲れてしまいましたが、ご飯も普通に食べることが出来ました。また今回も胃には違和感はありますが、これは毎度のことなのであまり気にしてはいません。回転性のめまいなので、多分耳の三半規管に原因するめまいなのではと思いますが、特段耳にはその他の変異は見られないようなので、「良性頭位変換性めまい」といわれるものだと思います。前回もそうでしたが、自然によくなっていくめまいのようです。とは言えどういう塩梅でこうなるのかはさっぱり判りません。ただ今回もそうでしたが、朝起きた時に突然出る症状なので、少しばかり寝ることがトラウマになりそうです。それと僅か1日のことなのに、とても体力が奪われるのと胃の調子が悪くなるようです。と言うか精神的な不安なのかもしれませんね。何とかこのまま順調に回復して欲しいと切に願っています。これから夕食ですが、今日は軽くお蕎麦にしようと思います。どうもご心配をお掛けしました。


▲新川の近藤牧場付近から手稲山を望む。辺りには緑色の葉っぱは皆無ですね

2017.1.25

シュガーさんが、朝からめまいと吐き気で起き上がれなくなり心配!
【by Moon】

最高に寒かった昨日から、今日は最高気温−2℃で最低気温が−9℃でした。このぐらいの気温は慣れっこなので、寒いとはあまり感じないのです。最近の気温は、一気に下がったり上がったりして「緩急」がある天候が多いようです。昨夜降ったサラサラ雪と夜中に入った除雪車がおいて行った雪かきを一人ですることになりました。何時もの相方シュガーさんですが、体調が悪く寝込んでしまいました。めまいと吐き気で今日一日中、起き上がれなくなり心配です。水分を摂取して脱水にはなならいように気をつけています。夕方やっと起きてきて、固形物は無理のようで、薬を飲んでしばらくテレビをみてからまたベットに入りました。最近の体調はどうだったかと言うと、冷や汗をかくこともあったし、雪かきで心臓が苦しかったりで体調は万全ではなかったと今思えばそうでした。我慢強い方なので、持病の心臓も寒い時期ですから無理しないで欲しいと思うのです。明日は、今日より気温が上がって最高気温が1℃で最低気温も−6℃と、体がついて行けそうにありません。寒いよりは良いかと。雪かきとその他諸々の事は、私に任せてゆっくり静養して下さいね。


2017.1.24

日本全国あちこちで大雪!Bluetoothヘッドホン予想以上に便利!
【by Sugar】

全国的に第一級の寒気が入って各地で積雪になったようです。特に鳥取県がひどかったようで、普段あまり積雪が多くない地域では被害も大きかったと思います。昨年の滋賀県旅行で行った彦根でも60cmもの積雪があったとか。ビックリしてしまいました。まぁこちらは毎日のことですので慣れっこになっています。本州で雪が降る時は、北海道は割とひどい雪にはならない時が多いようです。シュガーもここ数日体調を崩していて、一日寝たり起きたりしています。もうそろそろ復活しなくてはと思っています。元気なムーンは、外に出れない鬱憤を家の中のアチコチを整理したり掃除をしたりということで、忙しく動きまわっています。羨ましいですなぁ!今、Bluetoothヘッドホンで音楽を聞きながら書いています。スマホとペアリングすると簡単にスマホの音楽アプリから聞くことが出来ます。予想以上に便利です。インターネットラジオアプリ「XiiaLive」でBluegrassを聞いていますが、NHK系は「らじる★らじる」、民放系は「radiko.jp」というアプリがあり、FMも含めてほとんど全チャンネルを聞くことが出来ます。便利な世の中ですね。安いBluetoothヘッドホンでしたが、個人差はありますが、かなり音は良いようです。シュガーの耳があまりいい耳をしてないかもしれませんが、まぁごく普通に聞けてしかも疲れない音で、変に音を作っていないので及第点でしょうかね。下の写真はスマホからのスクリーンショットです。


▲最近お気に入りのアプリ「XiiaLive」
このアプリは膨大なインターネットラジオを聞くアプリ!

▲「radiko.jp」から北海道のFM「northwave」
「radiko.jp」は全国各地の現在地の放送局を取得します!

2017.1.23

明日は寒〜い一日になりそう!北海道の形をした冷凍庫かな?
【by Moon】

今日は昨夜降った雪かきを朝6時からはじめました。今は7時にならないと明るくならないので、起き抜けで体が起きていません。でも、札幌はまだ大雪にならないで済んだのです。今回も道東方面は猛吹雪になり、雪の降らない釧路にも雪が降りました。朝の寒さで、目が覚めて今日は排雪業者さんが来てくれるので、1時間掛けて二人で玄関前に積み上げて作業を終えました。流石に汗をタップリかいてしまいました。今晩から気温が下がって、足元に何となく冷い風を感じてしまっています。明日の気温ですが、−7℃と−14℃で完全に冷凍庫の中状態ですね。名寄では最低気温−31℃まで下がって、北海道全体厳しい日になりそうです。雪を踏むとキュッキュッと音がして、顔に当たる冷たさで体がピンとする、この感覚が私は大好きなのです。しかし、冷えは体に良くないので、長くは浸ることは出来そうにありません。あと1ヶ月じっと家の中でゴロゴロと過ごして、今年は一ヶ月前倒しで季節が進んでいるので2月頃には春の風を感じるかも知れません。まずは、明日の寒さを耐えることにして、着ぶくれして太って見えても、暖かいほうが良いのですから。


2017.1.22

午前中「もなみの里」へ!体調は戻った様ですが認知の程度が進行してます。
【by Sugar】

いよいよ札幌も大雪かと身構えていますが、今のところ30cmぐらいの積雪で今は降っていません。朝方にもう少し降るようですが、どうやら札幌は上手く雪雲から外れてくれそうな予感がします。多分明日は6時起きで除雪をしようと思っています。明日が業者さんの除排雪日なのでいい塩梅での除雪です。今日は「もなみの里」のお母さんのところに午前中に行ってきましたが、前回の様な体調の悪さは治っていたので安心しました。でも認知の程度が一段進行したような気がします。ムーンの認識がかなり怪しくなっているのと、言葉も何を言っているのか分からない事が増えてきました。話しかけると笑い顔を見せてくれますが、無表情な状態が増えています。たくさん話しかけて記憶の糸を繋ぎ止めたいとは思うのですが、今日は民謡のCDをかける事で少し会話になったので、これからは昔の話や民謡の話などを中心に刺激したいと思っています。帰りは食料品の買い物をして帰ってきましたが、ここ二三日寒さも厳しくなって少し二人とも風邪気味です。頭が重い感じで少し体がダルい!ここで体調を崩すのは危険なので、家の中で安静にしていたほうが良さそうです。とは言え雪かきだけは待ったが無いので、無理をしないでゆっくりやろうと思います。今日は下に2009年度版の「Alison Krauss Greatest Hits」を掲載します。上がYoutube版のmp4映像ですが動画ではありません。下が音楽のみのmp3音源に変換したものです。なお、mp3音源はブラウザの右クリックから「ページソースの表示」でソースコードを表示して、今回の場合ですと「alisonkrauss-greatesthits-2009.mp3」を保存していただくとダウンロードが出来ます。

▲The Best of Alison Krauss Greatest Hits【Full Album】2009


▲上はYoutubeでのmp4映像ですが、これはmp3に変換したものです。

    

2017.1.21

そろそろ札幌も大雪かも?子ども時代と今の時代ってまるで別世界かも!
【by Moon】

1月もあっという間に3週間が過ぎてしまいます。20日の大寒を過ぎてから、今までそれほど寒くないじゃんと言う気がしていたら、やはりそう簡単には行きませんでした。今日は朝から寒気がしていたら、やはり二人して風邪の一歩手前で微熱を出してしまいました。家の中は一日中暖房が入りっぱなしなので、朝一で窓を開けて換気をしているのですが、窓が凍りついて開かない時も有ります。今はあまり見かけませんが、北海道では冬になると窓を外からビニールや板で塞いだりして春を待つ家もあるのです。今でも、たま〜に見ることもあります。暖房も家族が集まる部屋だけで、寝ていている部屋は寒さで顔にすき間風や雪がかかることもあったなと思い出しています。暖房はルンペンストーブで、日に数回交換するので予備のストーブにまずは石炭を入れて新聞紙を丸めて、その上に焚付をのせて準備しておきます。少し大きくなると、その仕事は子供の担当になります。石炭も冬場は馬橇で家の前にどっさり置かれ、それを炭小屋に運び入れるのも子供の仕事なのです。遊びの延長で当然私もやりました。昔の子供は、家の手伝いをやっていたのが当たり前だったのですね。まあ、アナログ時代からデジタル時代を経験できたのですから、逞しく行きて行けそうです。明日から明後日に、天気が荒れそう大雪という予報も出ています。そんな時は、じっと家の中で過ごすしかありません。天気が悪くならない内に、朝一母の所に行ってきます。前回体調があまり良くないように見えたので、戻っているでしょうか?


2017.1.20

Bluetoothのミニヘッドホンが到着!可愛くてGood!お昼は焼き肉だぁ!
【by Sugar】

最近は毎日除雪作業が続いています。大雪にならないだけ、まだましかもしれません。作業時間は30分〜1時間ぐらいです。そう言えば最近ちゃんとしたお肉を食べていないなぁと思い、お昼のランチは石狩花川の石狩市役所前にある「焼肉の大福」さんで焼肉ランチにしました。ちょっと奮発して1,000円ぐらいの黒毛和牛焼肉ランチでした。量的にも丁度良くて満足しました。今日は注文していたBluetoothのミニヘッドホンが到着。使ったお金は2つで1,800円くらいでしょうか。コード無しで使えますのでスマホから音楽を聞くには持って来いです。安い割にはなかなか音も良いようです。充分コスパの良い商品でしたが、安いので果たしてどれだけの耐久性があるのかは判りませんが、2年ぐらい使えれば御の字でしょう。ムーンはミニヘッドホンをかけて夕食の準備をしていました。きっと気に入ってくれたのだと思います。10mぐらいは届きますので家の中では問題は無さそうですし、音飛びなども無く綺麗に安定して音が出ています。雪解けとともに春からの自転車には必需品になりそうですね。これでしばらく凝っていたBluetooth系のお買い物も終了です。一応Bluetoothレシーバー(受信機)とトランスミッター(送信機)も揃いましたので、色々と無線で遊べそうですね。どんな古いオーディオ機器でもAUXやPhoneやLINE端子さえあればBluetooth化して受信送信が出来るようにはなっています。やっぱり無線っていうのは楽ちんですよね。スマホには自分達の歌や「うた草」さんの歌、「つくし座」さんの歌を入れていますのでいつでも聞けます。それに膨大な世界中のFMラジオも聞けますし、もちろん日本のFMやAMラジオも聞けますのでとても便利です。最近は特にBluegrass系の音楽が好きなので何時も聞いていますが、自転車なんかの時はとても良いマッチングですね。とにかく曲が明るい!体が動き出しますから。


▲今回2人で買ったBluetoothのミニヘッドホン!色はブルーとゴールドです!

2017.1.19

家の中の整理と雪かきが毎日の仕事!ダイエットも順調?で〜す!
【by Moon】

明日は大寒で一番寒い日ですが、もうすでに寒い日が来てしまったようです。最近の天気予報も専門家と言われている人達の多いこと。今はリアルタイムで雲の流れを見て、判断することが出来るのです。雪かきする時に、シュガーさんはスマホで的確に予報を出してくれます。止めどもなく降り続く雪が止み、その時を待っていたようにご近所さんの皆さんも一斉に雪かきに家から出来きます。年が明けてからは、ドサッと雪が降っていないので、今のところホッとしています。おまけに今日は最高気温が0℃と大きな道路はアスファルトが出て、走りやすくなっています。連日、モノの整理が続いています。流石に3日目になると集中力が続かなく、休み時間が多くなってきます。時々、いいタイミングにリサイクル店の電話があったりしますが、その言葉には見向きもしないようにしています。シュガーさんから終活と言われてますが、半分ぐらいはそうかも知れません。でも、スッパリとは捨てきれないのものと改めて思ってしまいます。それから、11月から二人でダイエットを始めて、徐々に効果が出来きています。私は、3キロ減りましたが、シュガーさんは確かに体が軽くなったと言っていて、腹八分目をしっかり守っています。以前よりは、私達は食べれる量が減って来ています。ペットボトル筋トレも続いていますし、春頃にはどんだけ効果が出ているか楽しみにしながら、これから筋トレ開始で〜す!最近は外に出ている時間が少なくなっていますので、写真を撮る機会もほとんどありません。写真が無いとちょっと寂しいのですが、なんと言って冬眠生活ですから。


2017.1.18

ムーンは今日も家の中の整理!終活か?それと少しばかりシュガーの音楽論
【by Sugar】

今日は朝から10cmぐらい積もった雪かきからスタート!これくらいの雪だと二人で30分〜40分ぐらいの作業で終了です。昨日は硬い雪と氷で難渋してかなり心臓にきましたが、今日はフワフワ雪なので少しは楽でした。昨日の心臓の後遺症で少し体がダルい感じなので、その後家の中でダラダラしていました。ムーンは、先日からの押入れ整理が終了して、写真や要らない物の整理に入っています。まるで終活をしているみたいですね。やっぱりこの歳になると不要なものはドンドン捨てていった方が良いようです。だって今使わないものが、これから必要になる確率は極めて低いのですからね。逆にシュガーは、音楽系の小物を何故か増やしていっているで心苦しいのですが、今じゃなきゃ出来ないことへの「こだわり」ですので我慢してね!人間やりたことあるうちが花ですので、いつまでも音楽には関わって生きたいと思っているのですが。人間やりたいことも千差万別ですし、音楽に関わる姿勢や価値観も人によって違いますから。

シュガーの場合は、最近は特に音楽を難しく考えないようにという方向性の曲作りしています。若い頃は特に凝った曲を作りたがるものですが、まさに自分もそんな感じで、転調したり、コード進行を複雑にしたりとあえて難しくしていたものです。最近はそういうコダワリは全くなくなりました。一番良いのは、簡単な曲調で誰でも弾けて唄えるそんな歌が理想です。それでいてその詩に感情が入った曲になることが極上です。スリーコードで作る曲が一番良いのですが、なかなかスリーコードで気持ちの入った歌を作るのは相当難しいのです。シュガーの特に好きな歌で、加川良さんの曲「ビール・ストリート」という曲があります。自分でもよく歌うのですが、信じられないくらい感情の入る歌になっていて、実はこれがスリーコードの曲です。こういう歌を作りたいと言うのが昔からのシュガーの夢なのですが、まだまだ道は険しいですね。最近の「うた新」などに載る歌は、とても難しい歌が多くてちょっと閉口します。歌をこれでもかというくらいこねくり回しているようです。歌はもっと簡単に、もっと歌いやすく、そしてもっと演奏しやすくというのが理想です。私達はプロの歌を作っているわけでは無いのですから、そんなに背伸びをする必要は無いのです。いつの頃からか庶民の感覚から歌が離れていっている気がします。昔と違い今は歌や曲が高尚な芸術というのではなく、作るにしても、唄うにしても、演奏するにしても、誰でも気軽に楽しめる極当たり前の楽しみになっているのですから、それに沿った音楽のあり方が問われているのかもしれません。音楽の基本は自由なのですから。


2017.1.17

急に思い立ち、押し入れの整理と写真の整理でバタバタしてます!
【by Moon】

今週が始まって2日間は、春のような気分でした。周りの雪を見ていると暖かい日差しをいっぱい浴びて、キリッとした寒い空気は一体どこへ行ってしまったのでしょうか。まだ1月ですけれど、そろそろ雪まつりの準備も始まり、わざわざ遠くから雪を運んで雪像作りですが、お祭りが終わった翌日に即壊されてしまいます。雪像が崩れて危険なのでと言う理由ですが、私が20代の頃は、自然に溶けるまでそのままでしたが。まあ、札幌に住んでいてわざわざ人混みの多いところには行きたくないので、テレビで雪まつりの様子を見るだけです。今週に入って、急に思い立ったように押入れが気になり、整理しだしました。そんなに物があるわけでは無いのですが、まだ眠っている物が有りそうです。2日連続、ホームセンターをメジャー持参で歩きまわっています。それと同時に、写真の整理もやってしまおうと思い立ってしまいました。懐かしい思い出が一杯映っているので、つい見入ってしまい、手が止まってしまって時間が掛かりそうです。強い心と決断で物を減らせればと思うのです!シュガーさんは、昨日夜中に入った排雪後の後始末で、朝から硬い雪の除雪作業でへばり、ホームセンター巡りで疲れてヘトヘトになってしまいました。今日は早めに休んで、明日はゆっくり静養して下さい。


2017.1.16

今日は除排雪日和!朝は業者、夜は市の除排雪で明日の朝はスッキリ!
【by Sugar】

今日は午前中にお願いしている業者さんの排雪が入り、夜には市の大型排雪車が今入っています。明日から小学校の新学期も始まるので、通学路になっている家の前の道路も綺麗になるようで大歓迎です。大きな雪山も綺麗サッパリ無くなると春も近いと勘違いしそうですね。巨大な排雪車とトラックがゴーゴーと音をたてて大騒ぎです。まぁこれも雪国の風物詩とも言えますかね。昔の子どもの頃は、年に1回の大掛かりな除雪作業は町内お祭り騒ぎでした。昔は今のような除排雪などは無くて、屋根まで届きそうな雪の上を歩いて学校に通っていたものです。まだ車もあまりない時代ですので、大半の道は雪で埋まっていましたから、道路が出来るのはとても嬉しかった記憶があります。そんな時代はもう経験したくても出来ない風情ですが、不便といえば不便ですがそれが当たり前の時代ですからね。雪深い北海道の地域の冬は、やはり冬ごもりに近い生活が3ヶ月から4ヶ月は続いていました。でもそれは今思えば別に辛いことでは無く、自分を見つめる貴重な時間だったかもしれません。

今年に入ってから「Bluetooth」にハマっていて、音楽の鑑賞から演奏にいたるまで無線でやりたいと思い始め、出来るだけ安い機器を順番に購入してBluetooth環境を整備しています。調べると結構Bluetooth系の便利な機器が出ていて、録音機やスピーカー、ミキサーなどなど古い機材でもBluetooth化できる安い機器が売られています。例えば機材のAUX端子やLINE IN端子があれば、それにBluetoothレシーバーを接続してBluetoothのある端末から容易に音楽を10m以内なら無線送信出来ます。つまりWiFiのように音楽を鳴らすことが出来ます。また逆に古い機材の出力端子やPhone端子から、Bluetoothトランスミッター機器を接続してBluetoothヘッドホンやBluetoothスピーカーに送信できます。Bluetooth系の送受信器はとても小さくて、2,000円から3,000円以内で結構良いものが手に入ります。まだ完全に理解しているわけではありませんが、現在猛勉強中で〜す。


2017.1.15

今日は「もなみの里」へ!ペットボトルに水を入れて筋トレ中!
【by Moon】

今日は母の所に行ってきました。前回行った時に体が左側に45度位傾いていて心配でしたが、3日後には直っていたそうです。でも、よく見ると10度左に傾いた姿勢で車椅子に座っていました。顔色は良いのですが、後頭部に大きな円形脱毛症になってしまいました。前にもなったのですが、これほど大きくはなく徐々に毛が生えて来ました。また何かの対策を考えなければと思います。まだ、後遺症が残っているのか、少し認知度が進んだのかも知れません。お正月からインフルエンザが蔓延して、何とか感染しないで済んだのですから、体調を崩さす過ごして欲しいと思います。私達も同様に言えることですから。札幌の今日の最高気温は−2℃でした。明日は最高気温がプラス気温2℃になり、ホントかなと疑ってしまいそうです。そんなに長くは続かないとしても、少し暖かいと感じるだけでも良いんじゃないでしょうか。1月もあっという間に半分が過ぎてしまい、2ヶ月後には春がどこまでやって来ているのかと今から心待ちにしています。一月前倒しで進んできているので、期待をしているのです。昨日から、私達はペットボトルに水を入れて筋トレを始めています。歩くのも自転車に乗るのも、歌を唄うのも筋肉が強力でなければと再確認して励んでいます。まずは一ヶ月後を楽しみにしながらこれから筋トレ始めます!


▲今年初めてのツーショット!
でも何か変?ムーンのメガネをお母さんがしているのです!まだ少し左に傾いてるかな

2017.1.14

日本列島最強寒波到来!でも札幌は朝から真っ青な冬晴れでした!
【by Sugar】

全国的に最強の寒波が襲来しているようなのですが、そんな時に限って北海道特に札幌はとても良い天気でした。もちろん外はマイナスですが、強烈に寒いということもなく、穏やかな一日です。でも今日の私達は一日中家の中で過ごしています。先日アマゾンで「Bluetoothオーディオレシーバー」なるものを注文して今日到着。お値段は2,500円程なのですが、殆どの機材をBluetooth対応にすることが出来るらしくて試しに買ってみました。予想通り問題なくBluetooth化してくれて、なかなかいい音を出しています。ただの小さなUSBコードのように見えますが、USBは単に給電のためでその本体にBluetoothオーディオレシーバーを内蔵しています。例えば「LINE IN」や「AUX」端子が付いていれば、3.5mmジャックを差し込んでスマホなどから音楽などをBluetooth無線で送ることが出来ます。有効範囲は約10m程度です。今日試してみましたが2階からでも問題なく送信して音の途切れもありませんでした。今回はアンプ内蔵のモニタースピーカーに直接Bluetoothオーディオレシーバーを接続。スマホから音楽を送信しましたが、問題なく綺麗で高音質の音が出力出来ました。更にもうひとつ「Bluetoothヘッドホン」も発注していますので、到着次第試してみたいと思います。これはイヤホンのような小ささのステレオヘッドホンですが、楽天のポイントを使って500円でゲットしました。ものは2,000円ぐらいの物で、音はあまり期待できませんが、今回の「Bluetoothオーディオレシーバー」とのBluetooth通信用に購入です。もし良さそうであればもう1台購入をと考えています。まぁ色々と使いみちもありそうなので重宝するとは思います。単純にスマホのステレオイヤホンとしても使えますし。しかしBluetoothは便利ですね。Bluetooth4.0以降は通信速度も早くてもたつきや遅延は殆ど感じられません。音楽用としても充分実用に耐えられるレベルになっています。WiFiよりも手軽に無線通信ができるのですから使いドコロ満載です。


▲見た目こんな感じで、ただのUSBコードにしか見えないようなシロモノです!

2017.1.13

道内では最低気温がマイナス30℃も!疲れを癒やしに「番屋の湯」へ!
【by Moon】

北海道内で最低気温がマイナス30℃近くになった地域があちこちで出てきています。明日も厳しい寒さですが、サラサラ雪なのでホッとしています。例年ですと、2月が一番寒さが厳しいのですが、今年は1月が寒さのピークのようです。気温がマイナス10℃以下になると、雪道を歩いていて「キュッキュッ」と音がします。顔もピリッとして私はこの感覚が大好きなのです。快感!です。1月からゴミ当番が今日で終わり、これで6時起きをしなくても良いので、寝不足が解消されます。夜中に何回も目を覚まし、冬場は明るくなるのが遅くて、雪かきのセット付きですから、今晩からゆっくり安心して休むことが出来ます。次回の当番は、寒さから一転して真夏の8月です。運が良いのか悪いのか解りませんね。疲れを癒やそうと「番屋の湯」に行ってきました。雲レーダーを見ていると、2時間ほど雪が降りその後は止むようなので心配しながら車で出発しました。確かに札幌から石狩に入ると天気は一変して雪が舞っていました。しっかり除雪がされていて、道幅も広くなっているのですが、周りが真っ白なので、冬道を走り慣れていても怖いものです。石狩川の中洲に有る温泉なので、天候が変わりやすく、2階の休憩室からは日本海を目の前に見ることが出来ます。今日は、あいにく雪なので真っ白で海を確認出来ません。さすがに露天風呂は厳しいので内風呂のみで、しっかり温泉に浸かってから、また雪の中を帰って来ました。札幌に入ると、前方には太陽が射していて、思わず手をかざしてしまいました。家の前には、さらっと雪が降っていて、ささっと雪かきをして家に入りました。札幌は今回は大雪にならなくて助かりましたが、春になるまではどれだけ雪が降るかわからないので、まだまだ雪との闘いは続きそうです。


▲今日の朝の6時半頃。マイナス13℃のキリッとした空気が感じられますか?

2017.1.12

日曜日まで札幌は冷凍庫です!明日でゴミ当番終了なので温泉行ってきます!
【by Sugar】

今日は弱い雪が一日中降っていますが、積雪は大したことはありません。気温も低く昼間でも氷点下7℃前後でしょうか。今夜はマイナス13℃まで下がり、日曜日までこの寒さが続くとのことですが、明後日はマイナス15℃まで下がり札幌では今年一番の寒さになるそうです。シュガーの経験した一番寒い気温は出身地の紋別での氷点下26℃ですが、鼻毛が凍ります。濡れタオルもすぐに凍ってカチンカチンになります。さすがにこの時は、外に置いていた車のエンジンがかかりませんでした。まぁ北海道ですからこんな事もあるさ!こんな気温でもちゃんと生きていける人間ってのも凄いですよね。むしろ寒いと精神がシャキっとしちゃうのが結構いい感じなんですよ。「う〜ん生きてる〜」て言う感でしょうかね。若い頃は寒さが苦手だったのですが、歳とともにそうでも無くなっているのは体重と脂肪のせいかな?やっぱり痩せていると寒さが体に堪えますが太っていると結構大丈夫のようです。さて明日でゴミステーションの当番が終わります(ホントは15日までですが、土日はお休みなので)。やっと普通の生活に戻れそうです。大雪に会うことも無く、比較的穏やかに経過してくれてラッキーでした。私達はもう少し冬眠状態が続きますが、その間に春になったら遣りたいことリストでも作っておきますね。それと「さをり織り」はライブ録音ではなく、多重録音での演奏にと思っていますので少し時間がかかりそうですが、その間に「I'll Fly Away」のライブ録音を優先したいと思います。「さをり織り」の編曲がどうもしっくりこなくて難渋しているからなのです。ハーモニーや歌の編曲はすでに決めているのですが、演奏の編曲に手間取っています。ライブ向きの曲ではないので、少し演奏に凝りたいと思っています。気長に待っててね、伊佐さん!明日はゴミ当番の打ち上げで温泉に行ってきます。


2017.1.11

今日は一日冷凍庫の中!「さをり織り」を唄い始めました!
【by Moon】

今日の気温ですが、最高気温が−7℃で最低気温−9℃と寒い1日でした。明日も同じような気温で、冷蔵庫ではなく冷凍庫に入っているみたいですね。寒くても今のところ、雪が降らないので我慢できそうです。暖房は10月からずっと1日いっぱい入っていて、室温23・5℃です。室内でもダウンベストを着て、ズボンも裏にフリース付きで寒さ対策をしています。後ろから見ると、着ぶくれでかなり太めに見えますが、そんなに太ってはいません。ゴミ当番で毎日6時起きで寝不足気味です。あと2回ですから頑張りましょうね、シュガーさん。今日は短い時間でしたが、唄の練習で「さをり織り」を唄い始めました。少し休んでしまうと、声が出ずまた一からやり直しです。シュガーさんの視線が少し怒っていそうに感じてしまいます。短時間でも毎日続けるように声を出して行かなくては!


2017.1.10

朝から「山の上病院」への往復!懐かしい昔のオリジナルの詩掲載します!
【by Sugar】

今日は朝から「山の上病院」への往復でした。何かと気を使う冬のアイスバーンですが、雪が降ったり晴れたりの繰り返しでした。明日明後日は大荒れとの予報ですが、札幌の明日は比較的晴れそうです。かなり冷え込みそうだとのことですが、経験上そういう時に限って札幌はあまり雪は降らないようです。音楽も一息ついて昨日今日とお休みです。かななか毎日とはいかないのですよね。やはり体力落ちてきていますから。ゴミステーションの当番もあと3回ですが、さすがに朝の時間が気になって少々寝不足気味。もう一息です。どうも最近はお約束事には神経質になり過ぎかもと自分でも思っています。私達がバンドを初めた20代後半に出会った、葛西さんから頂いた詩「北風」を掲載します。記憶も薄れていますが、勤めていた会社の友人のお兄さんの詩だったと思うのですが定かではありません。多分双子のお兄さんが、結婚した奥さんの実家の農業を継いで、当時の北海道での稲作の厳しさを歌った詩なのですが、結局離農に追い込まれたと聞いています。前にも書きましたが、当時の農政は「ネコ目農政」と言われ、そのしわ寄せで多くの農家が離農に追い込まれました。例えば道東のパイロットファームなどはいい例で、その結末は悲惨な状況でした。私の故郷は道東のオホーツク沿岸の紋別市ですが、母の実家は元紋別という小さな村で、酪農と畑作で生活していた貧しい農家です。牛は1頭のみで、鶏と畑作が主な収入源でした。この地域では稲作は出来ませんので主に酪農が主体でした。今の北海道は鉄道網は幹線以外ほとんど壊滅状態になっています。交通網の体をなしていないのが実態なのです。北海道新幹線が札幌まで延伸しても、そこからの路線はほとんど無いのが実情です。日本の交通政策がいかに過疎地には冷淡なのかが分かります。特に北海道はその最たるものです。


▲20代後半に勤めていた会社の友人のお兄さんの詩です。
希望を持って農業に取り組んでいた方でしたが離農に追い込まれた、
当時の厳しい北海道の農業事情が詩の端はしから窺えます。

2017.1.9

お正月気分も終了。明日は私の定期受診日。明後日から猛吹雪とか?
【by Moon】

三連休が終わります。これでやっとお正月気分ともおさらばですね。今日の最高気温は2℃とホットしてしまいます。しかし、まだ1月が始まったばかりで、何時雪がドサッと降る心配も有ります。プラス気温が続くと雪山が一気に低くなって、今日は我が家の排雪業者さんがやって来るのをすっかり忘れていました。外から何か大きな音が聞こえてきて、はっと気づいて「目印の旗」を出してない!でも業者さんは作業をしていました。危ない危ない!昨日はライブ録音を準備から始めて、1日音楽三昧で過ごしました。あれこれ問題もあって何がどうなっているのか分かりませんが、凄いスタイルで唄ってしまいました。毛糸の帽子を被ってその上にヘッドホンを掛けて、汗まみれになりながら、頭が特に暖かいライブとなりました。今回の唄のモデルになった布施さんが亡くなって2月で6年になります。雪が溶けた頃にお墓参りに行ってきたいと思います。お墓の前で唄って聞いてもらいたいのです。それから、ハナさんが102歳で亡くなって4年になりました。まだ寒いので、母を連れて行けませんが、暖かくなってからお参りしたいと思います。20日にお参りしてきます。そして、明日は私の定期受診日です。雪かきで頑張ってしまいましたが、膝には影響はないと感じています。明後日から、久しぶりに天気が悪くなります。また、雪との戦いが始まるのでしょうか?ど〜んと雪が来れば、もちろん強い気持ちで闘いますよ!


2017.1.8

「I'm Jast a Country Boy」のライブ録音を掲載します!まだ練習中ですが。
【by Sugar】

今日はとても良い天気でした。こういう時は気分も最高です。この二三日ヘッドホンの事で悩み抜いていた問題が何とか解決?して、今日は昼過ぎから夕方の休憩を挟んで、いよいよ待望のライブ録音にチャレンジしました。曲は「I'm Jast a Country Boy」で、先日オリジナルバージョンの訳詞を掲載しています。かなり思い入れがあって、最近では滅多にないお気に入りの曲になりました。歌っていて気持ちの良い曲と詞になったので最近ご機嫌で唄っています。ミキサーからノートパソコン経由での録音です。マイクは安物の中華製コンデンサーマイク1本、キーボードとギターでのライブ録音です。ヘッドホンからの音に悩まされながらの録音ですが、結局前回買ったオーディオテクニカのヘッドホンではなく、その前に買った安物のJVC製で2,000円以下のヘッドホンでの録音になりました。JVC製のヘッドホンも音の籠りが酷く使えないと思っていたのですが、これが毛糸の帽子の上から聞いてみると、信じられないくらいクリアな音に。モアモアしていた音が綺麗サッパリ各楽器の音が鮮明に聞こえてくるではありませんか。しかも安手のヘッドホン特有で音圧が高く爆音ですが、それも毛糸の帽子が程よく中和してくれました。さて今回の録音では各楽器の音とボーカルのバランスに難渋しました。何度も唄っては落ち込んでしまいましたが、まぁ実力はこんなもんだと諦めながらやっと間違わずに最後まで唄いきりました。やはり楽器を弾きながらの演奏の録音は難しいと思い知らされました。最後のもうひとつ、今回の訳詞は中富良野の布施さんを思い浮かべながらの詩ですが、農業のことや廃校の小学校の運営、はたまた息子さんのことなどなど、これから未来を見つめて真面目で新しい農業を追求していた布施さんです。その思いも胃がんのために潰えてしまいました。北海道では猫の目のように変わる農政のしわ寄せで、多くの農家さんが廃業していく姿を私達も幾度となく見てきました。本当に切ない思いがします。私達がバンドを初めた20代後半に、友人の離農された葛西さんから詩を頂いた「北風」というオリジナル曲があります。これもとても心に染みる詩です。そのうち詩も掲載したいと思います。ということで今回の曲「I'm Jast a Country Boy」は歌うたびに布施さんや葛西さんの事を思い出してしまいます。

▲今日半日を費やしてライブでのライン録音です!
ギターにエフェクトが乗ってしまいました。ご愛嬌ということで!
Original Musicページにも掲載しています!

▲SugarMoonオリジナルバージョンの訳詞の再掲

2017.1.7

今日でお正月も終わり「もなみの里」へ。母の体調がちょっと心配です。
【by Moon】

今日から三連休が始まります。やっとお正月休みが終わったのに、また休日と嬉しいのかよく解りません。インフルエンザで出入りを制限されていた「もなみに里」でしたが、昨日から解除されたので、今日母の所に行ってきました。入り口前でしっかり手洗いをして、消毒液を擦り込みマスクをしてご対面。何と後ろから見ると、体が左側に大きく傾いてしまっていて、少し気だるい表情で不機嫌そうに見えました。この間、周りでインフルエンザにかかった方達がいたので、多少の菌を貰ったかも。以前にも、左に傾く事は何回かあり、その都度受診してMR、CTで検査をして後に残るような症状にはならないで済んでいました。今回は、かなり心配になっています。年々、体力が弱く成って来ていて、同時期に入所された方達も状態が悪くなって来ている方もいて、家族にとっては心が痛いのではと思います。何もなく、姿勢がまっすぐに戻ってくれればと願います。今年の初詣に、2つの神社で「私の身近にいる人達の家族の健康」をお願いして来たばかりですから。何時もギリギリの所で復活してきた母ですから、今回も期待したいものです。心配事を抱えて帰って来たので、疲れて二人それぞれ昼寝をしてしまいました。少し休んでから、後ろからシュガーさんの唄う声が聞こえて来ます。永く唄って来ていますが、今まで聞いてくれた人達に下手な唄を聞いて貰っていたと思うと感謝しかありません。この先、もう少し唄って行こうと思いますので、下手は下手なりに気持ちを込めて唄えれば良いなと思うのですが。年が新しくなって、春に向けて今年もムズムズ虫が動き出して来ています。さ〜て、今年の旅行は何処へ向かって出かけて行くのかな?


▲今日の「もなみの里」のお母さんの部屋に飾りつけた干支の置物と石狩八幡神社の御守護札

2017.1.6

「もなみの里」からインフルエンザ面会制限解除連絡あり明日行ってきます!
【by Sugar】

「もなみの里」からインフルエンザで面会制限だった措置が解除されたと連絡がありました。お母さんはとても元気だとのことで一安心です。明日今年初めての「もなみの里」のお母さんの所に行ってきます。ゴミ当番前半戦を無事終了して、週明けの月曜日から後半の5日間です。頑張りま〜す!今年のお正月期間中は大雪も無く比較的安定したお天気で、何となくホッとしました。何時もは必ず大雪になっていて、正月早々の除雪作業が当たり前みたいな感じでしたので。とは言えこれで終わるとは到底思えないので、必ず帳尻を合わせてくれるのが冬の北海道ですから油断は出来ません。週明けとともに冬型の気圧配置のようで、後半のゴミ当番が思いやられますね。注文していたヘッドホン「ATH-M20X」が今日到着しました。私達としては「清水の舞台」から飛び降りる様な値段なんですが、果たして音はどうなんでしょうかとワクワクしながら試してみました。う〜ん?期待していた様な音が出ない!もう少し音の解像度良いと思っていたので少しショック!全体的に音がこもり気味でスキッとしない。しかもボーカルが後ろに引っ込んじゃってる。まだ鳴らしたばかりでエイジングもしていないので、これからエイジングしていけば少しは音が前に出てくるのだろうかと不安です。ある程度はイコライザーでボーカルの音を前に出すことは出来ても、音の籠りが治ってくれないと使えないかもしれません。まぁまだ使い始めで分かりませんが、ヘッドホン5本ともそれぞれ違う音を出していて、ますますどうして良いか分からなくなってしまいました。前回買ったお揃いの二千円以下の安いヘッドホンも音圧は高いのですが、実は最近少し音の籠りが取れてきました。やはり音を出す機材はエイジングが必須なのですね。とは言え、一体どれを基準にしたら良いか悩みは消えないようです。


2017.1.5

「もなみの里」はインフルエンザで面会制限ですが、今週末には何とか会いたいなぁ!
【by Moon】

正月気分から普通の生活に戻って2日目です。ゴミステーションの当番も2日目でまだ真っ暗な6時に起きて、シュガーさんは場所のセッテングをします。雪の季節は、その前に場所の雪かきが有るのですが、有り難いことにステーションの前の方が綺麗に除雪をしてくれています。昨夜も雪が降っていて、多くはなかったのですが、その方は何と4時から雪かきを始めていたそうです。ご近所さんも6時半頃から雪かきを始めていて、私達もせっせと40分かかって終了しました。お正月中は穏やかな日が続いて雪かきをしないで済んでいたのですが。この頃の気温も、さほど寒くなくて良いのですが、冬ですから突然一気に冷凍庫に入ったような気温になることもしばしば有るのです。でも、11月〜12月の方が寒かった気がします。今週末に母の所に行ってみたいのですが、インフルエンザで出入りを止められていたので、確認してからと思います。来週の10日は私の定期受診日です。4週毎の病院通いも3年になっています。定年と同時に母の自宅での介護が始まり、その頃はまだ母も自力で出来ることをしていました。年々出来る事が少なくなって、本人もイライラして不安が怒りになって来ていました。でも、自宅での介護をしながら、通所デイケアに通いながら生活していて、突然前の晩には出来ていたことが、朝になって全く出来なくなってしまいました。すっかり忘れてしまい、そうこうしている内に肺炎になって入院することになりました。その時は、もうダメかと思ってしまいそうでした。しかし、徐々に復活してきたのですが、家での介護も私の持病もあって特養老人ホームを選択しました。母の運なのか、新しく開設する特養老人ホームに申し込みましたが、空き待ちの順番になりました。そうしていたら、キャンセルが出たのか、開設の1週間前に入所出来という連絡があり、慌ただしく準備をして入所の運びとなりました。やはり母は運を持っているのを改めて思います。「もなみの里」での生活も3年目を過ぎて、毎年驚かされることが有りますが、今年の3月で90歳になります。私に出来ることは、そんなにないのですが、元気な私を見てもらえればと思います。わかってもらえていると信じて。


2017.1.4

今日からゴミステーションの当番がスタート!新しいヘッドホン発注!
【by Sugar】

今日からゴミステーションの当番がスタート!久しぶりなので少し緊張して朝6時に起床。まだ真っ暗です。雪かき用のジョンバーを抱えて、まずはゴミステーション廻りの雪かきから初めます。囲いを築いてカラス対策用の大きな木の板を乗せて終了です。終わってからは我が家の除雪です。今日はあまり雪が多くなかったので1時間で終了しました。今日は夕方から先程までかなり密度の濃い雪が降っていましたが、今しがた止んだようです。明日は生ごみの日なので、お正月中の溜まった生ごみが大量集まるのでちょっと大変。なんと言ってもカラス対策で囲いからはみ出さないように監視しなくては。そして明後日はプラスチックゴミで、その後の土日はお休みです。最初からゴミのお話で失礼しました。お昼前に車で「スーパービバホーム手稲富丘店」というホームセンターに出掛けてみました。別段買うものは無かったのですが、お正月ということで何か掘り出し物はないかと出かけて次第です。特に新年の安売りはやっていなかって様ですが、取り敢えず4点ほど小物を買ってきました。その足で昼食をと思い「イオンモール発寒店」に向かったのですが、何と大混雑状態でなかなか車がたどり着けないんですよね。仕方なく諦めて、久しぶりに「大衆食堂 半田屋 新道丘珠店」まで行って昼食にしました。ここはもともと安い事で有名ですが、今の時期はさすがにここに食べに来る人は少ないようで、気分よく食べることが出来ました。二人合わせて790円という安さですが、もちろんお腹一杯になって帰ってきました。まさに庶民の味方ですよね。半田屋さんは東北と北海道が主力で、関西には一件もないと思います。昔は安かろう、不味かろうだったのですが、さすがに最近は味も良くなっていて、もちろん価格はほぼそのままなので、とにかく安いお金で食べられます。でも安くても盛りは多いので充分お腹いっぱいになります。昨日の夜にあまりにもヘッドホンの悪さで録音がストップしてしまい、急遽ネットで少しでもマシな物をと検索して、オーディオテクニカの4,700円のヘッドホンをまずは試しに1つ発注しました。出来るだけ原音を忠実にということで、フラットな音のものを買い求めました。これが良ければもう1台発注する予定です。まぁ1万円を超えるような高価なヘッドホンを使うほどの価値もないバンドですので、この当たりが最大奮発出来る価格でしょうかね。


▲今日の昼食は「大衆食堂 半田屋 新道丘珠店」
なんと言っても安い!今日は二人で790円也!庶民の味方ですね!

▲audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン「ATH-M20X」で、価格は4,700円でした!

2017.1.3

ネットでヘッドホンを検索して一日が終わりそう!明日からはゴミ当番だ!
【by Moon】

年明けそうそう初詣を2回もお願いしてしまいました。これは二股じゃないのと言われてしまいそうです。でも、神様は心が広いのですから、そこは大目に見てくださると信じることにします。今日は、たっぷり唄の練習をして、連日ですから疲れてしまいました。ヘッドホンを掛けてみて、聞こえてくるのはかすかなリズムを刻む音と横から聞こえてくるギターだけなのです。今までこんな状況で唄うことがなかったので、恐る恐る唄ってしまいました。録音を聞きながら、これからがシュガーさんの腕の見せ所となり、あれこれ考えながら調整ですから、訳が解らなくなってしまいました。多分ヘッドホンの質によって、聞こえがかなり違うのかなと言うことになりました。せっかく買ったヘッドホンですが、残念ながらお役御免となりましたが、他の音楽を聞く用に使用することにします。今日もシュガーさんは、ネットでヘッドホンを検索して一日が終わりそうです。色々あって、これも決めかねてしまい、一晩考えてからパソコンを閉じました。お正月休みも今日で終わり、明日から通常の生活に私達は戻ります。そして、15日までゴミステーションの当番です。6時30分起床の日々が始まり、今までのんびり起きていたので明日は寝坊出来ません。新しい年になって、別に変わりはないのですが、まずは風邪を引かないように気をつけて1月2月を過ごしたいと思います。最近は、人の多い場所ではマスクを離せなくなっています。寒くても、暑くてもマスクをかけて外出し、自転車に乗るときは完全武装状態ですから、他から見ると怪しく見えるかも知れませんが、全く普通ですので安心して下さい!


2017.1.2

今日も2日連続の初詣!札幌にもあるミニチュア版伏見稲荷神社です!
【by Sugar】

今日も2日連続の初詣!今年も京都伏見の「伏見稲荷大社」に行ってきたので、昨年に引き続き「伏見稲荷神社」にお参りしてきました。「伏見稲荷神社」は北海道唯一の稲荷神社とのことで、明治17年に市内の他地区に創立された神社でが。現在の社殿は、その後現在地に遷宮されてからのもので、周辺が伏見と呼ばれる由来ともなったようです。ホントに小さな社ですが、一応26本の朱色の鳥居があり何となくそれらしい雰囲気があります。今日はそこそこ混んでいて車もいっぱい駐車していました。山の中腹辺りにありますので、雪も多くて圧雪路面がツルツルになっていて危険な状態でした。何時もはこんなに車が来ることもないのに、車や人で踏み固められて気温もプラスだったせいでしょうね。早々に引き上げてきました。札幌は新年から穏やかな天気が続いていて、明日も雪は降らないようですから正月三ヶ日はお天気に恵まれて、何となく気持ちも穏やかに過ごせそうです。午後からは「I'm Jast a Country Boy」のライブ録音をスタート。ミキサーからノートパソコン経由での録音です。マイクはコンデンサーマイク1本、キーボードとギターでのライブ録音です。二人のボーカルの音のバランスやエフェクターの調整、録音音量設定などなど、何度も試しながら時間もあっという間に過ぎてゆきます。結局晩ごはんも食べずに夜8時過ぎまで奮闘して終了。何だかんだと結局練習で終わってしまいましたが、良い練習が出来ました。明日は本録音が出来そうな感じですが、どうも先日買ったヘッドホンの性能がイマイチで、ちょっと録音用には使えないシロモノのようです。安物買いの何とかで、やっぱり良い音を聞くには金がかかるみたい!これから物色してみますが、新春の大安売りで掘り出し物であれば良いのいですが。まぁそんな考えでは期待薄かなぁ。


▲北海道唯一の稲荷神社「伏見稲荷神社」

▲小さな社ですがなかなか風格があります!

▲朱い鳥居が26本ありますが今日は危険なので社に直通です!

2017.1.1

明けましてお目出度う御座います!歌を唄って年越し!
【by Moon】

今日から新しい年になりました。昨夜は、年越しをなので何時もより少しテーブルに料理が多く乗っていました。しかし、なかなか箸が進まなくなりギブアップしてしまいました。牛乳やら胃薬を飲んでも胃酸が暴れているようで、やっと落ち着いたのが22時過ぎでした。それから、唄の練習が始まりました。今までこんな事はなかったし、まして年越しですから、そんな事はありえないと。年が変った24時に年始の挨拶をしてから、練習続行で1時過ぎに終了しました。やり始めると、あっという間に3時間4時間は経ってしまい、少し若かった時は外が明るくなっていた事も有りました。その頃は、今より覚えるのは早かったですし、仕事をしていたので毎週土曜日が練習日になっていました。今から思えば、限られた時間だったので気合がかなり入っていたかも知れません。今は時間はタップリ有るのですから、もっと関わる時間があるのにと思いますが、それがなかなか自分に甘いようです。毎年初詣は欠かさず行っているので、今回はシュガーさんから「小さな祠がある所」と言われ、石狩川が日本海に流れ着く終着地にある「石狩八幡神社」に行ってみました。今年のお正月は、気温も高く穏やかな幕開けでした。道路も除雪車が入っていて走りやすく、気持よく目的地に到着です。ここは、地元の方達以外は滅多にお参りしないようで、駐車場も綺麗に除雪されていました。太陽が眩しいくらい輝いて、お互いに神様にお願いごとをして、御札を頂いて来ました。昨年は、年末から二人で風邪を弾いて最悪の年明けで、体調が戻るまで時間がかかってしまいました。今年のお願いごとは、まずは家族みんなの健康と少し体が軽くなるようにのこの2つです。そして、じっと1月2月を我慢して春を待って動き始めます!昨年お会いした皆さん、今年もよろしくお願いします。一緒に唄いたいです!


明けましてお目出度う御座います!今年もお付き合いの程を!
【by Sugar】

今日は大晦日に食べ過ぎて、朝から気分は最悪でお雑煮を食べてから居間のソファーで寝込んでしまいました。やっと昼過ぎに起きだして初詣に行くことにして、さて「どこに行こうか?」と相談した結果、石狩番屋の辺りに神社ってなかったっけ?と思いネットで調べてみると「石狩八幡神社」がありました。即行動で石狩浜に向けて車を走らせました。初めての神社でしたが、なかなか古い格調のある神社のようでした。西日が差し始める時間帯でも有り、黄金音色の夕日が後光のような感じを演出していて最高のシチュエーションです。落ち着いた雰囲気で、参詣者はまばらでしたがとても良い感じです。今年は元旦から良い神社に巡りあったようです。豪華な御札とお守りを買い求めて帰ってきました。二人でこれからの初詣は「ここにしようね」と決めちゃいました。神社の由緒は写真のキャプチャに掲載しています。

さて、今年は何をしようかと考えていますが、おいおい二人でやりたいことを話し合いで決めていこうかと思います。ところで先日「I'm Jast a Country Boy」の訳詞を掲載しましたが、この曲の英語の原詩を見て、何故か中富良野の布施さんを思い出しながら書いていました。中富良野で農業をされていた布施さんが、胃癌で亡くなられて6年は経っていると思います。もともと布施さんの家は三重県の田中村の出身で、この中富良野の布施さんがお住まいの辺りを新田中地区と言います。明治時代の開拓民としてこの地区に多分数十戸で入られたと聞いています。もう昔に廃校になった小学校や神社も存在しています。布施さんのお住いや畑のある側の廃校になった小学校を宿泊施設として活用していて、その御縁で知り合いになったのですが、初めて会った時から妙にウマが会って度々お伺いしていました。その時私達と障害者のバンド「オニオン・スライス・ファミリー」のコンサートをこの廃校になった小学校の校舎でやろうという事になって、札幌から多くの方の参加を得て校舎での泊まり込みコンサートを開きました。楽しい一時でしたが、その後布施さんの胃がんが発見されて、末期がんだったこともあり胃の全摘手術の後まもなく亡くなってしまいました。こちらでは丁度その時期にお母さんの認知が進行して、家を離れる事が出来ない状況になってしまい、布施さんご一家とも会えずじまいになってしまいました。土にまみれて働いている布施さんの真っ黒な笑顔が今でも忘れられません。そして今回の関西旅行のさい神戸空港で知り合った沖縄の島袋さんの何故か切ない思いも合わせて歌にしてみました。その土地に生きる思いは、都会に居る私達には到底知ることは出来ません。


▲初めて行った「石狩八幡神社」は、なかなか立派で歴史も古い!

▲北海道神宮よりも古い歴史が有り驚きです!

▲夕方3時頃で西日がオレンジ色にに染まっています!

「石狩八幡神社」の由緒
石狩八幡神社は安政5年(1858)に箱館総社八幡宮の末社として
当時の箱館奉行所に設立を願い出て認められました。
蝦夷地総鎮守として石狩川右岸(現八幡町)に建立されましたが
町の中心が本町地域に移ったため、明治7年に現在地へ遷座されました。
祭神の誉田別命の他に、幕府石狩詰役所在勤の荒井金助が勧請した稲荷大神も祀られています。
境内には、木戸孝允が兵部省石狩役所を主宰していた井上弥吉に依頼されて書いた書
「文武一徳」「肇域四方」を刻んだ御神燈軸石も残されています。